FC2ブログ
未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2016.12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.02≫
プロフィール

bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立中学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。
 もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。
 よかった事も悪かった事も両方記録しています。
 子育て中のご家庭の「他山の石」となれば幸いです。
カレンダー(月別)
12 ≪│2017/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2023年 高校3年生
2022年 高校2年生
2021年 高校1年生
2020年 中学3年生
2019年 中学2年生
2018年 中学1年生
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
「 2017年01月 」 の記事一覧
2017.01.30 Mon
成長する思考力GTシリーズ国語6級
成長する思考力GTシリーズ国語6級(小5レベル)が終わりました。(32ポイント・1/30)
苦手なところがよくわかる結果でした。

17013002 17013001

選択肢から選んだり、語句を答えたりする問題は出来ますが、
要約が全然ダメ。

後半は「この文章を40字以内で要約しなさい。」とか、
「主題は何ですか、25字以内で書きなさい。」とかが出て、
出来ない、分からないとグネグネ。

結局、模範解答を丸写しばかり。
あんまりにも同じパターンだから、トンチンカンでも何でもいいから、自分でまず書いて、
その横に模範解答を書くことにしました。(T_T)ナンカモウ、アタマイタイ

それにブンの読解力の未熟さがよくわかった問題も。
中1の兄と、6歳の弟が会話している問題です。

兄弟が仲良く山登りをしています。
弟が海抜について話す兄に、どうして海から図るのか?
家から図ればいいのにと言い、兄が「ばかだな」と言いました。

この「ばかだな」はどういう気持ちで言っていますか?で、
ア、おこっていっている
イ、やさしくいっている
ウ、あきれていっている
選択肢のうち、ブンは「ウ」と答えて間違い。正解は「イ」です。

この会話が同級生とのものなら、あきれるでしょうが、
たった6歳の弟との会話ですから、そんなにあきれたりはしません。

会話の相手や状況を読み取らないといけないのが、なんだかな~。
まあサンタさんの正体を見破れない程度ではダメなのかもしれません。
毎回言っていますが、読書嫌いなのは災いしています。

う~ん。いつも芳しくない状況ですが(本のせいではない)、
次はGTシリーズ国語5級(小6レベル)にいってみます。

国語    Comment(0)   Top↑

2017.01.29 Sun
中学公民をひとつひとつわかりやすく。
社会で3つめ分野、公民が終わりました。(1/28)
これで中学社会の基礎中の基礎が一応終わったことになります。

17012902

でも小学生に出来てしまうなんて、ホントに苦手な人を対象にした、
導入のための本なんですね。

17012901

内容はどれもイラストが多く、語句の説明という感じで、動画授業もあります。
なので本当に取りつきやすいものでした。

公民は教育テレビでも扱われないので(地理、歴史は多いけど)、
すごく馴染みが薄い分野で、出来るかな?と思っていましたが、
政治や裁判、社会情勢などのニュースが参考になり、
まるきり知識がない訳でないと分かりました。

公民は小6になって、日本史の後に習うみたいです。
だから社会科見学も行き先が国会議事堂なんですね。

この後は理科に進みます。理科は学年ごとに分かれていて、中1、中2、中3です。
物理・化学の第一分野、生物・地学の第二分野で分かれているかと思いましたが違いました。

しばらくはこのわかりやすくシリーズがあるからいいとして、その後の教材はどうしよう?
授業の進行と関係なしで進めているので、自習できる範囲でいいものを探さないといけません。

小5の2学期は、市内陸上大会、3校合同サッカー大会、
ブンのクラスは落選したけど音楽会代表になれば演奏練習と、
実質7時間目になる期間が2ヶ月以上あり、すごく家庭学習の進みが悪い時がありました。

