未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
大学受験支援サイト
 manavee(マナビ―)
大学生が先生の動画授業。
予習復習、センター、二次試験対策など。高校範囲。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

bunnhaha

Author:bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立小学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
2016.10.02 Sun
やっててよかった小学生の勉強・理科・社会
理科と社会については、Z会で勉強する以外にほとんどしていません。
中学受験をしない場合に、いい問題集も分かりません。
ブンの場合は、体験学習的なものが主でした。

【理科】

・科学館に行ってみる。
・科学実験教室に行けるなら行ってみる。

【社会】

・博物館に行ってみる。
・名所、旧跡に行けるなら行ってみる。

まあこれらは興味を喚起するのに有効と思いますが、
ペーパー学習でいい成績が取れるかは別だと思います。

いろいろな体験学習は、理解を深めるのに役立つ筈で、
決して無駄ではありませんが、時間や費用もかかります。

それで体験学習にわざわざ出かけられなくても、
理社ともに、思っている以上に効果があったのでは?と思うのは、
・NHKの教育番組 です。

各学年向けの理社があります。
小学生版だと、だいたい年間20回で、1回放送時間は10~15分以内で、
録画を早送り再生すれば、さらに時短できます。

これもただ見ているだけで、ペーパー学習でいい成績が取れるかは別と思われますが、
普段から理社の知識、用語に触れることが出来、授業で習ったことを、
「長期記憶として安定させる」のに役立つ気がします。
ブンが今のところ、理社で苦労しないのは、このおかげかな~と。

あと絶対にオススメなのは、
・公文日本地図パズル です。
このおかげで都道府県の暗記は苦労知らずでした。

こんな感じで、理社はゆるい学習でしたが、
ペーパー学習で知識を整理してみたいと思い、高学年になってから、
ひとつひとつわかりやすく。シリーズを進めていこうとしています。

・中学地理 ←イマコレデス
・中学歴史
・中学公民
・中1理科
・中2理科
・中3理科

動画授業があり、しかもすごく短い時間なので視聴が楽です。(←中学地理は)
短くても一応授業なので、初めて聞く用語も学びやすいかと…。

まだ始めたばかりで効果は分かりません。
ただ公民はNHK番組でほぼやらないし、馴染みが薄いので、それを補えるかな~。

理社は中学受験向け問題集は難しく、独学は無理と思えます。
例えば四谷大塚の予習シリーズを、中学受験しないのに独学なんて、
重い負担と我が家なら感じてしまいます。

体験学習やテレビ視聴しているだけでは、漠然としすぎだし、
スタディサプリは理社まで見ると、時間がかかり過ぎてちょっと無理だし、
Z会は理社はボリュームが少なく(各ワーク3回+添削1回つまり4回分)、
本当にいい教材が分かりません。(-_-;)

理社は中学になってもいい教材があるか、英国数に比べると少なそうですが、
なんとかその時点で頑張るしかないと思っています。


☆5教科をまとめると…☆

国語
◆漢字ドリル(熟語が学べるもの)1学年×5冊
◆読解問題集 毎年100~120ポイント(だいたい3,4冊)

算数
◆教科書ワーク算数(文理)1学年×3冊
〈計算苦手な人は:徹底反復百ます計算(小学館)もプラス〉

英語
小6の時に…
◆中1英語をひとつひとつわかりやすく。3冊

理科・社会
・科学館、博物館
・科学実験教室、名所旧跡巡り
・NHKの教育番組
・公文日本地図パズル

とりわけ先取りしないなら、日々使うのは国算3冊で済み、小6で英語1冊プラス。
焦らなくても、小学生のうちは学校の宿題のみで、
中学生になってから本格的に勉強し、好成績をおさめる話しも聞いています。
だけど小学生で、学校の宿題に少し足しておくと、後々これが効いてくる予感です。

