未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
大学受験支援サイト
 manavee(マナビ―)
大学生が先生の動画授業。
予習復習、センター、二次試験対策など。高校範囲。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2016.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2016.08≫
プロフィール

bunnhaha

Author:bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立小学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。

カレンダー(月別)
06 ≪│2016/07│≫ 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
「 2016年07月 」 の記事一覧
2016.07.31 Sun
科学技術館
科学技術館で開催される「青少年のための科学の祭典」に行きました。
今年で4年目です。

ブースが68もあり、相変わらず人気のブースは抽選ですが、
並べば体験できるものも多いです。
ブンはあまり内容にこだわらないので、後で混みそうなものに先に行きました。

1つめ:19番ぼくらは錬金術師、銅から金銀ができる?!
3つの銅板をもらい、ひとつは金色に、ふたつめは銀色に加工。薬品と熱を使います。
そして金銀銅の花を作るという科学工作でした。

16073102

2つめ:9番紙コップカメラで光を調べよう
紙コップでカメラを作らせてもらいました。

16073103

3つめ:24番ダイヤモンドを燃やします!!
ダイヤモンドを燃やすなんて、まずない体験。
人工ダイヤを燃やすのを見学するのですが、ダイヤと鉛筆の芯の材料が同じ炭素であることや、
燃やすと二酸化炭素が発生するなど解説を聞きます。

16073105

16073104

ここで早めのランチです。科学技術館に入場し、休憩の後は、ブンの好きなNEDOの部屋。
こちらで「新聞作り」をし「ゲーム」をするのが大好きなんです。13時からまた1階にもどります。

16073101

4つめ:7番てんびんばかりを科学する
てんびんは5,6年生の理科で習うところです。ちょうどいいと体験しました。

16073110

5つめ:12番ビー玉衝突実験機をつくろう
ここは人気で抽選でした。ブンは2回目の抽選で運よく当たりました。

16073108

6つめ:10番LEDでまるい虹と光の3原色
光の3原色も授業でやがて習います。これも予習をかねて体験。

16073109

7つめ:30番ハーブティーで身近な水溶液の性質を調べよう
水溶液も授業で出てきます。石灰水や重曹水、洗剤などをハーブティーで反応させます。
最後に本格的なpH試験紙でも調べました。
それにpH試験紙20枚をお土産でもらえて、ブンがやけに喜びました。

16073106

この科学の祭典には小2から体験させてもらっていますが、高学年になってからの方が、
授業で習うところと関連が増えるので、より面白みを感じられました。
それにしてもブースでいろいろ尽力して頂き、いい体験を与えてくださった皆様に感謝です。

理科    Comment(0)   Top↑

2016.07.30 Sat
花火大会
関東地方は梅雨明けが遅く、明けても天気が安定しなくて、
気をもみましたが、毎年行っている花火大会が無事開催されました。

16073002

それに今年は家族3人で見学できました。
ブンが中学生になったら友達同士で行くかもしれないし、
悪天候で中止もありえるし、家族一緒なのは貴重です。

いろいろおいしいものを持って河原で乾杯。
周りも楽しそうな雰囲気で、花見時期と同じような和やかさ。

我が家が出掛ける花火大会は、毎年隅田川の花火大会となぜか同日。
花火の数は隅田川2万発の4分の1程度ですが、混雑度が全然まし。
それに5千発くらいでも1時間半は花火見学でき満足です。

16073001

16073003

我が家の近くに若いカップルが寄り添い、
初々しくもなんだかこちらが恥ずかしくなるような仲の良さ。

ブン父と「将来ブンにも、あんな幸せそうな青春がきたらいいね~」と話しました。
今のところ、焼き鳥にかぶりついて、花より団子なブンですが

16073004

16073005

16073006

夏休みの思い出が、またひとつ出来ました。
花火はやはりいいですね。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2016.07.28 Thu
楽しい林間学校
夏休みになって、すご~く楽しみにしていた林間学校がついにやってきました。
同級生と一緒の旅行が楽しくてたまらないブン。
実は年長のお泊まり保育から、次はまだかと5年間待っていたほどです。

