FC2ブログ
未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立中学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。
 もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。
 よかった事も悪かった事も両方記録しています。
 子育て中のご家庭の「他山の石」となれば幸いです。
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2023年 高校3年生
2022年 高校2年生
2021年 高校1年生
2020年 中学3年生
2019年 中学2年生
2018年 中学1年生
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
「 2017年11月 」 の記事一覧
2017.11.29 Wed
持久走に関するドタバタ
ブンの小学校では、毎年持久走大会があります。
高学年は200m×5周で、1,000m走ります。

事前に練習期間があり、その間は「持久走カード」を提出。
体温と“参加します”にチェックして、捺印が必要です。

ブンは走るのがきらい。「持久走を何の為にするのか分からない。」と言います。
ハハは「身体と精神の鍛錬の為、順位は下でも、走ることが大事。
人間最後は体力が決め手になるから、頑張れ。」と言っていました。

本番前に試走があり、試走の朝にブンは「頭痛がするし、お腹も痛い。」と言います。
しかし熱は平熱、朝食もいつも通りにペロリと完食しました。

「その病名を教えてあげよう。仮病だよ。
走りたくないから、そんな気がする、気持ちの病だよ。きちんと走りなさい。」
とハハは言いましたが、カードの記入はブンに任せました。

それが間違いで、ブンは“参加しません”にチェックし、
理由は頭痛と腹痛の為と勝手に記入し、捺印せず、試走を休みました。

帰宅後にカードを見て、ズルが発覚。ハハはすごく怒りました。
「ズルはいけない。しなくてはいけないことは、きちんとしなさい。」と。

それで分かってくれたかと思っていましたが、
持久走の当日の朝になって、カードがないと言います。

持久走前に絶対提出が必要なカードを、そんなに都合よくなくすでしょうか?
試走サボりの直後でもあり、ハハの怒りは爆発。

捺印があればいいのだから、去年のカードを見て、文面を作成し、
“参加します”で、捺印もしました。

先日怒られたばかりなのに、まだサボろうとする心構えが許せず、
パートに行く直前で慌ただしいのにもかかわらず、即座に学校へ行きました。
(ブンは通学班でゆっくり歩くので、追い抜いて、まだ登校した児童が少ない時間。)

学校に着いたら、まずブンのクラスで机の中を捜索。
カードはありません。ロッカーの中もなし。

仕方がないので、先ほど作成したばかりの用紙を持ち、
職員室へ行こうとしたら、ハハの姿(保護者)を見た男子が、
「俺、持久走カード忘れちゃった。えへへ。」と言いました。

その様子は「あなたはわざと忘れましたね?」と、
思わず言いたくなるような口調と態度でしたが、スルー。

担任の先生に会い、ブンがカードを学校に忘れたのでなく、
どこにいったか分からないと言い、カード未提出で欠席を狙っているので、
用紙を持ってきましたと伝えました。

ブンは自分で提出するからと、同じ用紙を持っていますが、
それもきちんと提出するか不明なので、直接渡します。
体調は問題ないので、きっちり走らせてください。とお願いして帰りました。

その日、ブンは用紙を自分で提出し、持久走も走りました。
順位はビリだったそうですが、途中で休んだりせず、走り終えたそうです。
(夜にわざわざ先生がお電話して下さった。)

ビリだった話しは、ブンから聞いていて、知っていました。
ともかく持久走が終わり、結果的にきちんと走った為か、ブンはすっきりした顔でした。
それからなくした筈のカードも持ち帰りました。