「10歳の壁」って小4?小5?と疑問に思い続けてきましたが、
個人的には「それは小5!!」と実感しています。

ブンは小1から小5現在まで、同じ調子です。
だけど小5になってから、まわりで成績が下がる子が出てきました。

極端な言い方をしますと、小1~小4まで、家庭学習をしているブンと、
宿題以外していない子は、同じというか、差を感じませんでした。

ところが不思議なことに、小5になって急に、ほんとに急に、
算数などでも苦手にする子が増えてきました。

低学年のうちは簡単だから、問題集も数分でできてしまい、
なんだかあまりにあっけなく、やらせる意味があるのかな?と思っても、
我慢して続けていると、小5でいきなり効果が出る気がしています。

“一を聞いて十を知る”タイプは別にして、ブンみたいなタイプには、
普段の家庭学習は、少ししんどくても見返りも大きいと実感しています。

幼児教育で、体験学習や手を使う教材で遊ぶ努力をしていても、
小学生になって、毎日机に向かい、反復学習の習慣をつけられるかどうか?
そこがうまくいくかどうかが重大な点だと感じます。

幼児教育をしていても、反復学習の習慣づけがうまくいかなかった場合、
やがて勉強をあまりしない状態になり、結果的に成績もいまいち…というのを、
何度も見聞きしています。

この習慣づけには、本人の頑張りと、親の根気が必要なことが多いですが、
うまくいけば見返りも大きいです。踏ん張りどころです。

幼児教育・教育他    Comment(2)   Top↑

Comment
おひさしぶりです! Posted by はぴ
今回も非常にありがたいお話でした。
ヒントをいっぱいいありがとうございます。

やはりそうでしたか!
家庭学習の習慣がすべてなんですね。

私、できるかなあ~。
やっぱりママ力ですね。

受験しないブンちゃん。こんなにいっぱい勉強しているのに、
受験する子は、どのくらい勉強してるんでしょうか。
テレビはもちろん、遊ぶ時間をけずってるんでしょうね。

1年生になったら、最低でも
算数の教科書ワークと百マス計算はさせようと
思いました。

よくがんばっているブンちゃん!

風邪ひかないでね~!
2016.10.06 Thu 21:46 URL [ Edit ]
はぴさんへ Posted by ブンはは
こんにちは~。


サピックスとか日能研に通う子は、就寝時間は23時以降、
勉強時間は、塾のない平日で3,4時間、休日で7,8時間と聞きました。

ブンの勉強時間はせいぜい2時間くらいで、平日も休日も一緒。
空き時間はゲームにユーチューブ、漫画やお絵描きです。

テレビだってアニメを見て馬鹿笑いのブンですが、
中学受験の子は息抜きのテレビが、
「ダーウィンが来た!」とか「歴史秘話ヒストリア」だそうです。

ブン自身も受験組と次元が違うと認識していて、
自分たちと比べることすらしていません。そのくらいの差ですよ。(*_*;


小学生になってからの家庭学習は、個人的には国語読解もオススメします。
うちはブンが国語苦手だったから意識しやすいという影響もありますが。

日々は算数重視でも、一週間のうち何曜日は国語とか、
毎日でなくても入れるといいです。

もちろん国語を勉強なしでもいい成績の子はいますが、
そうでなかった場合に備えるという意味で。

その理由

・学校のテストは簡単だから全員できてしまい、
苦手が潜んでいても発見できない。

・国語苦手が発見できて、対策しても短期間で改善するのは難しいことが多い。

・見聞きした範囲では、中学生になってから国語苦手を克服したのは、
ほとんどないと言っていいほど聞いたことがない。

・高校受験でも国語の点の伸びなさを、他の教科でカバーしないといけなくなる。
(何人かの男子中学生ハハから聞いた話しです。
国語がぱっとしないので、その分得意の数学でカバーするしかない。
数学でせっかくいい点を取っても、相殺されてプラスにならない。
しかも数学は実質国語を背負っているので、絶対ミスせずに高得点しか許されない。
この状況はかなりプレッシャー。)

国語はブン自身が芳しいと言えないのでなんですが、
苦手を発見したのはZ会の国語のおかげです。その時でも学校テストは出来ていました。
問題集をさせてみると、出来具合の感触が分かりやすいかもしれません。

2016.10.11 Tue 14:27 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