FC2ブログ
未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立中学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。
 もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。
 よかった事も悪かった事も両方記録しています。
 子育て中のご家庭の「他山の石」となれば幸いです。
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2023年 高校3年生
2022年 高校2年生
2021年 高校1年生
2020年 中学3年生
2019年 中学2年生
2018年 中学1年生
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
「 2017年08月 」 の記事一覧
2017.08.27 Sun
茨木・河原子海岸
今年の関東地方は東京が21日連続雨のニュースの通り、
ぐずついた梅雨みたいな天気続きです。

そんな訳でレジャーに向かない夏休みを過ごす羽目になりました。
小学生最後の夏休みなのに~~。

プールも行かなかったし、川にも海にも行っていない。
それに反抗期に突入しかかっているブンは不機嫌。

ひとりで遊んでもつまらないと言い、
海なんて行きたくないと、ソッポを向いていました。

しかしハハとしては、小6の夏休み、子供時代の最後の記念に、
どうしても海で遊ぶブンの写真が撮りたくて、
海に行こうと誘いました。

この日は、午後から晴れる可能性が高く、暑かったので、
まだ海水浴が可能です。

しかしブンは海水浴は嫌だと言い、
去年あれ程楽しそうだった、阿字ヶ浦海岸でBBQは拒否。

でも水着にならずに波で遊ぶのはいいと言うので、
他に良さそうだった河原子海岸へ出発しました。

17082702

着いたのは10時過ぎ、だいぶん雲がとれてきて、
海も空もグレーからブルーに変わりつつありました。

17082703

不機嫌なブンも、実際に海に来たらにっこりし、海岸で遊び始めました。
砂浜も海水もきれいなところでした。

17082707

公衆トイレも(変な落書きありですが)水道もあり、まだ海水浴のお客さんもいたし、
充分泳げる状況で、くらげも見かけませんでした。
水着に着替えて遊べば良かったんじゃないの~?

17082704

17082705

1時間くらいで終わるのかな?と思っていたら、
2時間近く遊んでいました。おかげで写真はたくさん撮れました。

17082701

17082710

お腹もすいたし、もう切り上げましょう。
海岸からすぐ脇に見える「湯楽の里」へ。
これがあるから河原子海岸を選んだようなものです。

17082709

ここは温泉ではないですが、海の見える露天風呂が、
ニフティで高評価で、行ってみたかったし、
ブンに海で遊ぶのに飽きたら、素敵なお風呂だよと言う事が出来ました。

のんびりお湯につかり、少し遅くなりましたが昼食です。
値段も味も、まあそこそこですが、ボリューム感はありますし、
食堂スペースからも青い海が見え、それで気分が爽快です。

17082717


17082714

17082713

17082711

17082715

デッキスペースもあって、そこで食事を取る人もいます。
我が家はクーラーが欲しくて室内でしたけど。

17082706

もう夏休みもおしまいか~。などと感慨にふけりながら、
すっかり晴れた海を眺めました。

17082712

こちらは日立市にあり、片道2時間はかかりますが、
日帰りにしては、リフレッシュ度“高”で、気に入りました。

この内容なら、来年もブンが来るかもしれません。
海岸はコンクリートの防波堤があって、砂だらけにならずに、
腰掛けることが出来るのが分かりました。

そこで軽食を広げたら海辺のティータイムになるし、
しばらく景色を楽しんで、次にオーシャンビュー露天風呂というのは、
大人でも楽しい内容ですから。

露天風呂は写真が撮れないので、またパンフレットの写真です。
女湯は目隠しの柵があり、視界は少し遮られますが、おおよそ写真のイメージです。

17082716

それにこの日はデッキの写真の通りの青い空と海で、
実際の眺めはもっとブルーでした。

17082708

休憩室が狭いのが欠点ですが、現在増築工事中みたいですし、
次に来た時は改善していそうです。
何れにしても、また来てみたいと思いました。

17082718

これで夏休み最後の日曜日もおしまい。
小学生最後の夏休み、締めくくりのいい思い出になりました。

スポンサーサイト



おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2017.08.15 Tue
京都・北野天満宮ほか
北野天満宮は2年前にもお参りしましたが、
今年また甥と姪が受験生になるので、ぜひお守りが欲しかったのです。