でも朝に会った男子もそうですが、サボりが結構いたそうです。
いつもビリの女子が、発熱して学校を休んだので、ブンがビリになったとか。

中学受験の子も持久走は見学で、そういうのを合わせて数人、走らなかったみたい。
ハハは「ふーん。」と言いましたが、内心複雑でした。

サボりが、思ったより学年全体に、まん延していた事と、
サボりに親も加担していると思われるケースもあった事。

何だかな…そんなに簡単に嫌な事から逃げさせていいの?と言いたくなりました。
それで人生の荒波を超えていけるなら、いいでしょう。

しかしハハは、とうていそう思えないので、
ブンには立ち向かうべきものには、きちんと立ち向かう経験を積んでもらいたいです。

スポンサーサイト



学校生活・生活    Comment(0)   Top↑

2017.11.28 Tue
アドベントカレンダー・小6
今年もアドベントカレンダーを準備しました。
まずはレゴ(LEGO) シティ 2017 アドベントカレンダー 60155 です。

17112802

ちなみに定価¥3,758で、予約して¥2,866で購入です。(アマゾンで)
何だか去年より高いな~と思いました。

思い返すと2016年版は定価¥3,218で、購入は¥1,931でした。
中身は去年とさほど変わっていない印象で、ずいぶんな値上げです。

17112803

まあ、そういう事はいいとして…、
テーマは「団らん」かな?
おばあちゃん、男の子、暖炉、おもちゃという感じ。

ブンは、今年のは作り応えありそうと言うので、
やはり内容が良くなっているのでしょうか?はっきり分かりませんが。

それはそうと、去年まで嬉々として飾ってくれたクリスマスツリーは、
今年はブンが「面倒くさい」と言い、放置しようとするので、
「もう来年は頼まないから、今年は飾って」と言う始末。

そんな調子なので、アドベントカレンダーはレゴと、
リゲラインサンタクロースドラムチョコレート280g(サンタ28個入)に、
1~25までの数字を書いたシールを貼ったものの2つだけ。

17112801

これらの横にツリーを置き、今までに比べたら、
少ないクリスマスグッズで済ませます。

あんなに、あんなにクリスマスグッズを喜んで、
いろいろ楽しそうだったのに、反抗期の不機嫌ブンです。

だからという訳ではないですが、中学生になったら、
レゴも買わないだろうな~と思い、今年でおしまいになりそうです。

クリスマス    Comment(0)   Top↑

2017.11.19 Sun
東武動物公園のイルミネーション
最近のブンはすっかり反抗期。
ハハと出掛けるのは、お断りな事も増えましたが、
普段仕事ばかりのブン父も一緒に東武動物公園へ行きました。

今までなら、早めに出ていっぱい遊ぶのがパターンですが、
この頃のブンは不穏なので、ナイトライドパスが使える15時からです。

ブンは去年までは、わーいという感じでしたが、今年は違います。
乗り物に乗ることは乗りますが、飽きるのが早い。
すぐにもういいと言います。

それでも家族3人で乗れる観覧車などに乗りました。
のんびり外の景色を見て、紅葉しているな…などとつぶやきました。

17111913

17111912

ハハは動物も見たくなり、ブンは見たくないと言うので、
2人が引き続き乗り物に行き、ハハはひとりで動物園エリアへ。

17111914

17111915

17111911

おばさんひとりで散歩しながら、小さい子供連れの親子を見ると、
あんな時もあったなぁと、そんなに昔でもないのに感慨深い。

あの頃は夢中で余裕がなかった気がするけど、
あの時が子育ての黄金期だったんだろうな…と思ったり。

17111917

17111918

動物をさっと見て回るうちに、間もなく日が暮れて、
イルミネーションが始まりました。

17111919

17111920

17111921

17111916

イルミネーション自体のキレイさ、ライトアップされた乗り物、
それからリズミネーションという光の演出など、
昼間の遊園地とはまた違った魅力を楽しみました。

観覧車からの眺めも、すっかり変わります。
それにメリーゴーラウンドも夜の方が素敵かも。

17111922

17111923

17111924

東武動物公園はブンがまだ赤ちゃんで、
おむつをしてベビーカーに乗っている時から遊びに来ていました。

08032308

でも、もう来年からハハは来ないでしょう。
ブンはお友達同士で遊びに行くことでしょうけど。

17111925

桜の並木道は、いつも帰り際の眺めで少し淋しいのですが、
ハハは子育て第一段階の終了を感じ、また別の淋しさを感じました。
親離れはあっさり出来ているので、子離れの方も進めなくてはいけませんね。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2017.11.19 Sun
クリスマス・チョコ
ブンと洋服を買った後、クリスマスのチョコを買いに行きました。
まあ、カルディですけど。

