未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
大学受験支援サイト
 manavee(マナビ―)
大学生が先生の動画授業。
予習復習、センター、二次試験対策など。高校範囲。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

bunnhaha

Author:bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立小学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2016.02.03 Wed
幼児教育とその後をふりかえって 小4・2月
今でも幼児教育的なことをしてきたのが、よかったかどうかたまに考えます。
あと数か月で高学年になる小4の2月、ちょっと振り返ってみました。

◆幼児教育はしてよかったかと自問してどう思うか?

答え:よかったと思う。

理由:学習に対する下地がつくれた。
その下地のおかげで、本人も勉強に取り掛かり易かったと思われるし、
家庭学習の習慣づけもし易かったと思われる。

◆よかったと思う知育は?

国語)カルタ、ドラがな(DSソフト)、絵本←お子さんがお好きなら。

算数)つみき、ブロック、三角タングラム、パターンブロック、パズル

理科)自然体験、図鑑、科学館

社会)名所旧跡巡り、こども百科、博物館、地図パズル など。

ポイントはふたつ。
・知育玩具で手を使って遊び感覚。
・実際に訪れて体験する。

我が家の場合、ペーパー学習にちょっとムキになりすぎたかという反省が少々あります。
年長の夏くらいまでは、1日1枚簡単なものくらいでいいと、今では思います。

年長の夏からは「ひらがな」「10までの数の合成と分解」くらい出来ると安心です。
小学校ではもう全員ひらがなを書けるものと思っているフシがあります。

というのも入学してすぐに“連絡帳”を上の学年と同じように書くからです。
国語の授業で「あいうえお」を教えているのに、連絡帳は普通に書く。
それで困る子がいたかといえば、いなかったみたいです。

◆幼児教育もいいけれど、それより重要度が高いと思う事とは?

ズバリ! それは小学生になってからの家庭学習の習慣です。

時間は一般的に学年×10分と言われているので、まずはそれでいいと思います。
個人的に要注意とお話ししたいのは、
「家庭学習は少しでもいいから、宿題以外もさせておくこと。」です。

それはなぜか?ブンのまわりを見ていますと、
宿題だけしてきた子は、宿題以外はしなくなる傾向が見えるからです。

宿題じゃないのに、なぜしなきゃいけないの?そんなの嫌だ。
と思われたら、足りないところを自主学習させるのに苦労します。

あと必ず毎日学習できるように、親が促す努力が、普通は必要です。
自主的に学習できるお子さんは別ですが、ブンなんて放任していたら、
今でも漫画とゲームだけしかしない子どもになるのは確実。(-_-;)マッタクショウガナイ!

将来、自主的に学習できる様になる日まで、伴走が必要です。
でもこの伴走も実は親の根気が要ります。
本人にやる気がないなら、親が言っても無駄とあっさり割り切るのはもったいないです。

入学の時、通信教育チャレンジもクラスの半分以上がしているかと思うほどでしたが、
いつの間にか教材を溜めるからと終了してしまう人が増え、
継続している方が少数派なくらいです。

中学受験や公文でガンガン先取りなんて人達もいますが、
宿題以外はまったく勉強しないので、塾に入れようかなんて言う人達もいます。

その違いは何か?と考えれば、ホントに「宿題以外の学習もしていたかどうか?」と感じます。
家庭学習の習慣のある子は、宿題以外も勉強があるのが普通で、学習量も多いようです。
宿題だけ派は、学習量を必要最小限で済まそうとする傾向が…。

宿題だけ派にすっかりハマってしまうと、実際は親が家庭学習をさせるのは難しいようです。
それで外的な力を頼ることになり、塾でも…となるみたいです。

1年生の時は、まだ身長も120cmあるかどうかで、幼くかわいらしく、
宿題以外の負荷をかけるのは、ためらわれるかもしれませんが、
無理のない程度で、ちょこっと足しておくと、後々いいと思います。

以上、ブンとそのまわりの同級生という狭い範囲のお話しでした。
だけどこの振り返りは、ブンがもっと大きくなり、中学、高校になったら、
自分の感想が変わったりするか?と思うのでたまに記録したいと思います。