「北野天満宮は、菅原道真公をご祭神としておまつりする、
全国約1万2000社の天満宮、天神社の総本社」だそうですから、
ご利益を期待したいところ。

17081513

ちなみに2年前にお守りを差し上げた受験生2人は、どちらも第一志望に合格致しました。

17081514

本殿で家族全員で合格を祈願。
そしてお守りを購入します。

17081515

2年前にはなかった新発売のお守りがあったので、それを選びました。
どうか甥と姪をよろしくお願いします。

その後「てんぐ西陣店」で昼食。
夕方から親戚で集まって、夕食会、焼肉なので軽めに。

17081512

背脂のラーメンで濃厚な味、ハハはキムチラーメンで、
かなり酢をかけましたが、それでも濃いお味でした。

昼過ぎには戻らないと、集合時間に間に合わないので、
これ以上うろうろ出来ません。

少し車で走るだけでも、有名な寺社仏閣だらけなのに、
素通りして帰らないといけないとは~。

後ろ髪引かれる思いで、戻りかけたところ、
ふっと目に入った「晴明神社」に立ち寄ることにしました。

晴明神社は、平安時代中期の天文学者である安倍晴明公をお祀りした神社です。
映画陰陽師で野村萬斎氏が演じてブームになった事もあります。

17081517

17081518

一の鳥居には「五芒星」が。
陰陽道に用いられる祈祷呪符のひとつだそうです。

17081519

こちらが本殿。
そしてすぐ脇に、安倍晴明公像。

17081520

授与所でお守りなどが売られています。
ブンはまた父とおみくじを引き、水木しげる氏の冊子も買って貰いました。

17081516

そして萬斎氏の絵馬なども見られて、何やら嬉しかったです。
伊藤英明氏の絵馬もありましたよ。

17081522

予定外に、いつか行ってみたかった晴明神社に行けて、
後ろ髪引かれる感じが無くなり、満足度が急に上がりました。
なんだか、いいおまけを貰った気分です。

17081521

ハハとしては北野天満宮のお守り購入が、大事でしたが、
目的も果たせたし、半日でしたがいい京都巡りでした。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2017.08.15 Tue
京都・大徳寺
広島の翌日は忙しいですが京都へ。
ゆっくり休息するといいのですが、関西まできたら、
京都へ行かないともったいないと、つい思ってしまいます。

これもブン父のリクエストで北区の「大徳寺」へ。
ここは一休さんが立て直したお寺です。

17081502

利休が切腹を命じられるきっかけとなったという三門です。
利休は大徳寺の三門の造り替えのための援助をしました。
寺側はそれに感謝して利休の木像を造り、三門の上に祀りました。

17081503

ただし秀吉がこれに激怒します。
秀吉が通る三門の上に、利休の木像を置いたということは、
秀吉の頭を踏みつけることだと切腹を命じたそうです。

大徳寺と聞いたらひとつのお寺を想像しましたが、
境内には20余りの建物があります。

17081511

大徳寺はもともと反骨精神のお寺です。
幕府の援助を辞退したり、権勢におもねません。

17081505

17081504

17081506

今でもその精神で、観光ブームに迎合したりしません。
従いまして拝観できるところがごくわずかなんですね。
(拝観停止じゃなくて謝絶とは…)
それで見学できるところのひとつ「大仙院」へ。

17081501

17081507

ここは石庭で有名なお寺のひとつですが、写真禁止。
それでまた看板の写真です。

17081508 17081509

建物内に入るとガイドさんがついてくれまして、詳しい説明を聞けました。
最後に和尚さんがいて、購入した色紙の裏に、
ご利益があるように家族全員の名前を記名してくれました。
(色紙購入しない人は、配布されたパンフレットに記名してくれます。)