ハハはこういうクリスマスのお菓子を見るだけでもワクワクしてしまいます。
それでブンにワクワクしない?と聞くと「ワクワクしない。」ですと。

17111903

それからお菓子の家の為にサンタさんチョコを買わなくてはと言うと、
「お菓子の家、別にいい。女子と集まっても話題がなくて気まずいし。」

えっ、パートで忙しくても小学生最後だから頑張って作るつもりでいたのに。
もう来年はやらないよ?というと、
「今年もやらなくていい。食べるのも面倒くさいし。」ですと。

それでは、アドベントに使ったチョコもいらないの?と聞けば無言。
つまり、いるのですね。

17111904

それで毎年楽しみに買っていた、リゲラインサンタプラボックス100gはやめ、
リゲラインサンタクロースドラムチョコレート280gを買いました。
それから最近、いろいろお土産を頂くゲーマー友達にもひとつ。

レジが混んでいて、しばらく並んでいると、
ハハの背中に、ブンが額をあててすりすり。

それは甘えているのですか?と内心思ったけど、黙っていました。
面倒くさいお年頃だと、しみじみ思いました。

《追記:12月1日》

12月に入り、アドベントカレンダーも初日を迎えました。
ハハが買い物していると、クリスマスのお菓子が目に入り、つい衝動買い。

売り場で「ミッキー」と「ミニオンズ」のどちらにするか迷って、ミニオンズに。
6年女子でミニオンズが流行っていると聞いていたし、流行りに乗ってみました。

17120102

後ろのボタンを押すと、鈴をシャンシャン鳴らす可愛らしさ。
こういうのを見ると、ワクワクして欲しくなってしまうのです。

17120101

早速、家に帰り、ブンに渡しました。
ブンは反応薄く、数回鈴を鳴らしました。

そしてこういうのを欲しがるハハに向かって、
「お母さんは欲が強いんだよ。」と言いました。

そう言われると返す言葉もありませんが…。
淡白なブンの方が、浪費しなくていいかもしれません。(-_-;)

クリスマス    Comment(0)   Top↑

2017.11.19 Sun
ブンとお買い物
ゲーマーで、おそ松さんオタクなブンですが、
今年のはじめくらいから、ちょこちょこ可愛い洋服も着せたりしています。

ブンは不機嫌そうな顔は相変わらずですが、
黙って学校に着て行くので、内心は気に入っているのかもしれません。

この日も寒くなってきたし、上着を買おうと思って、
お店に行くよと誘えば、文句を言わずついてきました。

17111902

開店間もない時間ですが、そこそこの数、母子や家族が買い物しています。
親御さんは、娘に似合う洋服を、熱心に選んであげている様子。
子供も自分でいろいろ試着して、似合うかどうか鏡の前でポージング。

棒みたいに突っ立っているブンに、暖かそうなコートを勧めました。
ブンは不機嫌な顔のまま、試着し「これでいい。」と言いましたが、
他も少し見てみたら?とリバーシブルMA-1も勧めました。
ブンは試着し、こちらもいいと思った様子。

どちらがいい?寒くなるから長い方が暖かいと思うけど?と言えば、
寒がりブンはコートを選び、結局黒のモッズコートにしました。

レジの脇で、セールになっているスカパンがあり、試着すれば?と言えば、
「これはいい。ここでは着ない。」(でも、家では着ると言う意味。)と返事。

決して安くはない洋服を買ってあげているのに、ムカつくな…と内心思っていると、
よそのお母さんが「何でも嫌ばかり言って…」とボソッともらし、
試着室に向かうのを見て、どこも同じと、ひとりで苦笑いしました。