16072701

出発は7/27、帰りは7/29、2泊3日の志賀高原旅行です。
心配していた天気もまずまずもっているようで、今のところ順調に進んでいるそうです。
(学校からお知らせメールがくるので分かる)

1日目 ハイキング、キャンプファイヤー
2日目 登山、ホタル観賞
3日目 ジャム作り、フルーツランド

今日は2日目で、夜はホタル観賞かぁ。うまく見られるといいねぇ。
関東地方も本日梅雨明けし、3日目は北海道以外は晴れそうなので安心です。

出発する際に先生のお話があり、子ども達はたった3日でも成長して帰ってきますと言いました。
本当かなぁ?と思いますが、まずは無事に、ニコニコ笑って帰って来ますように。(^O^)

学校生活・生活    Comment(0)   Top↑

2016.07.24 Sun
阿字ケ浦海岸
夏休みに入ってからも、関東地方は梅雨明けしていなくて曇りがち。
学校のプールも中止続きだったりで、盛り上がりに欠けていますが、
日曜日は珍しく晴れそうなので、海水浴に行きました。

16072406

わ~い。晴れているぞ~!と喜びますが、何だか海岸がやけにすいています。
その訳はすぐに分かりました。海水が冷たいっ!

16072405

皆さまあまり海に入っていません。入った人達も口々に「寒っ!」
しかしブンは負けずに海に入ります。大きめの波が面白いのです。

16072401

16072402

ですが午前中は1時間で上がりました。さすがに冷えたみたいです。
それで早めにお昼です。まだ11時でしたが、ぼちぼちとBBQ。

16072403 16072404

海水浴とBBQ。最高の組み合わせだと思ってしまいます。
楽しくておいしいです。

お腹がいっぱいになったら、ブン父は昼寝。
ブンとハハはまた海岸に行きました。

16072407

午後は温度も上がり遊びやすくなったみたいです。
でもまだすいていましたけど。

ブンは2時間半くらい波で遊んで、海水浴場が4時でおしまいなのに寸前までいました。
疲れたのか、最近はあまり帰りの車で寝ないのですが、爆睡でした。
やっぱり海はいいなぁ。夏休みの思い出第一弾になりました。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2016.07.22 Fri
受験サプリ 中3英語応用 3回終了
受験サプリ中3英語応用3回終了しました。(3/6スタート、7/19終了)
英検3級を受験する為に、英文法の勉強に迫られて、ぼちぼち進めていました。

16072201

中3範囲は「ひとつひとつわかりやすく。」や「19ch」で学習済みでしたが、
やはり基礎部分のみでは足りない感じがしましたので。

と言っても、理解不足の原因は、ブンの学習ぶりが今一ついい加減だった為で、
これらの教材のせいではないです。

サプリ中3応用、関講師の授業は相変わらず目からウロコが落ちます。
前置詞、なぜ「方向」にfromじゃなくてinを使うのか?など、
日本人の発想では分からない、ネイティブの発想との違いを説明してくれて、
なるほど~と理解でき、また一度聞くと忘れにくい。

こんな「お宝授業」なのに充分に活かしきれていない。
その原因は、完全にブンの演習不足です。

これまでブンの練習問題は「ひとつひとつわかりやすく。」「19ch」「英検」です。
最初のふたつは基礎部分だし、英検は選択問題なんです。

だから本当の意味で、関講師の授業のありがたみが分るほどの実力がないのです。
標準、発展問題を多量に解いて、壁にあたった時に、
ああ、そうだ関講師が言っていたのはコレか!と分かる値打ちに気付けない。
(小学5年生では、これでも仕方がないかと思いますが…)