だけどそれでも下校時間は17時頃、中学で部活に入れば19時頃なので、
もっと疲れていて、時間もなくなるのに、課題は増えるし大変です。

それで理科社会まで手が回るかな…と思うこともあり、小学生の残り1年ほどで、
先取り可能な所はやっておきたいと考えるのでした。
Z会は今まで通り頑張ってもらうとして、何かいい教材を見つけたいです。

社会    Comment(0)   Top↑

2017.01.28 Sat
ブンとお買い物
このところ、おしゃれ同級生にいろいろ驚かされているハハは、
ブンの女子力がとても気になってきました。

それでブンに聞いてみました。
「自分の女子力を10段階評価でつけると、どのくらい?ちなみに平均は6とする。」

ブンは「2かな。」とボソリ。
「だって洋服にも恋バナにも、全然興味ないし。」

えっ、たったの2なの~?低ぅ~。
そんなのでいいのか?せめて6、欲を出せば7くらいを目指せば?

それで一晩考えまして、せっかくの土曜だし、一度お店に連れて行こう。
そうすれば、少し気持ちも変わるかもしれない…ブンを誘いました。

ブンは不服そうな顔をして、
「洋服なんか、どうでもいい。そんなの柄がかわいいとか、そういう事でしょ。
何が面白いのか分からない。つまらない。」などと言い放ちます。

ブンの不愛想な顔と態度に、じゃあ好きにすれば?と放置したくなりました。
だけど、おしゃれに対して、これまで推奨はしなかったけど、否定もしてきませんでした。

だからニュートラルな状態でいると考えていましたが、
何なのでしょう?この頑なな態度は??
知らないうちにこんな偏屈さんに??Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

小5でこの態度、今放置して中学生になったら、もうハハの言う事はもっと聞かない。
ニキビの多く出た顔で、おしゃれっ気まったくなしで、
「そういうの興味ないんだよね。」と言い切り、悪い意味で唯我独尊。

だけど同級生からは「女子力ない人に限ってそう言うよね~。」と冷笑される。
という図が目に浮かび、ぐっと我慢して、そう言わず行ってみようよと連れ出しました。

ブランド服以外をバカにするようになるのも嫌ですが、
かわいかったり、デザインが素敵だったりするのも認めない視野の狭さも嫌です。

今までブンにブランド服は買ってあげていません。
ひとつも持っていないから、分からないところもあるでしょう。

かわいいおしゃれな店員さんに、何か少しすすめてもらい、
ひとつくらい自分で持てば、頑なな態度が収まるかもと思いました。

それで人気のレピピとラブトキが並んでいるショッピングセンターに来ました。
2店とも見て、ブンはレピピよりラブトキの方がいい気がすると言いました。

実はハハもそう思っていました。レピピは可愛さもありますがどこか華やか、
それより素直にかわいい感じのラブトキの方が、ブンに合う気がしました。

ブンは店内の一部を見て、ハハは全体を見ました。
トレーナー1枚でも気に入ればいいなと思い、これはどう?と聞くと、いまいちです。

隣にあった薄手の上着を、これは?と言えば気に入ったのか、まんざらでもない。
試着して良さそうだとなり、買うことになりました。

ブンはその隣の帽子も試着し、これがいいと言いました。
会計をして外に出ると、なんだか機嫌が良さそうでした。(´艸`*)ナーンダ

17012802 17012801

ブランド服が女子力のすべてではないですが、見た目のUPは効果大です。
馬子にも衣装と言いますし。

おしゃれも頑なな偏屈さんでなく、いいものはいいと認められる柔軟性があって欲しい。
きっとその方が、人生楽しいですよ、ブン!

