未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
大学受験支援サイト
 manavee(マナビ―)
大学生が先生の動画授業。
予習復習、センター、二次試験対策など。高校範囲。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2016.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2016.10≫
プロフィール

bunnhaha

Author:bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立小学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。

カレンダー(月別)
08 ≪│2016/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
「 2016年09月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2016.09.25 Sun
高校生による科学のイベント
去年も遊びに行きましたが、今年も開催されたので行きました。
同じく県立高校3校による合同開催です。

今年はどういう訳だか、ガラガラでもっと来場者がいないと、
せっかくの催しがもったいないくらいでした。

だけどもそのおかげで去年よりたくさん回れました。
展示解説や実験など、高校生たちにお世話になりました。

人工イクラを作ったり、蓄光バッチを作ったり、
星座のビーズストップとかいろいろな工作をしたり。

16092502

南極の氷に触らせてもらったり。
卒業生が南極の砕氷船に勤務しているので送ってもらったそうです。

16092503

自分の細胞の観察で、口の中の粘膜を観察したブン。
染色された自分の細胞の核を見ました。

16092504

紫キャベツを2cm角に切り、冷凍して解凍したものを絞り、
試液とした実験です。

16092501

雨水が本当に酸性だと怖いなと思いましたが、中性でした。
ただし冬など雨の少ない時期の降りはじめの雨水などは、
酸性になりやすいそうです。

最後に学校説明会も聞いてきました。今回はブン達も一緒です。
・学校は6:30から開いており、朝の自主勉強に励む生徒が多い。
・夏休み無料の講座は100講座。
 1,2年生は午前中受講し、午後は部活動で両立。
 3年生は部活引退後なので、心置きなく終日受講。

今回はお友達と一緒に行きましたが、
その子は祖父からある国立大学に行ったらいいと、繰り返し言われるので、
(冗談交じりというか祖父の願望としてという感じ)
本人も今のところ第一志望校なんです。(^^;

説明会でその大学の進学実績は27年度で8名と知りました。
こういう具体的な数字を聞くと、もし本当に実現するならば、
それなりの進学校に入らなくては、現実味が薄くなりそうと思えました。

小学生のうちは中学受験しない子は、のびのび遊んでいますが、
高校受験でそれなりの結果が欲しいとなれば、中学で勉強しないといけません。

そのお友達は、いとこが塾で猛勉教して進学校に進んだのを見ており、
自分も中学になれば塾に行き、勉強しないといけないと考えているそうです。

(そのいとこは塾と相性がよかったようです。猛勉強で成績も上がり、自信が出て、
勉強が面白くなり、さらにやる気が出て頑張る好循環だったそうです。
そして今は大学受験にむかってガンガン勉強中だそう。)

まだ先と思っても逆算していくと、その前段階で努力していないと駄目なのね…。
なんだか去年は感じなかったことを感じた次第でした。

スポンサーサイト

理科    Comment(0)   Top↑

2016.09.24 Sat
学研版毎日のドリル・漢字6年
6年生の漢字ドリル、4冊目を終わりました。(8/31)
今回の間違いは13個。

16092302

3冊目より減っていますけど、当て字?が多い。
蒸流(正:蒸留)
卵燃き(正:卵焼き)
新秘(正:神秘)

女優がなぜだか「友優」になっていたり、
どうやって間違えたか分からないものも…。

あとありがちなのが、送り仮名の間違い。
幼ない(正:幼い)
延す(正:延ばす)

こんな感じですが、5冊目に進んでもらいます。
小6の漢字は5冊目で終了し、次は中学漢字です。
最後の1冊、気を引き締めてやってもらいたいところです。

市販の漢字ドリルは、各学年で5冊買い、2ヶ月くらいで1冊、
5冊終わらせるのに10ヶ月くらいかけています。

低学年のうちは、主にその学年にあった漢字練習でしたが、
そのうち先取りになりました。

小4の時は、小4漢字5冊目が終了したのが小4の4/9で、
小5漢字5冊目が終了したのが小4の1/25です。

市販の漢字ドリルは、実際の学年の前で終わってしまい、
ブランクがあいてから、その学年になって学校授業で復習というか総仕上げ。

そんな状況で、どんな成績かといえば、普段の小テスト(10問)は満点が多い。
学期末など年数回の大テスト(50問)は、何問か間違えて90点台というところです。

ブンの学校は、漢字の宿題がほどほどで、1日漢字ノート1ページくらい。
ハハは宿題で練習している漢字には、ノータッチで、ほったらかし。

もう5冊分練習済みなんだから、あとは自分で頑張れと思っています。
ただ大テストの前に、口頭で問題出すとかチェックした方がいいと、
この前、反省しましたが。(大テストも満点取って(^^; )