そんなこともあって、さっさと英検3級に合格して、とっとと英検の勉強をやめ、
記述の標準問題以上に取り組みたかったのです。

ちなみにブンは「英検が自分で記述する問題だったら、絶対合格しない。
自信たっぷりに言い切ります。(-_-;)オイ

充分活かしきれていない自覚がありながら、次はサプリ高校範囲へ進みます。
効果半分は承知して、また、ぼちぼちです。

サプリ高校範囲を視聴→問題演習は「完全攻略 中学1年英語」です。
演習が大幅に遅れ、後追いですが、しばらくこれで。

関講師の授業は、これまでの英語学習者がつまづいてきたところを、
解きほぐして教えてくれます。それに効果の出る勉強の仕方も。

そういうのを先に聞いておいて、実際に必要に迫られてから思い出すのを期待して。
ブンが中学、高校で、改めて真剣に再視聴する時もくるでしょうし。
とりあえずコツコツ頑張ってもらいます。

英語    Comment(0)   Top↑

2016.07.21 Thu
英検3級二次試験結果
英検3級二次試験の結果が分かりました。
嬉しいことに“合格”でした。あ~よかった。

16080304

不合格で、また11月に再受験だったりしたら、気が重いところでした。
これでしばらく英検の学習は休止できます。

ちなみに英検は今年度からスコア制度に変わっています。

一次試験 843点(満点1,100点)合格基準 746点
二次試験 377点(満点550点)合格基準 353点

二次はホントにギリギリでした。
ブンが面接で答えた英文は、模範解答よりレベルが低かった筈です。
それでも合格できたのは何故かと考えてみますと…。

・問題カードの英文はスラスラ読めた。
・面接官の質問は全問分かった。
・答えられる範囲で、シンプルに答えた。
・難しい英文で答えようとしなかった為に沈黙がなかった。

つまりブンの英文はレベルが低かったけれど、間違いでなく、
相手のいう事を聞いて、それに対して返事が出来た。
「コミュニケーションが取れている感じがあった。」
という事でスレスレでも合格できた気がします。

この点が思いのほか重視されているのかもしれません。
だとしたら“沈黙”がマイナス大きいというのも分かると思えました。

それで今後はどうするかと言えば、英検準2級はしばらく勉強しません。
今まで基礎固めばかりでしたが、標準問題が出来るように中1に戻ります。

教材は「完全攻略 中学1年英語」(文理)で、基礎から標準、実践問題まであり、
高校入試にむかって実力養成できる内容です。
「ひとつひとつわかりやすく。」は簡単でしたが、それより手応えがあります。

このレベルが出来れば公立中学生になっても困らないと思われます。
中1はさっと終わってもらって、中2、中3を固めていく予定です。

英語    Comment(2)   Top↑

2016.07.16 Sat
夏祭り
今年も夏祭りの季節がやってきました。
ブンは女子2名、男子2名の4人で行くと約束していました。

女子2人のママも少し離れてついているというパターンでしたが、
もう親がついている同級生は少なかったです。

16071602

お祭りで会った同級生は、男女混合10人くらいのグループ、
女子4,5人のグループ、男子10人くらいのグループと、
若干お母さんと一緒の組み合わせというパターンでした。

校区内のお祭りだし、昼間だし、子ども達だけでも大丈夫なんですけど、
中学生になったらもう一緒に行かなくなるので、
未練がましく、ついて行かせてもらいました。

16071601

それにしても子どもにお祭りで与えるお小遣いはいくらくらいなんでしょう?
ブンのお友達は3,000円だということです。

ハハはそれは高すぎると思い、ブンと話し合って、1,200円にしました。
ブンに次から次へと食べ歩きたいなら足りないけど、そうしたいの?と聞くと、
そうでもないというので、自分で考えて予算内で収めるようにと伝えました。