学校生活・生活    Comment(2)   Top↑

2017.01.27 Fri
完全攻略 中学2年英語 2冊目と解き直し
完全攻略 中学2年英語(文理)2冊目終了しました。(12/29)
また3冊目は買わずに、2冊目で間違えたところを再度解き直しました。

17012701

4段階の問題のうち「実戦」と「定期テスト」の点数です。
実践:平均点93.5点(1冊目の平均点91点)

96.65.100.95.100.70.92.100.100.100.
74.90.100.95.100.95.100.92.100.100.100

定期テスト:平均点96.2点(1冊目の平均点95.2点)

95.100.95.100.91

一応前回より下がらずに済み、ひと安心。
まだ出来ていないところもありますが、次は中3に進んでいます。
ブンが中学生になったら、また重ねて勉強するので、ざっくりした仕上がりです。

英語の勉強は、今はこの完全攻略ですが、夕食時にサプリ関講師の英文法を聞いています。
それで、この本の108ページの問題です。

私は犬を3匹飼っています。1匹は白で、残りは黒です。
I have three dogs.
One is white and (the others) are black.

答えは、the others で others だと不正解です。
それがどうしてかというと、問題集の解説には、
「3人(3つ)以上のうち1人は~、残りの人は…/one~ ,the others…」と書いてあり、
今ひとつ分かりにくいのですが、関講師の中2応用、13講を聞くとすごくよくわかります。
(長い説明なので書きませんが…)

この問題集もやれば力がつく感じがありますが、
加えてサプリもするのが、かなりいいという気がしています。

いずれにしろ中3に進みまして、1冊、2冊、解き直しと終わらせたら、
また英検の勉強が出来ないかなと考えています。

英語    Comment(0)   Top↑

2017.01.26 Thu
算数・割合の問題ともろもろ
ブン小5の3学期、今ちょうど「割合、百分率」を習っています。
ここはややこしいところで、クラスでも苦労している子が多いみたい。

教科書の問題です。
「八百屋さんでは、メロンを1000円で仕入れ、
仕入れ値の20%のもうけを見込んで、売値を付けました。
しかしなかなか売れないので、売値の20%を値引きすることにしました。
この八百屋さんのもうけはあるでしょうか。」

クラスでは式をうまく立てられない子が多かったそうです。
しかし来週は割合のテストをすると先生が告げたとか。

ブンはどうだったかと言うと、分かるから大丈夫で正解したそうで、
教科書ワークのおかげだね?と言えば、その通りと言い、
教科書ワークにお礼が言いたいくらいですって。(^^;

この日、たまたまママランチ会で、ペラペラおしゃべりしてきましたが、
また女子の話しにびっくり。

遊ぶ約束をして放課後に現れた女子達は、イヤリングにスカート、ポシェットと聞いて、
我が子とのあまりの差に唖然とした事がありましたが、
まだ追加情報がありました。

その女子達は、学校で着ていた服とわざわざ着替えて来ているそうです。
それにカカトの高い靴、チークも入れてうっすらメークもするそうで…。(◎_◎;)
なんとおしゃれさん。

中でもブンのクラスでモテるという女子は、男子達が特別扱いで、
高い所のものは取ってくれるし、落とし物をしたときは、
男子達が競って拾ってくれるそうで…まるで何かのマンガみたい。すごっ。(゚△゚;ノ)ノ
(まあ、ブンは落し物は自分で拾ってください。)

おしゃれ女子は「レピピ派」と「ラブトキ派」がいるそうで、
廊下ですれ違っただけでも、どこのブランドか分かるとか。
今のところ、ブランド服じゃない子をバカにしたりはしないようですけど。

ゲーマーでオタク趣味なブンは、主流派から外れているのは理解していますが、
あまりにもそれて、遠く離れ、まったくかすりもしないのは、ちょっと避けてほしい。

人気の雑誌二コラとか、今ちょうどセール時期なので、人気ブランド服とか、
少し買ってあげた方がいいかも…と思いました。(~_~;)