まあ来年度から中学生で、普段は制服だし、
今年より洋服を買う機会が減るかもしれません。

17111901

レジで会計を済ませると、2018年のスケジュール帳をくれました。
7,000円以上のお買い物でプレゼントだそうです。
ブンは低いトーンで、店員さんに「ありがとう。」と言いました。

このようなムカつく娘に何かと買い与える方が悪いのですが、
ついつい構いたいハハの弱点なのでした。

学校生活・生活    Comment(0)   Top↑

2017.11.16 Thu
先取り学習に行き詰まり感
中学国文法の学習記録でも述べましたが、
最近のブンの先取り学習に行き詰まり感を覚えています。

理由はブンが自己管理してくれるものと勝手に信じ、
ブンを妊娠してからずっと専業主婦だったけど、
小5の2月から職業訓練→パートに出て、チェックが甘くなっていた為です。

国文法以外にも、中学数学、英語英検などすべて同じ。
「時間をかけた割には、いい加減な取り組みが災いして、
穴が多く、またその穴がどこに、どれだけあるか分かりもしない状態」です。

先取りで実感わかないから、取り組みが甘くなる一面があるのは認めますが、
そのようないい加減な取り組みで、その場をしのぐブンの心構え自体が大問題です。

ハハがチェックしようがしまいが、自分できちんとやる事が出来ないなら、
中学になればすぐに成績急降下でしょう。

だからと言って、今更パートをやめるつもりもありません。
「大人は、仕事と家事。」
「子供は、勉強。」

それぞれが自覚を持ち、それぞれが自分の本分で頑張るのが筋です。
もちろんハハはブンのサポートはやめません、続けていくつもりです。

だけどブンが自分の本分は勉強、いい加減に済ませるのは通用しない。
と自覚を持ってやってくれるしかありません。

ハハの職業訓練は7時間半拘束で週5日で半年間でした。
パートは7時間拘束で週4日です。(どちらも移動時間は含まず)

内容は介護職なので、本当にとても疲れるのです。帰ってきたらヘトヘトです。
家事→仕事→買い物と家事。という調子で余裕がまったくありません。

パートのない日も、ゲーマーの集いが週1で4時間、空手の居残りで週1だけど4時間、
ブン歯科矯正の通院、ブン父実家に祖父母にお伺い、
ハハのヘアカット、図書ボランティア週1、
食品スーパーでは買えないものの買い物…で出掛ける事が多く忙しいのです。

でも、もう高学年だし、自己管理も徐々にやってくれるに違いない。
と過信したのがいけませんでしたが、やっぱりブンの自覚のなさが根本です。

最近、ハハが悩むのはこの点です。
ブンに自分で学ぶ姿勢が見られない。

「自らを律して机に向かい、能動的に学習できる子」になりそうな気配がない。
まだ小学生だから仕方がない?成長はこれから、自覚もこれから?

そんな事を言い続けて、高校受験、大学受験を、
自覚をめざめさせないうちに終了する人も、一般的に珍しくありません。

我が子に理想を求め過ぎなのかもしれません。
だけど勉強をいい加減にしてもいいよ。
あなたは平凡で普通の子だからと、とても言えません。

自分ではブンに難しい事を言っているつもりはありません。
・ブンの仕事は勉強である。やらずに済ますことはできない。
・ろくに考えもしないで解答を写すのはズルであり、悪い事だからしてはいけない。

もし私たち夫婦に、寝ていても収入に困らないような資産があり、
それをブンに相続させてやれるなら、何も言いません。
でもそんな結構なものがないので、
せめて教育の機会は与えてやりたいと思っているのですが。