学校では宿題をきちんとしているけれど満点と限らない子もいるので、
だいたい漢字が定着していると思われるブンの先取り練習は、
無駄でないと思っています。

市販の漢字ドリル繰り返しでいい点は、学校で習う熟語以外も書けることです。
「漢字そのものは書けるのに、熟語になると急に書けない。」という弱点が減る気がします。

国語    Comment(0)   Top↑

2016.09.23 Fri
完全攻略 中学1年英語 1冊目
完全攻略 中学1年英語(文理)終了しました。(8/26)
中1だから英語の基本だし、簡単だからいいでしょと、
1日4ページのペースです。(全136ページ)

16092303

16092301

基本で簡単だからと言いましたが、間違いはなくなりません。
毎ページ満点だと安心ですが、そうはならない…。

ミスも多い。(空白)not を(aren't)not と答えたり。
英文を自分で書くことも多いので、冠詞が抜けたり。

「ひとつひとつわかりやすく。」とか英検は、並べ替えが多いので、
冠詞が抜ける欠点が現れなかったのが、出てきましたね。

あと代名詞の選び方を間違えます。
you の複数はyou なのに、they と書いたり。

そういえば「ひとつひとつわかりやすく。」をしているときも、
代名詞のいろいろな形を完全マスターしていませんでしたが、
自分で英文を書くとなると、何だっけ?となったようです。

間違いは割りと前半の方が目立ち、後半の方が落ち着きました。
肯定文、疑問文、否定文、過去形などは誤りが減りました。

この本は「定期テスト対策から高校入試基礎まで」をカバーしているらしく、
これが出来るなら、ある程度の学力があると思っていいと目安にしています。

それにしても一般的に聞くことのある話し、
「英会話教室にずっと通っていたのに、中学の英語の成績が良くない。」
「英検に合格していたけれど、中学の英語の成績が良くない。」
(先輩ママさん達から聞いたりしませんか?ハハは聞いていました。)
というのは、噂通りかも…と思う部分が正直あります。

上記のブンの間違えぶりで実感するところもありますし、
最近、ECCジュニアの教室で“三単現のS”が出てきたそうですが、
クラスメートが分っていなかった…とブンが言います。

皆、低学年から教室に通い、英検4,5級に合格済みです。
そういう様子を聞きますと、ちまたの噂が本当と言うのはあり得るな…と。

英会話教室や英検にいいところもありますが、
「足りないところ(体系的な英文法の知識など)もあるから油断しない。」
と認識した方がいいと思いました。

現在は完全攻略 中学1年英語 2冊目を進めています。
さらにミスを減らしてもらいたいところです。

英語    Comment(0)   Top↑

2016.09.10 Sat
高校の文化祭に行きました・その2
先週末に公立高校の文化祭に行き、面白かったので、
別の高校にも行きました。

今回の高校は、先週の高校よりローカルというか、
遠距離通学が、とても遠い子は少なそうと思われます。
(つまり近隣の子が増えると思われる。)

だからという訳でもないかもしれませんが、
他校の高校生、近隣の中学生などもよく見かけ、来客は賑やかに感じました。

教室前の装飾は1面と3面なら、1面がほとんどで3面は見当たりません。
あと校門の創作ゲートも鳥居型でなく柱2本型で、いくらか簡素でした。

だけども部活動の催しは、展示&販売で活気があり、
訪ねた方も楽しかったです。(生物部・美術部など)

16091004

金魚すくいに型抜き。(^^♪

16091005

美術部でグッズを買いました。
ブンの好きな“おそ松さんしおり”は、来場者プレゼント。

16091003

あと「アトラクション」と「模擬店」は先週の高校と同じ様でしたが、
模擬店は若干今週の高校の方が作り込んでいる印象でした。

それにハハが嬉しく思ったのは「木工アトラクション」があったことです。
木工アトラクションは伝統校にも複数あって、
最初に知った時は、ここまで頑張って作っているんだと感心したものです。