学校生活・生活    Comment(2)   Top↑

2017.01.25 Wed
ふくしま式「本当の語彙力」が身につく問題集
ふくしま式「本当の語彙力」が身につく問題集が終わりました。(12/25・50ポイント)
この問題集は記入するところが少なく、読解問題でないので楽だったみたいです。

17012502

反対語の100セット分で、関連語も950以上載っています。
それで例文の空欄を、選択肢の中から選んで書くのが多いパターン。

17012501

時々、短作文が出てきて、分らない、思いつかないと、ほぼ模範解答丸写し。
無回答より、丸写しで、模範を頭に入れる方がマシなのですが、
いつまでこの調子を続けるのか?(以下、愚痴が続きます…

ブンの場合「何を書いたらいいか分からない。」は毎回なのでホントに困ります。
読書量が少ない事は、きっと災いしていると思います。

反対語は抽象度の低いものから高いものに並んでいて、
1冊最後まで終わりましたが、語彙力が着いたのか?あんまり分かりません。
(だけど本は悪くないと思います。)

はあ~。ため息がつい出てしまう。
ちなみに勝手にカウントしているポイントは累計518ポイントで、問題集は15冊目です。

最近はZ会の国語に困る様子はなく、ボヤキもなしで、
小3の中ごろに半分しか正解しなくて青くなった状態は脱出しています。

それを思えば成果は出ていると言えなくはないですが、
短作文が全然書けないのは、どうしたものか?もう高学年なのに?

ハハは中学生で短作文が書けないのは、非常にマズイと思うのですが、
それまでに1年2ヶ月しかありませんけど大丈夫なんでしょうか?

国語の能力=子供の精神的成長、成熟度と関係すると中学受験関連の話しでよく聞きます。
ブンは確かに同じ年齢の子と比べて、大人っぽいところはない。

中受組で、国語の成績もよく読書家の同級生の精神的成熟度と比べたら、
笑っちゃうレベルなブン。

我が家は受験しないので、唸るような難しい読解問題を解いたりしなくていいので、
この1,2年で精神的成長を期待しつつ待てばいいのか?

だけど高校受験でも国語に苦労する人はいるので、そうならないか心配です。
心配しつつも、やるべきことをやるしかない。
次は「成長する思考力GTシリーズ国語6級」に進みます。

国語    Comment(0)   Top↑

2017.01.14 Sat
どんど焼き
今年もどんど焼きに行けました。
お正月の神様をお送りし、一年間の無病息災を願う神事です。

17011402

ブンもしめ縄と古いお守りなどを、お焚き上げの火で焼き、紅白餅も頂きました。

17011403

17011401

もうすっかり3学期も始まり、宿題もいつも通り出て、
縄跳び大会の練習や、在校生として卒業式の準備など、あわただしく過ぎている様子。

ブンはいつものメンバーと放課後にゲームなどして楽しんでいますが、
中学になったらスマホにする、しないなどチラチラ話しも出ているみたい。
(ブン自身は親からスマホが貰えないだろうと思っている。)

3学期って一番短いし、実際早く過ぎる気がします。
親子共々ぼんやりしないで、勤勉に過ごしたいなと思いました。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2017.01.09 Mon
中学生になったら
先日、先輩ママさんの話しを聞く機会があり、
中学生になったらどんな感じか聞けました。

というのも、最近ブンのキッズ携帯が2年契約の区切りを迎え、
そのまま継続するか少し迷いながらも、継続したとか、
小学生と中学生の生活の違いを考える事があったりした為です。

今、ブンは子供同士で自由に外出させていません。
ゲーマーという事もあり(-_-;)、どちらかの自宅(保護者が在宅)で、
集まってゲームする、おやつは持参かご馳走になるパターンです。
遊びの約束は学校で直接会話で決めています。

しかし中学生になったら、これと別のパターンが増える様子。
例えば聞いたお話では…


◎交友関係

・3つの小学校から生徒が集まるので、交友関係が広がる。
同じ小学校の友人の他、やはり部活の友人との関係が深まりやすい。

・友人同士で出掛ける機会も増えてくる。連絡はスマホが多いが、
携帯を持たない子もいるので、そのあたりは臨機応変。

・出掛ける先はカラオケ、ショッピング、プリクラなど。
どちらかの自宅で集まって遊ぶ時もある。

・学校で“打ち上げ”は禁止されているが、実際は行われている。
クラスの3分の2ほどが参加するような大きな打ち上げは年数回ある。
体育祭(5月)、合唱コンクール(10月)、定期テストの後など。