当面は、その日に済ませた勉強はすべてチェックし、
勉強には真剣に取り組まなくてはいけないと、
何度でも何度でも何度でも言い続けるしかないです。

家庭学習    Comment(0)   Top↑

2017.11.16 Thu
19ch中学国文法
市販問題集の読解問題を、一旦終了してからしばらく経ちました。
その後、葉一先生の国文法50回を学習していました。
19ch中学国文法、4回の学習が終わりました。(11/16)

17111201

ひとつの授業につきプリント2枚を印刷。
1.動画授業を受けながらプリント記入。
2.翌日、動画を見ないで復習。

2枚目のプリントはテストです。(本当は)
しかしブンはたいして覚えていないので、1枚目の解答を写して終わりな時も多々。

1日の学習は、
・新しい動画授業を見て、プリントの1枚目をする。
・前日見た授業のプリント2枚目をする。合計2枚。

という計画で、きちんと真面目に取り組んでいたら、
実力がついているはずなんですが、また漠然とやっている様子。

1度目の学習が、内容はともかくとして50回分終わったので、
次はどうする?自信がないなら、また国文法やってみる?と聞くと、
2度目の学習をすると言います。

それで2度目の学習が終わったのが11月16日です。
ひとつの授業につき、動画2回視聴、プリント4枚済ませた訳です。

たまにプリントを渡して、テストだからやってみてと言えば、
出来る時と、まったくダメな時とまちまち。

時間をかけた割には、いい加減な取り組みが災いして、
穴が多く、またその穴がどこに、どれだけあるか分かりもしない状態です。

ちなみに数学でも同じ現象が起きてまして、
先取り学習に黄色信号、というか赤信号が灯っています。
(この件につきましては、また別に話題にあげたいと思います。)

それで次は、どうするかと言えば、19chの中学古文をやってもらいます。
13回の学習です。

国語    Comment(0)   Top↑

2017.11.12 Sun
空手は続けていますが…
普段、ほとんど話題にしていませんが、空手は続けています。
小4の夏に茶帯(準3級)になり、小6の夏にようやく茶帯の一番上(1級)に。

しかし問題はそこからです。
初段への昇段審査を受けられるかどうか微妙な状況。

これまでの昇級審査は道場内での審査です。
下手でも真面目に休まなければ、その点も評価してもらえます。

しかし昇段審査は外部の審査なので、真面目さは関係なし、実力のみです。
ブンの場合、実力不足なのです。

それから道場の「幼稚園、小学生の部」では習わない部分が出る為、
その後に行われる「中学生以上の大人の部」で練習しないといけません。

審査内容は、基本、形、約束組手、自由組手なのですが、
差し当たりまったく初めて習う部分を覚えるのと、
今まで漫然とした練習で、細かいところが出来ていない部分の修正と、課題山積。

それで9月になってから、土曜日は大人の部まで残って練習し始めました。
午後6時半に家を出て、10時半までかかり、母子ともに大変です。

17111103

ちなみにブンは渋々です。
いつでも喜んでやめたいくらいの空手ですから、
自発的な熱心さは、まるでありません。

練習をしなければ、その時点で昇段審査への道は即座にありません。
練習をしても、実力不足で、審査を受ける許可が出ない可能性もあります。

結構厳しい状況です。
まあ昇段審査を受けるのを諦めれば、悩む必要もなくなりますが…。

「ブンは渋々」「受けられるか状況は厳しい」2重苦なのに諦めない理由は、
物事をやめるには、節目があると思うからです。

空手を始めたのは年中の時。今年で8年目です。
昇段審査のある3月頃までの半年、ダメ元でも努力してみる。

結果がついてくればうれしいですが、
ついてこなくても「全うすることの大切さ」を学びきる。

本当は初段になれて「8年間の努力が形になる」のが理想です。
だけどこれまでのツケは大きく、今まで居残りせずに、
細かい修正をしてこなかったマイナスは解消できるか厳しいです。

今更なんですけど、内心ちょっと後悔しています。
漫然とした練習で済まさずに、時々は居残りして、
都度都度きちんとした修正をすればよかった…。
でも、辞めずに続けるので精一杯だったのも事実ですけど。