まあ近くにハハがいるので、どうしても足りない時は足せますし、
子ども達がどんな買い物をするのかな~と見ていました。

16071603

すると今回のメンバーは、ヨーヨーとか金魚すくいなどゲームっぽいものはせず、
もっぱら食べ物系だったので、使っても1,500円以内という感じでした。

ブンもいつもの通りで、かき氷、から揚げ、ポテト、チョコバナナと、
ほぼお腹がいっぱいになるまで食べて予算ぴったりでした。

お帰りの音楽、市内放送が流れる5:30でいったん解散。
女子親子4名で夕食を食べ行き、ママ同士はジョッキで乾杯、
ブンは少量のお子様セットをなんとか食べきりました。

その後、本屋へ行ったり、コーヒーショップでデザートを食べたりで、
結局8:30くらいまでウロウロし、夏祭りの夜を満喫しました。

今年はママ同伴を許してくれるメンバーでしたが、
来年はどうなんでしょう??

今回でおしまいかもと思いながら、子どもたちのウキウキした様子を見たり、
ママ同士で乾杯できたりで、楽しかったハハでした。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2016.07.10 Sun
英検3級二次試験受けてきました
英検3級二次試験、ブンは私立大学が会場でした。
とても暑い日差しだったので、早めに到着した方がいいと思い、
受験票にある「集合時間」の30分前に受付を済ませました。

落ち着いて広々とした、きれいなキャンパスで、冷房が気持ちよく効いていましたが、
ブンはかなり緊張していました。

受付の後、ブンは受験者控室へ、ハハは保護者控室へ行きました。
まわりは殆ど中学生で、ブンの話しでは30名以上はいたそうで、
小学生は7名くらいだったそうです。

かなり待たされると聞いていましたが、ブンが面接を済ませて出るまでに、
「集合時間」から1時間近くかかりました。

その間、英会話の先生から頂いた「注意事項」や、
「典型的な質問の答え」を繰り返し読んだことでしょう。

実際の面接は4分程度で、5分もかからなかったようです。
ブンは「沈黙なしで5問とも一応答えられた。」と言い、
合格の可能性はあると感じたそうです。

とにかく何が悪いと言えば「沈黙」だそうで、
落ちるとしたら「沈黙」でまず落ちると聞いていましたので、
それだけは避けるようにと念を押していました。

合否は発表まで分かりませんが、大失敗はしなかったし、
これまで努力もしました。

結果はともかく、よく頑張りましたし、いい経験になったようです。
ブンをねぎらって、駅前でアイスとポテトを食べて帰りました。
人事を尽くして天命を待つといいますか、何だか親子でスッキリした気分でした。

英語    Comment(0)   Top↑

2016.07.08 Fri
Z会小学生コース5年生
あまり話題にあげていませんがZ会は続けています。
今年は値段もアップし年間一括支払いで73,056円でした。

16070801

小学5年生 スタンダード(国のみハイレベル・算・理・社)
ハイレベルは、スタンダード版に1回分プラスになるだけです。

国5回、算5回、理3回、社3回、添削問題各1回、ひと月20回の学習です。
学習時間のめやすは資料に1回40分とありますが、ブンは20分以内かな。
(じっくり取り組んでいないだけかもしれませんが…。)

高学年になって理社のボリュームが増え、1回あたり8ページになりました。
中学受験用でないので、難しくないみたいですけど。

16070802

注目は国語、こちらも小4までと違い、記述が増えた気がします。
“文中の言葉を用いて書きなさい。”とかブンの苦手なところです。

本文を正確に読み取れて、しかも過不足なく要約するという難しさ。
ブンのため息が聞こえます。

それでも苦労して解き、まずまず正解できるみたいで、
どうしようもないと脱力しなくても済んでいる様子。

こんな時、いつも思うのがZ会の国語、小3の時になんだか半分くらいしか解けなくなって、
まずいと感じ、それまで国語は漢字練習だけだったのに、読解問題をはじめたこと。