・大きな打ち上げでも、クラス全員参加するわけではない。
部活の試合の打ち上げとか、部活がらみのものもある。

・普段は5~6人の少人数なものが多い。打ち上げの件数は個人差が大きい。
会場はお好み焼き屋さんとかファミレスなど。

・大みそかは近場の神社の屋台通りでオールナイトとか、
家族と過ごさないパターンもある。

◎お小遣い

・個人差が大きいが、だいたいは2,000~3,000円くらいで、
出費の多い時期は、決まった額以外に親からもらうパターンが多い。

・気を付けないと子供同士で金銭の貸し借りをする場合があるので、
最初から金銭の貸し借り、おごるおごられるなどは禁止だとか、
その家庭の方針を理解させておく方がよい。

◎門限

・普段は部活終了後の19時前後に帰宅する子が多いが、
打ち上げも気を付けないと20時集合のものがあり、帰宅が22時を過ぎるものもある。

・帰宅時間にゆるいご家庭もあり、子ども任せにしないで、
このあたりも家庭の方針を伝えておくほうがよい。
帰宅が遅くなる打ち上げに参加させないご家庭も多い。

◎スマホ

・スマホを持つ子も多いが、携帯を持たない子もいる。
部活の正式な連絡は「学校メール」で来る。

・部活の仲間同士の私的な連絡はスマホなどが多い。
結局LINEが出来る子同士の連絡が密になる。

・入学すれば、すぐに〇〇中1年グループのLINEの誘いがあったり、
ジャニーズファンとか、趣味のグループがあちこちに出来て、
その中に友人がいれば誘われる。

・最初は誘われるままに入ったが、着信が頻繁で着信音が鳴りっぱなし、
顔も思い浮かばない人からのLINEも多い。

・LINEの内容は他愛ないものが大部分。今から寝ますとか。

・写真のやり取りはスマホがない子は入っていないことが多い。
スマホのない子のオモシロ写真が仲間内で回ったり、ちょっと意地悪な時もある。

・男子はゲーム、女子はLINEにはまる傾向。
(うえ~。ブンは両方ともはまりそう。(-_-;))


こんな感じでしょうか。いろいろ参考になりました。
今は気にしていない、お小遣いとか門限とか新しい分野は特に。

中でもスマホは悩みどころです。持たない子がいる一方で、
ないと仲間に入れなかったりがあるだろうし。

スマホ中毒で、成績下降の話しも珍しくないですし、
将来を棒に振るような使い方をして欲しくない。

ブンはゲーマーだから、仲間がスマホゲームに移ってひとりぼっちになったりしないかな?
今でもルールを守らせて、ゲームとユーチューブをしているのだから、
その延長で賢く使えないか??とか悩みます。

お聞きしたママさんは堅実な子育ての方で、お子様も堅実なタイプ。
普段は部活と勉強に励み、お小遣いは月1,500円でまかない、休日の門限は18時です。
ちなみにスマホは与えています。(夜間は使用禁止とかルールを守らせている。)

子どもの属するグループが、どんなタイプかによってすごく差が大きいので、
一概に言えないですが、地元の中学校は、全般的に真面目な子が多い印象でした。

小5でもそうでしたが、小6になると、子供同士で出かけるグループが若干増え、
お小遣いもたくさん持っている子がいたりで、中学生と同じパターンの子もでます。

まだ1年くらいありそうで、ないかもしれない小5の1月。
小学校卒業後の春休みは、大部分が、もう中学生と同じ遊び方だということでした。

学校生活・生活    Comment(0)   Top↑

2017.01.03 Tue
富士山こどもの国
今年も富士山こどもの国に行きました。
12月に雪がそれなりに降ったみたいで、雪化粧の富士山でした。

17010302

霜柱も立派です。(^.^)