8年目までの間、黒帯まできた数人と、
茶帯になる以前にやめていった子達をそれこそ大勢みてきました。

ここまで来たからには、やっぱり努力を全うして、
少なくとも節目までは諦めずに努力してほしいのでした。

(最近、英検は落ちる、空手は厳しい状況、
先取り学習にも手抜かりありで、行き詰まりを感じる次第です。)

空手    Comment(0)   Top↑

2017.11.11 Sat
Z会小学生コース6年生
普段、話題にしませんがZ会続けています。(年間:76,604円)
小6は確か2月号まででおしまい。3月からは中学生版です。

17111102

内容は去年と同じ。
小学6年生 スタンダード(国のみハイレベル・算・理・社)
ハイレベルは、スタンダード版に1回分プラスになるだけ。

国5回、算5回、理3回、社3回、添削問題各1回、ひと月20回の学習です。
所要時間は40分の設定ですが、20分くらいで出来ます。

Z会が届くのは毎月25日くらい。その翌月分が配達されます。
ブンは届いたら授業を待たずに始めます。つまり予習です。

授業を待たないのでスケジュール管理がしやすいです。
毎日1教科、国算理社と4教科をぐるぐる繰り返していれば、
出来ない日があっても、当月の20日から25日くらいまでに提出できます。

基本的に溜める事がないので、1年生の4月号から今まで、未提出はなし。
この点は褒めてあげてもいいかも。

内容は学校授業より、ほんの少し難しいとか詳しいレベルです。
添削問題も学校のテストより、少し難しいとブンは言います。

理社が予習で出来ているのは、NHKの教育番組のおかげと思います。
見ていなかったら、出来ていなかったかも。

算数は教科書ワークで先取りのおかげ。
国語は市販問題集を頑張って数をこなしたおかげかな。

中学になったら、同じ予習パターンでいけるかどうか問題ですが、
まずは小6の2月号まで、しっかりやり遂げてもらいたいです。

Z会    Comment(0)   Top↑

2017.11.11 Sat
参観日ともろもろ
ブン、小6の2学期半ばの参観日。
学校公開日なので、見学できる時間は5時間分あります。

しかし、主要教科はひとつもなし。不満です。
音楽、道徳、総合学習2時間、薬物乱用防止教室。

ここ数年、参観日といえば総合学習の発表ばかり。
それは親側の希望に合わせているのかもしれません。
(我が子の発表する姿を見てみたい♪というような。)

パワーポイントで6~10ページ程の内容で、
プレゼン形式なのは、今どきかなと思います。

しかし発表の内容はコピー&ペーストなんだろうなと思えるものだし、
それぞれの子がいいなと思った内容だから、全員正解で不正解はなし。

数人の男子が発表をあまり聞かずに、こそこそと私語、そしておふざけ。
いつも授業中にうるさいという子は、あの子達かと確認できたくらいが収穫。

それよりも国語とか算数が、どんな風に教えられているか知りたいです。
先生の力量だって伺えるだろうし。

正直言えば、時間の無駄と思いますが、
発表を見ないのも薄情なので、行っているだけです。

何だか愚痴ついでに言ってしまいますが、
今年の先生は、はずれかなと感じまして、そもそも期待していませんが、
なんだかぱっとしない最高学年になりそうです。

最後に生徒達の力をぐっと伸ばしてくれたり、
中学生になる自覚を持たせてくれたりするような先生だといいなと、
ひそかに思っていましたが、残念でした。

思ってもしかたないけど、去年の先生の方が良かったな…と、
ついつい考えてしまうのでした。

中学にも参観日はあるけれど、一クラスで来るのは1,2人。
子どもにとっては、悪目立ちなので、来ないでと言われるとか。

参観日はそのうち(実質)なくなるし、
最近、お出かけもブンにお断りされるし、なんだかなぁと思っていると、
ひとりでランチがしたくなり、近場で行けるところで食事しました。
(ブン父は仕事。ブンは教室でお弁当。)