17081510

次に向かったのは「高桐院」なんですが、修繕工事の為、拝観謝絶中。
ブン父はここにある細川ガラシャのお墓にお参りしたかったので、
かなりがっかりしていました。
しかし気を取り直して次の目的地「北野天満宮」へ行きました。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2017.08.14 Mon
広島旅行・呉
平和記念公園から呉へ移動しまして、昼食です。
駅ビルの広島焼き屋さんで食べる予定でしたが、もう既に満員、
待ち人数も多く、最低でも90分は待つとの返答に諦めました。

え~広島焼きを食べずに帰るの~?と残念がりつつ、
車でファミレスみたいな店も回りましたが、どこも満員。
お客は観光客&地元の方どちらも多いお盆最中だから当然かもしれません。

仕方なく、ショッピングセンターゆめタウンへ入りましたら、
フードコートに「OKONOMI ICHIBANCHI」という店があり、
希望通り広島焼きを食べる事が出来ました。

17081423

効率よく、大量にお好み焼きを焼いているので、
持ち時間なしで食べられて、時間の節約にもなりました。
味もまずまず満足できるものでした。(ブンはたこ焼きでしたが…)

17081422

食後はすぐ近くの呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)へ。
ここはブン父の趣味に合わせました。

17081421

10分の1戦艦「大和」が目立ちます。

17081426

写真撮影禁止のコーナーが多く、あまり撮りませんが、
少し写してよかったものを紹介します。

17081429

大和は1945年4月7日、九州南西沖で沈没しました。

17081427

大和の戦死者は約3,000名、出身地は日本全国にあり、
乗組員が大勢集められていたことが伺えます。

17081428

海底探査で引き揚げられた遺品など。
原爆もそうですが、大和も、どれほど多くの犠牲を払ったか、
ブンに戦争の怖ろしさを少しでも感じてもらえたかな?

17081425

次はまたすぐ近くにあるてつのくじら館へ。
ここは海上自衛隊の広報施設です。

そして目玉は「潜水艦あきしお」の艦内体験。
2004年3月に除籍した実物です。

残念ながら艦内撮影禁止。
狭い通路、狭い空間。これで海の底にいると思えば、
閉じ込められている閉塞感で、正気を失いそうと思えました。

ハハのような弱いメンタルでは乗組員として勤まらないのが、
すぐに想像つきました。実際の乗組員は強い精神力の持ち主なのでしょう。

呉での見学を終え、またゆめタウンでもみじ饅頭などおみやげ購入と、
ブンはカープの帽子を父に買って貰いなどし、帰路につきました。

17081424

2日間だけでしたが、いろいろ充実した広島旅行でした。
特に晴天、満潮の宮島はラッキーでした。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2017.08.14 Mon
広島旅行・原爆ドーム
広島旅行翌日は、平和記念資料館と原爆ドームの訪問です。
ハハは昔、小学校の修学旅行で来ました。

ブンは修学旅行が鎌倉なので、自主的に行かないと、
見学できないという事情もあり、ぜひ訪ねてみたかったのです。

まずは平和記念資料館へ。
入口で少し待たされましたが、15分くらいで入場。

17081410

ただし、本館はリニューアル工事中だったので、東館しか入れませんでした。
そんな事、知らなかったので、少しショック…。

17081402

しかし気を取り直して見学しました。
8月はかなり混むシーズンらしく、人が多いです。

17081403

展示はパネルなど見る資料も多いですが、
さわって実感出来るような工夫もされていました。

17081404

ニュースなどで聞いていましたが、外国人観光客も多かったです。

17081405

17081401

順路通りに進み、最後になって、被爆した人たちの遺品になりました。
昔、ハハも子供心に衝撃を受けたものです。一部紹介します。

17081409

8時15分で止まった時計。

17081407

学生服
亡くなった3人の生徒が身につけていた衣服を一体にして展示。
爆心地からの距離900m

17081408

三輪車
伸一ちゃん(当時3歳11か月)は、東白島町の自宅前で、
三輪車に乗って遊んでいるときに被爆。
全身に火傷を負い、「水、水・・・」とうめきながらその夜死亡。
爆心地からの距離1,500m