幼児教育・教育他    Comment(6)   Top↑

Comment
久しぶりの大好きな「ふりかえり」記事でした! Posted by はぴ
ブンちゃんママさま!
こんにちは。いつもいつも、振り返り!めちゃ参考にしています。
ブンちゃんも、いよいよ5年生ですね。はやい===。

うちは年中からはじめたポピー!(ご相談させていただきました)
なんとか続けていますよ。もちろん空白ページもいっぱいあって
もう辞めようか。と何度も思ってたのですが、
今日の記事を拝読させていただき、なんとかがんばろうと思いました。

うちは、やっとひらながに興味が出てきて、
少しずつ書いています(めちゃくちゃですけど)。
他の子はすらすらで、カタカナも書けるお友達もいて
母力の乏しさを実感している毎日です。

今回の記事も参考になりました〜〜。
ありがとうございます。

そうそう1つ教えてください。
三角タングラムというのを、
いろんな本などでも勧められていますが、
対象年齢が2歳からとかで、
この年まで、見過ごしていました。が!やはり、
今やっていたほうがいいのでしょうか??

実は、私が、算数がすごく苦手で、
将来、血を引き継がないかを心配しています。
イマイチ、教え方などもカンが働かないというか。

小学生のときは、算数、体育は得意であってほしい。と
願っております。この2つができると楽しいかな〜と勝手に思っているのですが。

しかも、小学校入学にあわせて
引っ越しをすることになり、新しい学校の情報もわからないし
もちろん、お友達もいないため、少し不安です。

お時間あるときに、ご意見いただけるとありがたいです〜^^



2016.02.08 Mon 21:37 URL [ Edit ]
はぴさんへ Posted by ブンはは
寒いですけど、お元気ですか?
ポピー空白ページがあるともったいなく感じるかもしれませんが、
はぴさんがおっしゃる通り、無理せず継続がいいと思います。
教材が何かひとつでもある方がやっぱりお勧めです。

三角タングラムについて個人的意見です。
今からでも全然遅くない。(^^)
出来るならぜひやって下さい。です。

理由:図形、角度の学習の基本は“三角形”だから。

小4で角度を習い、小5以降で図形の問題が少しずつ複雑になります。
その時に、多角形の中に三角形が見えるかどうか?がカギだったりします。

例えば四角形、五角形…の中に三角が何個あるかとか、
そういうのが書いていなくても見えることで、問いの角度が出せたりします。
たぶん中学以上はもっとそうなると思います。

パターンブロックはやらなくても、三角タングラムはやるといいと思います。
そのおかげかは不明ですが、ブンは図形、展開図が好きだと言ってます。

あと、やっててよかったのは、日本地図パズル(公文)です。
小4で都道府県、県庁所在地のテストがあり、小5で日本の国土を習うようです。
ブンはこのパズルのおかげで、他の子よりかなり楽をしました。

算数、体育が得意というのは確かに学校生活を楽しくさせそうです。
あと少し欲を出して、プラス漢字が完璧だとさらにいいと思います。
読解問題が出来ないより、漢字が出来ない方が全教科に対し、悪影響だそうです。

算数を得意にするには、何をすればいいか?いろいろありそうです。
ブンの場合は、教科書ワーク算数1学年×3冊がすごくよかったです。
根気がいりますし、すぐに理解できるお子さんには不向きと思いますが。

この方法に気が付いたのは小1の時に、2冊目の教科書ワークをさせた時です。
知識にぐらぐらした感じがなくなり、基礎がドーンと安定したのを感じとれたのです。

ブンの算数の基礎学力はZ会じゃなくて、教科書ワークのおかげと思います。
1冊1,274円、3冊で3,822円。
わずか4千円弱で、その学年の算数が盤石に仕上がるなんて、すごくいい!
と自画自賛で、まわりにも勧めていますが、なかなかやる人はいません…。
地味でつまらなさそうに見えるからかな??