行った先はセルフサービスの店ですが、
ここ数年、主にファミレスか回転寿司ばかりなので、
カフェ風なお店でひとりランチなんて久しぶりです。

17111101

ブンが生まれる前は、いろいろ都内で食事もしたし、
情報番組で取り上げられるようなお店にも行ったなぁと、
しみじみ思い出しました。

ちょっぴりオシャレな感じのお店でまたランチしたいなぁとか、
以前はそういうのに憧れたなぁとか、いろいろ思いました。

子どもの親離れを感じて、ちょっと我に返っているのかもしれません。
自分でそう思ってしまいました。

学校生活・生活    Comment(0)   Top↑

2017.11.05 Sun
みかん狩り
去年に続き、今年もみかん狩りへ行けました。
最近、お出かけ拒否気味のブンなので、どうかな?と思いましたが、
案外あっさりついてきました。

ただし仕事が忙しいブン父は不在で、母子2人のみ。
淋しいですが、行けないよりはましなので、とりあえずGo!

先週まで2週連続台風だった週末と比べて、穏やかな晴天。
お出かけ日和で、気持ちよかったです。

本来ならこんな感じの秋晴れが続いてもいいはずなのに、
夏も秋も今年は変な天気が多かったです。

それはそうといつものみかん農園。
最近、口コミで広まっているのか、年々お客さんが増えている感じです。

17110503

みかんが色づき、実っているのを見ると、わくわくしてしまいます。
ブンと早速ひとつずつ頂きます。

17110501

17110507

ところが、超酸っぱい。なんだか罰ゲームみたいでした。
それでも取った以上は食べなくては…。

17110504

17110508

ブンはもうこれでいいとおしまい。
ハハは別の木のひとつを取り、食べてみるとこちらの方が甘い。

運悪く、酸っぱいみかんを取ってしまったようです。
しかしやる気を喪失したブンは、持ち帰り分もいいと言い、
今年はその場で食べるだけでおしまいでした。そっけないけど(-_-;)。

17110509

田んぼの脇にコスモスも咲き、秋だなあと季節を感じ、
柿もなっていて、こちらは農園の人が収穫してから販売されていました。

17110505

それでもまあ青い空の中、鮮やかな橙に実るみかんを取れてよかったです。
帰りはマックで軽く昼食。

17110506

お出かけにしてはあっさりした内容でしたが、
残り少ない小学生時代の思い出が、またひとつ出来ました。(;O;)ウレシイデス

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2017.11.05 Sun
英検準2級結果
10月に受けた2回目の英検準2級の結果です。
ぎりぎりでもなんとか…と思っていましたが、不合格でした。(T_T)

ブンの結果は…
Reading 430(満点スコア600)
Listening 434(満点スコア600)
Writing 441(満点スコア600)
一次合計 1,305 合格基準 1,322 あと17点

リーディングが17/37(前回13/37)
リスニングが16/30(前回18/30)
ライティング10/16(前回10/16)

リーディングは少し上がったものの、リスニングが2問正解減。
37問中20問くらい取れないと、やはりギリギリ合格狙いでもダメ。

それにリスニングの英文の方が易しいはずなのに、
それを減点しているのも厳しい。

ブンも頑張ったと言っていましたが、及ばずでした。
今回、口に出しませんでしたが、結構ハハもへこみました。

次回の受験を止めたくなりましたが、やはりそれも良くないと思い、
一応3度目の正直で1月も受ける予定です。

また「ひとわか」で頑張ってもらおう。
それ以外は、今また「完全攻略」で復習中です。

語彙力の不足、聴く量の不足、長文の読解不足などなど、
不足は承知していますが、ECCジュニアとか中学英語の範囲を超えている部分でもあり、
克服するのは容易ではないのでした。

英語    Comment(0)   Top↑