17010303

年末頃に「お正月、富士山こどもの国はどうするの?行くの?行かないの?」
とブンに聞いたところ、少し考えてから「行く。」と言ったので、
スキー服を買い直し、手袋、スノーブーツも買い直しました。

それなのに、当日ついてから浮かない顔。
「小5でひとりでそりすべりの人なんていない。」と不服そう。

何ですと?!だから年末にわざわざ確認したのに~。
だったらグッズの買い直しもしなかったよ。

ハハは内心むっとしましたが、ブン父は、成長したという事だなと寛容で、
切り上げたいなら切り上げていいよと待っていました。

ブンは少し滑ってから、とりあえず休憩すると言い、おやつを食べ、
また滑ってくるとゲレンデへ行きました。

17010304

疲れたと戻って来たので、10:30だと言うのに早めの昼食スタート。
持参のおにぎりなどを食べ、11時に開いたお店でラーメンなども買いました。

17010305

もう帰るのかなと思いきや、また滑ると言い、
まあ気が済むまで滑ってくださいと待っていると、2時まで滑っていました。

17010301

なんだ去年より1時間くらい短いだけじゃんという結果でしたが、
去年は、ゲレンデをそりを引いて戻るブンのニカニカした顔を撮れましたが、
今年はニカニカしないし、写真も撮っては駄目と言います。

かと言ってさっさと帰るのかな?と思っていたらそうでもないし。
いろいろ難しいな…。そういうお年頃に差し掛かってきたという事ですね。

結果的には、満喫したそりすべりでしたが、もう今年で卒業だなと感じました。
親子で無邪気でいられる子ども時代の黄金期は過ぎたのねと実感しました。

17010307

だけど温泉は不服ではないらしく、露天風呂へ向かいました。
晴れているけど、富士山に雲がかかりやすいのが残念です。

17010308

雲がかかったままの富士山で、露天風呂に入り、
ちょうど温泉を出るころに、雲がすっかり晴れました。おしい。

17010306

今年はこんな調子で、今までと違いました。
どんどん親離れしていくだろうな…。こちらも子離れしなくては! (^_^;)ツイニソノトキガキタ

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2017.01.01 Sun
初詣で
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。m(__)m

我が家の毎年恒例、神社へ初詣でです。
昨年は30分以上並びそうな参拝者の列に圧倒されまして、今年は早く出ました。

それで並ぶこと15分くらいで、きちんとお参り出来ました。
でも参拝などで時間がかかるのも悪くないそうです。
どこの神社でも“パワースポット”なので、長く居るだけ、良い“気”を頂けるそうです。

17010103

早起きは3文の得?昨年は見そびれた巫女さんの舞も拝見しました。
神社では1日2,3回披露しているようです。お目出たい気分が盛り上がります。

17010102

17010106

こちらの神社、年中行事にとても熱心で、この舞の他にもお餅つきもあり、
どんど焼き、雛人形展示、五月人形展示、七夕、夏祭り、お月見、熊手市…。
1年中行事が行われていて、年々栄えている感じなんです。

ブンはこちらで初宮参り、七五三、毎年の初詣でとずっとお世話になっています。
それにこちらのおかげで、本格的な年中行事も経験させて頂いて、ありがたいです。

おみくじ父子はまたおみくじ。
父は吉で、ブンは中吉。なぜか必ずブンの方がいつもいい結果。(´艸`*)
次に八方厄除け、交通安全お守り、普通のお守りを買いました。

17010105

皆が参拝する本殿の裏に、本物の社殿があります。
市の文化財にも指定されていて、大黒天や高砂の翁、龍などさまざまな彫刻があります。

17010101

今年もお参り出来ました。
2017年も無事平穏で過ごせますように!

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