FC2ブログ
未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2018.11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2019.01≫
プロフィール

bunnhaha

Author:bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立中学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。

カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2020年 中学3年生
2019年 中学2年生
2018年 中学1年生
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
2018.06.22 Fri
中学1年・1学期期末テストの振返り
ブン、期末テストが終わりまして、問題用紙を持ち帰りました。
まだ解答返却がこれからですが、現時点で反省点も多い。
それで気付いたことを、次回の為に書き留めました。


【音楽】
テスト当日、ブンが帰宅するなり6割いかないかもと言いました。
教科書からほとんど全部出題されたみたいです。

ブンはZ会教材と範囲内の歌詞、作曲、作詞者、記号など、
ずいぶん時間と労力をかけて覚えましたが、
実際のテストでは少し出ただけで、しかも語句選択だったり、
主要部分を外しました。(T_T)

費用対効果ではないですが、結果に結びつかない勉強をしてしまいました。
音楽に関しては「教科書」を素直に隅々までチェックしておく方が、
断然よかったです。次回からはそうします。

【保健体育】
同じく教科書を見ただけでは、どこが出るか予測しにくい保健体育ですが、
こちらはZ会教材をしていて、すごく助かったそうです。

特に保健でなく体育の方。
「新体力テスト」「集団行動」など、Z会教材で覚えていた事が、
そのまま役立った事が多かったそうです。

このあたりは授業でも触れられず、完全に解説スルーしたところで、
(授業は保健の部分を教えるので精一杯。)
Z会のおかげで出るところを効率よく勉強できました。
(学校ワークは保健のみ、体育はない。)

次回も保健の部分は学校ワークとZ会、体育の部分はZ会で、
今回と同じような学習でよさそうです。


【国語】
前回の中間は学校ワークからほとんど出たみたいですが、
今回はワークにない問題で記述が増えていました。

実力で解くしかなく、先生の採点ポイントにどこまで通用するか次第です。
記述苦手なブン。伸るか反るか怖いです。

ただ国文法は学校ワークそのままだし、
漢字は言われた範囲そのままだったので、やはり学校ワークと漢字をまずやるべし。

あとは過去の積み重ねと、Z会や市販教材で、
どれだけ実力養成できているかにかかってきそうです。

〈追記〉
漢字ワークからそのまま出される漢字。サービス問題です。
取りこぼしは許されません。

それなのに浮力を「うりょく」と書き失点。
漢字ノートをみると誤記でうりょくと書き、そのまま練習。
間違いをそのまま覚えてしまったそう。

そもそも読書量が少なくて、生きた文章を読まないから、
浮力をうりょくと書いて、おかしさに気付かないのが根本的に悪い。

でも仕方ありません。読書よりゲーム優先しているのはブン。
自己責任、自業自得です。

【社会】
ブンの社会の先生は、新学期そうそうから「聞く」事に、
随分と生徒達を促してきました。

前回の中間では、学校ワークと資料集からの出題で、
しかも語句選択だったので、うろ覚えでもOKでした。

ただ今回は「前の様にいかないよ」という先生からの忠告通り、
語句を書きなさい方式で、うろ覚えでは駄目でした。

それに学校ワークからも出ましたが、メインは授業内容で話したことでした。
授業中、さりげなくさらりと触れたところが、出題されたりしました。

先生は期末直前の授業で、口頭で一問一答をしてくれたそうで、
その問題は35題ほどありましたが、テストに10問以上出たそうです。

このあたり先生の中1生に対する思いやりと言うか、
これが分からない子は危機感持って最後の仕上げをやりなさい、
という有難い警告なのでした。

ブンは授業をかなり丁寧に聞いており、板書以外にも、
先生の解説をノートに詳しく書き留めているおかげで、
それ程困らなかったみたいです。

次回以降も同じく、授業を丁寧に聞き、
学校ワーク、一問一答作成で基本的によさそうです。

そして出来ればZ会ワークもテスト範囲のところは、
間違いがなくなるまで繰り返せると理想的です。
(学校ワークと一問一答までで手一杯な現状でした。)

【数学】
数学は学校ワークを基本的に1回解いただけ。(間違い直しはします。)
難問は体系数学とZ会で勉強しました。

テストは基本を問うところがほとんどで、
授業レベルをきちんとこなせれば、困らない感じでした。

ただし最後の大問は、学校ワークより難しいのが出たそうです。
ブンはなんとか解きましたが、合っているかは分からないですって。

数学は全員満点を避けるために、授業レベルより難しめの問題を出すと、
以前から聞いていましたが、ついにお目見えしました。

勉強しなくても数学がとても得意な地頭良い人か、
塾か家庭で難問練習していた人でないと解きにくかったと思います。
(ブンが正解しているか不明ですが。)
全問解きたい人は学校ワーク以上の問題も練習した方がいいです。

〈追記〉
最後の難問、4つ問いがありましたが2問しか合いませんでした。
実力不足です。難問でもきっちり完答できるようにしてもらいたい。
今後も苦心しそうです。

【理科】
前回の中間もあまりオマケしてくれた感が少ない理科でしたが、
先生は「前の様にいかないよ」とおっしゃり、怖気づいていた理科です。

ブンは学校ワークを5回繰り返す念の入れようでしたが、
実際のテストは記述が増えており、難しくなったと感じたらしいです。

採点のポイントとなりそうなキーワードを入れましたか?と聞くと、
なるべく入れるようにしたけれど、正解したか分からないと返事。

記述かぁ…。対策が悩ましいです。
キーワードを頭にインプットする為に学校ワークは必要ですが、
過不足なく的確にポイントをおさえた記述が出来ているかどうかは自己採点が難しい。

今後、高校も大学も受験では記述が増えていきそうな傾向なので、
悩みどころです。

〈追記〉
記述も課題なのですが、バカミスにも泣きます。
「維管束」を「稚管束」と書き、しかも2カ所も。これで4点もロス。

ブンは解答用紙が返されて、もしかして間違えてワークを繰り返したか?
と確認したところ、間違いなく「維管束」で練習していました。
しかも「維管束」で覚えていたのにテスト本番で「稚管束」と記入。

過去に自分の名前を誤記したこともあるくらい不注意ですから…。
本人も悔しがっていましたが、なかなか直りません。
この辺り受験期までに何とかしないといけません。(T_T)ハハモカナシイ

【英語】
おそらく今回の期末テストで、一番平均点が高そうなのが英語です。
まだ範囲が初歩だし、英作文も少なく、せいぜい語句の並べ替え問題でした。

それでは満点取れそうなの?と聞くと、リスニングで電話番号があり、
数字で聞き取りにくいところがあったから、間違えたかもですって。

英会話教室で定期テスト対策をしてくれて、
家庭学習で対策している他教科より恵まれているはずなのに。
なんだかなぁ。(~_~;)

ブンの感触では、易しい順に、
英語→社会、数学、国語→保健体育→理科、音楽 ということです。

来週から随時返却されるでしょうが、怖いです。
特に記述。伸るか反るかわかりません。
回数を重ねるにつれ、出来栄えが安定するようになればいいです。

学校生活・生活    Comment(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