効果は亀の歩みですが、それでも気付かずに対策していなかったら、
今ではもっともっと出来なくて困っていただろうと思います。

個人的な感想ですが、国語が不得手というのは、割と気が付きにくくて、
対策が遅れるリスクがある気がします。(学力のサイレントキラーみたいな…。)

これに早い段階で気付かせてくれたのはZ会のおかげと思っています。
我が家の場合、Z会で学力養成というよりは模試のような意味合いです。

基礎学力は市販の問題集や、動画授業で養い、チェックはZ会でする。
Z会が普通に解けるなら、標準レベルから大きく下がっていない…ハズ。
と考えています。

時々、学校の宿題以外に“通信教育”だけというのも聞きますが、
それだと学習量が足りないと感じています。

通信教育は費用がかかるので、基礎学力の養成に重点を置くなら、
教材は市販の問題集や、動画授業だけでもいいと思います。

もし「市販の問題集と動画授業」か「通信教育」の2択で、
どちらかしか選べないなら我が家は「市販の問題集と動画授業」を選びます。

実際のところ、Z会で基礎学力養成している実感が殆どないからです。
だけどペースメーカーが欲しいとか、学力チェックもしたいとなると、
Z会をする価値を感じます。

「市販の問題集と動画授業」で自己流に進めていると、
これで大丈夫なのかな?とつい不安になる事もちょくちょくあり、
この不安感は意外と無視できません。

そんな時に「標準レベルから大きく下がっていない…ハズ。」と安心できるのは、
Z会の割と大きな利点なのでした。

Z会    Comment(0)   Top↑

2016.07.07 Thu
学研版毎日のドリル・漢字6年
6年生の漢字ドリル、3冊目を終わりました。(6/29)
今回の間違いは20個。

16070701

ちょっとうろ覚えな漢字を確かめずに横着して書き、
間違えた様子がチラチラ見られます。

は~。いつもの事なんですけどね。
何となく似た漢字と間違えるのも相変わらず。

札(正:机)、危検(正:危険)、激働(正:激動)とか。
あと「たらす」と書いてあるのに「垂れる」と答えたり。

集中して漢字練習していないのが丸出しです。
またかと思いますが、粛々と4冊目に進んでもらいましょう。

ブンの漢字練習は、一学年×5冊以上で、今は先取りになっています。
5年生の漢字は1月25日に終了後、4月からはZ会と学校で練習しています。

つまりドリル5冊→Z会、学校で各1回以上は必ず学習。
学校の普段の小テストは、ほぼ満点で問題なしと思いましたが、
学期末の漢字テストがふるいませんでした。

50問×2点で、7問も間違え86点。
合格点は96点で、ほど遠い。

燃料 (漢字の一部、犬を又と書く)
油断 (断が全然分からなかった)
移る (送り仮名間違い:移つる)
許す (送り仮名間違い:許るす)
学問を修める (誤:治める)
確かめる (送り仮名間違い:確める)
店を構える (構えるが全然分からなかった)

漢字テストがあるのは予告されていて、
前日に漢字練習も宿題で出ていました。

ブンは自分で間違えた事のある漢字4つを選び、
それでは少ないので学校ドリルからいくつか選び追加で練習。
でも間違えたのはそれ以外で、過去のテストで正解だったりしたものでした。

もう自分でできるでしょうと任せきりでしたが、
学校のドリルを見て、口頭でいくつかテストするとかすればよかった。
ひと手間惜しまず、2学期からはそうしようと思いました。


あと余談ですが英検のこと。
3級の1次試験は合格していまして、今度の日曜に2次試験です。

予想問題や、よくある質問パターンの回答は練習していますが、
付け焼き刃で何とかなる感じはしません。

ブンの真の実力が、スレスレ、ギリギリ合格点に間に合うことを祈るのみ。
とにかく日曜に行ってきます。

国語    Comment(0)   Top↑