ひとつひとつに心が痛くなる事情があります。
ブンにもその重さを感じてもらえたでしょうか。
資料館の外に出て、原爆ドームへ向かいました。

17081406

原爆死没者慰霊碑(広島平和都市記念碑)

17081412

原爆の子の像
「2歳で被爆、小6で白血病を発病、「鶴を千羽折ると病気が治る」と信じ、
薬の包み紙や包装紙などで1,300羽以上の鶴を折り続け、
8ヶ月の闘病生活の末亡くなった佐々木禎子さんをはじめ、
原爆で亡くなった多くの子どもたちの霊を慰め、
世界に平和を呼びかけるというもの。」

17081413

元安橋を通ってドームまで歩きます。
少しずつ近づいていきます。

17081414

17081415

17081411

原爆ドーム
「原爆の投下により、建物は一瞬にして大破し、天井から火を吹いて全焼、
中にいた30人余りの人々は全員死亡したと伝えられています。
爆風がほとんど真上から働いたため、壁の一部は倒壊を免れました。」

17081416

地面には無数のがれき。
これらも悲惨さを物語ります。

真剣で重い気持ちになりました。
やはり何があっても戦争は避けるべきだと感じられました。
午後は呉に向かいました。

社会    Comment(0)   Top↑

2017.08.13 Sun
広島旅行・カープ戦
宮島でもう少しゆっくりしたかったけど、
夕方から広島戦のチケットを買っていたので、球場へ向かいます。

ちなみにチケットは、3月に売り出して直ぐにネット申込みしましたが、
カープグッズの着用、使用が出来ない決まりの「ビジターパフォーマンス」
がかろうじて取れただけでした。

せっかく行くのに、ビジターパフォーマンスか~と思いましたが、
観戦出来ないよりましなので我慢です。

球場へJRで向かいましたが、車内が既に“赤い”のでびっくり。
電車の中でもカープのユニフォーム着用の人がたくさん。

17081342

下車して球場までの道も、もちろん“赤”です。
駅ビルで、ハハと祖母のお弁当を買い、
ブンとブン父は球場で買いたいというので、飲み物だけ。
(紙パックなら持ち込み可能です。)

17081348

17081343

試合時間前から人混みでごった返し、買い物も大変です。
席についたら、人の前を通らないと出入り出来ないので、そんなに何度も行けません。

17081344

17081345

17081349

でもブンとブン父はお弁当を買いに行けました。
ビールは売りに来るので、楽ちんです。

17081347

この日の試合は、カープ優勢。
巨人ファンが悔しいのかヤジがすごかったです。(=_=)

17081341

17081350

ハハと祖母は、6回途中で帰りましたが、
ブンとブン父は試合終了まで観戦、
阿部慎之助選手の2,000本安打を生で見れました。

17081346

駅から球場までの道は選手の大きな看板がずっと続き、
カープのホームらしく、盛り上がりを感じました。

17081351

宿泊は横川だったので、途中で広電も見て、帰りました。
乗車したかったけど、時間がなくて残念でした。
だけど宮島にカープ戦と盛りだくさんな1日目でした。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2017.08.13 Sun
広島旅行・宮島
お盆休みに、広島へ旅行に行きました。
天気が晴れるか心配でしたが、初日は青空。

早速宮島に向かいました。
宮島へは船に乗らなくては着きませんが、今回は宮島口からでなく、
「マリーナホップ・宮島航路」を利用します。

この「マリーナホップ・宮島航路」は、
「国道2号線 広島スタジアム入口交差点より南へ約3.5km」
の商業施設から出ていて、宮島口までの渋滞と、混雑を避けられます。
(観覧車が目印)

17081303

ただし運賃がお高い。大人往復2,500円。
宮島口からだと大人往復360円なので、約7倍。

ただし遊覧船「海王」に乗れれば、45分の観光クルーズも兼ねられます。
ちなみに高速船だと25分です。(同じ航路で時間帯により2通りある。)