今回の高校にも、3つくらいの木工アトラクションを見つけました。
ジェットコースター2つに、コーヒーカップ1つです。

ジェットコースターは待ち時間20~30分だったので、並びませんが、
コーヒーカップに乗りました。

16091001

カップはベニヤ板のマス型ですが、それが3つあり、教室内を大きくぐるりと回転。
そしてカップもそれぞれ個別に回転する本格派でした。

16091002

動力は人力で、男子生徒3人が全体を回していました。
そして個々のカップは別の生徒たちが回転させ、全体で10人程で動かしていました。
創意工夫と努力に拍手したい気分でした。

ブンは先週と今回で同じくらい面白かったと言いましたが、
ハハは正直、今週の方が楽しかったです。来年も行きたいと思ったくらい。

校舎は同じくらい古びていますが、今回の方が生徒たちが明るそうな印象でした。
それに伝統校に感じた熱気みたいなものも感じました。

先週の高校は“予備校っぽい”という噂もあり、勉強に特別注力で、
学校行事は、どこかほどほどでという空気があるのかもしれません。

どちらにしても、両校とも生徒はよく勉強している進学校です。
今回の高校も合格したと聞けば、秀才なんだね~と大半の人が褒める高校で、
毎年、成績がいいから受験したけど、駄目だったという話しを聞く狭き門です。

それでも明るくて、のびのびした生徒達の顔つき。
いい高校だな~と思いました。

おでかけ・散歩    Comment(2)   Top↑

2016.09.04 Sun
高校の文化祭に行きました
夏休み明けの最初の土日、ブン父は仕事です。
どうしようかな~。そうだ今は文化祭シーズン。行ってみよう~となり、
一度見てみたかった高校の文化祭に行きました。

こちらは共学で、近年進学実績が良くなっており、
県下で注目を集めている高校です。
だけど昔から有名な“伝統校”に挙げられていなかったところです。

伝統校の文化祭は大変な盛り上がりで、The青春みたいな感じですが、
ここはそれ程の盛り上がりに欠けるという噂でした。

文化祭の盛り上がりの差ってどんなもの??と思い行ってみると、
百聞は一見に如かず…なるほどねと分かりました。

違い①:来場者人数の違い

伝統校はもうごった返していました。校舎内も校舎外も。
こちらはほどほどで、疲れるほど混んでいません。
おそらく在校生とその家族がメインで、それ以外のお客は少ない。
伝統校の文化祭は、集客力がある程すごかったんだと分かりました。

違い②:作り込みの違い

出し物はどちらも「アトラクション」か「模擬店」で同じです。
材料も同じようなもの。でも作り込み方が違う。

伝統校は例えばゲームなどメインの出し物を、それだけポンと置いたりしない。
まわりの壁や天井まで作り、プレイヤーを包み込む異空間を演出します。

教室の前の廊下も、教室側1面だけでなく、その反対側1面と天井で、3面を作ります。
暑い中、風通りを犠牲にしても、異空間を演出。

こちらの高校も装飾1面と、3面の教室両方ありましたが、
3面の方が数えるほどでした。

あと模擬店も、伝統校は机にテーブルクロスを張っただけで、
お菓子とドリンクをポンと置いたりしません。

例えば「アリスのティーパーティー」などテーマに沿った内装をして、
その中に机やいすを配置、アリスのティーパーティーに来た様な演出があります。

壁を飾る模造紙1枚にしても、テーマに沿ったデザインをし、丁寧に描かれたものと、
単色でとりあえず塗っておきましたというものでは雲泥の差です。

こちらの高校も教室によって仕上がりに差があり、伝統校並みのところと、
なんだか雑ねと思うところ両方でした。

だけど伝統校は、ばらつきがあまりなくハイレベルな仕上がりで統一されていました。
こういう事が毎年積み重なり、結果的に集客力の有無になると思えました。
(別に集客力がなくてもいいのですが…)

伝統校以外でも青春がないとか盛り上がりがない訳ではないですが、
集団の発するパワーというか “熱気” とまで言えるものがあると感じにくい。

どちらも公立ですが、結構違うものでした。
文化祭は年1回で、そもそも一番大事なのは学業ですが、
世代を超えて受け継がれてきた伝統校ならではの特別な盛り上がり、
弾けるような青春ぶりがあるのとないのとでは、どうなんでしょうねぇ。
学校行事のひとつひとつが熱気にあふれた3年間だったりしたら?

伝統校の中には、学校行事・生活をエンジョイしすぎて、ちょっと勉強不足になり、
浪人しやすいとか負の噂もありますが、やはりThe青春の雰囲気は魅力といえます。
公立だからと、ひとくくりに出来ないものだと勉強になりました。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。