公文もいいですが、図形と文章題をしないので、自主学習しないと穴になります。
算数は式を立てるのも難しいところなので、文章題が手薄なのは痛い。
教科書ワークなら、その点も心配無用なので、絶対いいと思っていますが。

まあ、他にも様々あると思いますので、相性のいい方法が見つかるといいですね。(^^)/

2016.02.10 Wed 12:22 URL [ Edit ]
さっそく買いに走ります! Posted by はぴ
ありがとうございます!
いつもアドバイス。参考になります。
そういえば、ブンちゃんって、幼稚園のころ
どんなことしてたのかな?って過去記事見ていたら、
凄すぎて、足元にも及びませんでした ^^
勉強もしていて、体験モノもいっぱいやってて、
外遊びもたっぷりで、とことんブンちゃんに
つきあってあげてますね。

はい。ポピーは、何度も1000円もったいないと思いましたが、なんとか小学生にあがるまでは続けてみます!
おっしゃる通り、私も、教材があると安心です。
ブンちゃんママお墨付きの「教科書ワーク」は
いつごろから始めるのでしょうか?年長から?
どんなカンジで取り掛かるのでしょうか?

あと。タングラム!さっそく買いに走ろうと思い、
ネットで調べてみると、くもんの
「NEWさんかくタングラム」と「NEWタングラム」がありました。三角形が見えたほうがいいのであれば、「NEWさんかくタングラム」がいいのでしょうか?
何しろ、こういうモノに対しても勘が働きません・・・。

もちろん、くもんの地図パズルも買いますよ~!
ありがとうございました。

それから、百玉そろばんというのも
よく勧められています。こちらはどうでしょうか?

いつもいつも質問ばかりでごめんなさい~。

私の小学校からの友達に、中学の数学の先生がいますが
頭のいい子に育てたいけど、どうしたらいい?と尋ねたところ
開口一番に『毎日勉強すること』と言ったことを思い出しました^^

ブンちゃん、空手も勉強もがんばってね!


2016.02.10 Wed 23:21 URL [ Edit ]
はぴさんへ Posted by ブンはは
こんにちは。

早速ですが、買うといいのは「NEW さんかくたんぐらむ」です。
同じ三角形が複数あるというのがポイントです。

百玉そろばんはブンの場合、ほとんど使いませんでした。
(そして、ほぼ新品のまま学校バサーヘ…。)

楽しく遊ぶのが難しいアイテムだからと思います。
数は、つみきとかブロック遊びのほうがいいのではないでしょうか。
遊んで面白みがないと、長続きしなかったです。

教科書ワークは1年生になってからでいいと思います。
最初は横について一緒に見ているのがいいと思います。
1年生の内容は簡単で幼児ドリルと似ています。

ブンの場合、明らかに同級生より計算がのろかったので、
100マス計算を熱心にやらせました。

その為、教科書ワークも1年生の時は2冊だけで3冊しませんでした。
100マス計算は、普通は嫌がるので、継続してある程度の量をやらせるのは、
親も工夫と努力のいるところです。
教材もいきなり100マスじゃなくて、低学年用とかいろいろ出ているようです。

小1は足し算、引き算。
小2で掛け算。
小3でやっと割り算。

特に低学年のうちは四則計算がメインになりますから、
計算嫌いにしないのがポイントと思いました。

計算は最初からあまり苦にしない子もいますが、
ブンはトロい方だったので、計算を鍛えるのに苦労しました。
(鍛えてやっと普通レベル。得意な子には及ばない。)

その苦労は、計算が得意な子がする事のない苦労だったと思います。
でも、こればかりは自分の子供のタイプ次第なので、何とも言えません。

今、教科書ワーク算数小6まで来ていますので、感じたことですが、
計算苦手だと、算数好きになる事はまずないと思われます。

図形の面積、体積、円周率を含む計算、平均など、
教科書レベルであっても、計算嫌いならふうふう言いそうなところがたくさんあります。

あとあまり詳しくないのになんですが、
年長後半の半年はチャレンジがいいかもしれません。
入学準備のプログラムはいいなぁと思いました。

DSドラがな並みの付録がついていた気がしますし、
小学生活に期待させるうまい演出がよくまとまっていた気がします。
小1になっても継続するか、また別に検討した方がいいですが。