17081302

我が家は10:25の海王に乗りました。
ブンの乗り物酔いを心配しましたが、酔い止めが効いたのか?
体調は悪くなりませんでした。皆でしばし遊覧を楽しみました。

17081304

宮島は船の進行方向、左手に見えてきます。
近づくと宮島口からのフェリーも見えるし、大鳥居も見えてきます。

17081305

17081301

桟橋に着くと、わくわくして足が急いでしまいました。
しかし帰りの時間が制限されているなら、帰りの便をすぐに予約するのがオススメ。
我が家も14:40を予約しました。

17081308

17081307

大きな清盛像。この方が厳島神社を作った立役者ですが、
観光客はわりとスルー。

17081310

海岸線沿いに歩くと、宮島の鹿にも会えました。
奈良の鹿よりほっそりしています。
鹿せんべいを売っていなくて、餌やり禁止みたいです。

17081309

歩き進むにつれ、鳥居も大きく見えてきました。
この日は満潮が13時頃で、満ち潮の景色を見られラッキー♪

17081306

厳島神社の入口にきました。大勢が並んでいます。
ちなみに神社は一方通行で、出口は別のところにあります。

17081312

趣があって海も空も青くて、いい景色。感激!

17081314

17081313

17081315

17081311

もちろん父子でおみくじ。我が家の恒例です。

17081317

出口を出て少し歩いたところ。
街並みを散策しながら、食事に向かいます。

17081318

宮島水族館の少し手前の「大たに」というお店。
ブンが好き嫌いが多く、名物を食べられないので、
普通のメニューが頼めて、商店街よりずっと空いているこちらを選びました。

17081320

カキフライ1,700円。(美味しかった。◎)

17081316

あなご丼1,700円。(もっとボリュームが欲しい。△)

17081319

かきそば700円。(美味しかった。◎)

17081322

ミルク宇治金時550円。
(ふわふわ氷で美味しかった~。暑さが一気に引きました。◎)

ブンはざるうどん。
日本全国同じようなメニューをオーダー。

我が家はこの日の夕方に広島戦を見る予定なので、時間が限られ、
観光も多くは回れません。

17081323

17081324

17081325

食事の後は、五重塔の脇を抜け「千畳閣」へ。
豊臣秀吉が戦没将士の慰霊のために建立した入母屋造りの大経堂で、
秀吉の死で未完成のまま現在に至るというところです。

17081321

17081327

広さは857畳分あるとのことで広々として、風がさわやかでした。
なかなか趣があると思いました。

17081328

ここが完成していて、内装も豪華だったら、大観光地だったことでしょう。
そして父子はここでもおみくじを引きました。

帰りは商店街を通り抜けました。
もみじ饅頭の実演も店頭で行っていたり、興味がつきません。

17081332

17081329

17081330

ところどころで焼きがきを売っていて食べたかったけど、時間がありません。
出航10分前には遅くとも到着していないといけません。
名残惜しいけど急ぎました。

17081326

さて帰りは高速船でしたが、えっこれ?と思う程、ちんまりした船でした。
時間が半分になるだけあって早いし、風を切り、水しぶきもかかり、
行きと違う楽しさがありましたが、冬場は寒そうです。

17081331

いずれにしても、快晴で満潮の素敵な宮島訪問になりました。
ブン父以外は初めての訪問でしたし、大満足でした。

社会    Comment(0)   Top↑

2017.08.07 Mon
充電式ソーラーカー製作
埼玉大学で小学生向け科学実験教室があり、出掛けてきました。
工学部の研究室でのソーラーカー製作です。

17080702

時間は10:00~16:30と丸一日がかり、
製作以外にもいろいろあり、楽しみな内容です。

まず初めに准教授の講義があり、パワーポイントで、
モーターの仕組みを説明してもらいました。(とても優しい先生でした。)

それからソーラーカー製作です、学生さん達が親切に指導してくれました。
皆さん、秀才な上に、爽やかで、天は二物を与えたのねという印象でした。

17080703

このソーラーカー、単なる工作キットではありません。
タミヤのモデルカーを改造した“通なお品”でした。(完成品)

17080706

従いまして製作もやや難し目で、簡単にささっと出来るというよりは、
作り応えのあるものでした。

昼食も子供たちは準備してもらい、
学生さん達と交流しながらご馳走になりました。(焼肉ランチだったらしい。)