家でさせるのが難しい場合、公文もいいと思っています。
ブンの同級生で公文算数を続けている子は、皆算数得意ですし、
計算の速さは確かなものがあります。

どちらにしろ、進んで勉強したがらない子供に家庭学習の習慣づけるのは、
結構親に根気がいると思います。
(低学年で進んで勉強する子はまずいないでしょう。聞いたことがありません。)

ブンが自覚を持って勉強を進めるのはいつのことか??
とりあえず、まだそこまで来ていません。
高学年になって少しは変わるか楽しみです。

2016.02.11 Thu 12:02 URL [ Edit ]
そうですよね。 Posted by はぴ
ブンちゃんママさま。
さっそくの丁寧なお返事ありがとうございます。
サンカクたんぐらむ。さっそく買いました。

そうですよね。小学校低学年で勉強させるのは大変だと思います。そこですよね。ポイントは。ママにかかっていると思います。

ブンちゃんのママのブログには、気持ちの揺れというか
ブレがなく、ブログを始められてから(私が気づいてから)これまで、一貫して、勉強に対する姿勢が、安定されているというか。そこがすごい。

公文もいいですよね。
私が算数の計算でまずつまずいたので、
公文をやらせてみるのはいいかなと思いつつ、
嫌いだったので、計算ばっかりやらせるのも嫌なのでは?と
おもったり。娘の性格的にもどうかな~。
体験だけでも行ってみようかなあ。


友達の先生は、「クモンと数学のセンスというのは全く別物だけど、クモンをやってる子は、算数が得意という気持ちをもって中学校に入学してくるから、考えようによってはいいよ。でも数学の力が伸びるということとは違う」とも言っていました。

私なんて、数学力というよりは、算数の計算の時点でつまずい、算数、数学が嫌いだったんだと、改めて気づきました。

年長後半で、チャレンジなんですね。
お試しを取り寄せてみて、検討したいと思います。

習い事も、英語やピアノなどもやらせたいな~と
思ったり。

ブンちゃん、百玉そろばんも、やはりもっていた!というところもスゴイ!

いろいろ試行錯誤されて、しっかりリサーチして、よい環境を整えていらっしゃり、こちらも勉強になります。

ブンちゃんの将来が楽しみです!

また、ご報告させていただきます~。

ほんとにありがとうござます!感謝です☆

福岡では、インフルはやっていますよ。
ブンちゃんも気を付けてね!
2016.02.12 Fri 10:48 URL [ Edit ]
はぴさんへ Posted by ブンはは
こんにちは。

公文は自宅で勉強させられるなら行かなくて済むと思います。
例えば100マス計算にしろ問題集にしろ、
あまりやりたくない態度をみせる子供にやらせるのは、
親の方も根性が要るので、そういうのが嫌な時に公文がいいと思います。

最近では1教科7,000円くらいするそうで、国算英で2万円超えると聞いています。
低学年から公文をしていて今年、中1の知り合いは、
1学期の期末テストが振るわず、塾の方がよかったというので、
公文をするにしても小6までがいいかもしれません。

公文は定期テスト対策なんて一切ないので、
中学になると塾の方が有利みたいでした。

ちょっとしつこいですが公文に対して思うことです。
公文は代数しかしないので、幾何は自主学習しないといけません。
結構難しい図形や確率の部分はやってくれません。

あと文章題も少し出るそうですが、充分ではなさそうです。
立式できなくて解けないというのも、自分で鍛錬するしかないです。

それからプリントが200枚でひと教材みたいですが、
後半の方は、必要以上に複雑で難しい式が出ている気がします。

もしブンが公文をしていたなら、そこは無駄な気がして、
やらせたくないなぁと思うところです。

だけどブンの同級生の公文組はホントに優秀な子が多いです。
家庭学習の習慣がついていますし、学習量も多いようです。

はぴさんのお嬢さんは家庭学習はまだまだこれから先で、ピンと来ないでしょう。
やがて小学生になり、例えば100マス計算をさせた時に、
いろいろ実感することがあると思いますよ~~。(^^;

インフル、こちらも流行っています。
はぴさんも気をつけて、元気にお過ごしください。
それでは、また(^^)/

2016.02.12 Fri 16:51 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。