保護者はめいめいで食堂で頂きました。
かき揚げも手作りっぽく、おいしかったです。

17080704

製作の合間にも、 キャンパスツアーと大学研究室見学や、
電気自動車の試乗体験がありました。

17080701

17080707

それに准教授の研究も紹介して頂きました。
雷(高電圧)の被害をいかに防止できるかというもので、
初心者にも分かりやすい、避雷針の保護範囲がわかる実験を披露してくれました。

17080708

避雷針から離れすぎても落雷するのがわかるシーンです。
先端から角度45度以内にいないと、保護されないとか。

17080709

いろいろな事を学びつつもソーラーカーも完成。
皆さん、サーキットで試運転。ブンの車も無事に走りました。

17080710

大学での科学実験教室は、内容もさりながら、
実際の校舎で、准教授や学生さんと直接会い、指導を受けられて、
学術的な空気を味わえるのが何より魅力です。

17080705

中学、高校生向けの方が「ひらめき☆ときめき サイエンス」のメインです。
だから来年以降の方が熱心に参加したいのですが、どうでしょう?

最近でも反抗期気味のブン。
本物の反抗期になったら行けないかもしれませんね。(:_;)
(抽選の企画も多いから友達と行ける訳でもない。ひとりで行くと言うだろうか??)

理科    Comment(0)   Top↑

2017.08.06 Sun
コロツアーに行きました
コロツアーと言われても、それ何?と思うのが普通ですが、
コロコロコミックが全国縦断で、ホビーのイベントを行うものです。

親玉は幕張メッセで毎年行われる「次世代ワールドホビーフェア」なのですが、
それのミニ企画みたいなものです。

元々ブンは「次世代ワールドホビーフェア」に行きたいと言っていましたが、
そちらは始発で行っても、長時間の大行列なので、行きたくなく、
せめてミニ企画なら、近いしいいよと出かけました。

それにいつものゲーマー仲間も一緒です。
ブンはルンルンご機嫌でした。

10:00開場で、9:30に到着。しかし既に長蛇の列。
地方のミニ企画とはいえ、集客力あります。

17080602

10:00に列が動き出しますが、入場制限なのか、
何をするにしても必要な整理券配布の為か、あまり進みません。

17080603

並ぶうちに、次々と整理券が終了しましたとアナウンスが流れ、
ブン達が入れたのは10:40頃、唯一貰えた整理券は、
スプラトゥーン2の体験コーナー券です。

17080601

だけど開始時間が15:25です。
そんな~5時間も待っていられないよ~。(*_*;

それにもう家に持っているソフトです。
子ども達に参加は無理だと伝えました。

それで何か出来るものは?
まずはスタンプラリーです。

17080604

これは3カ所でスタンプを押すだけで、15分もかかりませんでした。
それで豪華景品が貰えるお得な内容でした。

17080605

カードや妖怪メダルなど会場でしか入手できないレアアイテムが入っていて、
開場待ちで1時間くらい並んだことが報われました。

17080608

17080607

だけど整理券なしで出来るコーナーを並ぼうにも、
どれもいちいち行列&混雑です。

17080609

みんなが好きなデュエマに並ぼうと思ったら、
カードを300円以上購入したレシートが必要と言われました。

しかも売り場は500mは離れている別棟にあるおもちゃ売り場です。
今でも疲れているのに、そこまで行って戻り、またここで列に並べと~?!

みんな人混みで結構疲れており、諦めました。
結局、どれも体験できずに終わりました。
(豪華景品が貰えていたのが、せめてもの事でした。)

それでもゲーマー4人でわいわいと過ごせて、
ランチはマックでにぎやかに食べられたので楽しかったみたいです。

17080606

ハハはよそ様のお子様も連れていたので、やはり安全面など気疲れし、
それなりに大変でしたが、夏休みの思い出のひとつになったと思えば、
よしといたしましょう。

来年からは幕張まで行くのも勝手だけど、自分たちでどうぞ。
それにしてもこういうホビーイベントは大変な人気で疲れるものでした。(-_-;)

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