未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
大学受験支援サイト
 manavee(マナビ―)
大学生が先生の動画授業。
予習復習、センター、二次試験対策など。高校範囲。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2014.10  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2014.12≫
プロフィール

bunnhaha

Author:bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立小学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。

カレンダー(月別)
10 ≪│2014/11│≫ 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
「 2014年11月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2014.11.30 Sun
ソラマチのクリスマスマーケット
我が家のクリスマスシーズンの定番は足立区のイルミネーションでしたが、
たまには別のパターンも試しましょうとソラマチへ行きました。

考えてみればスカイツリーってイルミネーション(?)としては特大ですし、
そのうえクリスマスマーケットも開催中だとか。

近年、都内でクリスマスマーケットを催しているところが数か所ありますが、
どこにも行った事がなくて行ってみたかったし、ちょうどいいです♪
とうきょうスカイツリー駅から出てすぐにイルミネーションがはじまります。

14113002

ハナミ坂の光の階段も幻想的。

14113003

途中に巨大なリースもあったり。

14113005

そして上を見上げるとドーンとスカイツリー!

14113004

4階のスカイアリーナに向かう間にも輝くオブジェが。
撮影をして楽しむ人々がたくさんいました。

14113001

そして広いスペースに来ると、そこはクリスマスマーケットです。
なんでもドイツから取り寄せたヒュッテ(小屋)だそうです。

14113007

いたるところにクリスマスらしいオブジェがあります。

14113008

ヒュッテの脇だけでなく、屋根の上にもたくさん。
とてもいい雰囲気を醸し出しています。

14113019

ヒュッテは数えなかったけれど20軒くらいはありそうです。
何を売っているか興味津々でしたが、主に食べ物でした。

ビール、ピザ、プレッツェル、ポテト、チキン、スープ、ソーセージなど。
若干高めと感じましたが、ドイツからの物流費が上乗せされているのでしょうね~。
シュトーレン(菓子パン)も薄い3切れほどで300円していました。

14113009

雑貨のお店はひとつで、ドイツの木工人形や、マグが販売されていました。

14113010

かわいい~けど、ドイツの木工はとてもお高く何千円もするので、見るだけでした…。
ちなみにマグはひとつ1,000円。3~4種類くらいありました。

14113006

レープクーヘン(蜂蜜入りクッキ-)を売っていたら買いたかったのですが、
ヒュッテのディスプレイに使われているのみで販売はしていませんでした。(残念)
でも本物を見られただけよかったとしましょう。

14113011

それと子供限定でしたがサンタさんへの手紙コーナーもありました。
送り先の住所をちらりと見たところ、ブンが送っているヒッメルフォルトと同じようでした。

手紙はもう書いてあるからスルーするブン、やはり食べ物に関心あり。
チュロス(500円)、生チョコ(500円)にも興味ありましたが、
選んだものはフランクフルト(500円)でした。

14113012

おいしそ~。

14113013

ぺろりと食べてにっこりするブン。生チョコも欲しがりましたが、
この後、夕食なので我慢してもらいました。
一方、ハハは絶対味見をしたかったグリューワインのヒュッテに。

14113014

ワイン代700円とマグの保証金1,000円で一旦1,700円を支払います。
飲み終わってマグを返却すると保証金が返される仕組みです。
(紙カップで受け取るとワイン代のみ。でもそれだとちょっと味気ない。)

それで味はどうかと言うと、甘くて柑橘系の爽やかさ、すごく飲みやすい。
でも調子に乗って飲みすぎるとひどく酔っ払いそうな飲み物です。

14113015

物が増えると嫌なので、マグを返却しようと思っていましたが、
眺めているうちに、サンタに柊、反対側はツリーにベア、クリスマスムードあふれるマグだなぁと…。

そのまま返金を受けずにマグを持ちかえれば買ったことになりますが、
一応ヒュッテに持っていって、持ち帰りたいと伝えると、
お店の人がマグを洗って、手提げのビニール袋に入れてくれました。

ヒュッテのそばにテーブルとベンチがあり、イルミネーションに囲まれて、
食事ができます。もちろんスカイツリーも頭上に大きく見えています。

14113017

こちらのイルミネーションは温かみのあるオレンジの光で、白い光より好みに合いました。
でも、いつもの足立区のイルミネーションにも行くつもりですけど。

14113018

スカイツリーにイルミネーション、クリスマスマーケット。(さらにメリーゴーラウンドがあると完璧。)
なかなか素敵な組み合わせで、来年も来たいなぁと思いました。
赤いライトアップはクリスマスの特別バージョン「キャンドルツリー」ということでした。

14113016

イベント | ソラマチクリスマスマーケット2014
スポンサーサイト

クリスマス    Comment(0)   Top↑

2014.11.29 Sat
ECCジュニアのクリスマスイベント
ECCジュニアでは毎年ハロウィンのイベントを企画してくれていましたが、
今年はクリスマスイベントになりました。

教室単位のハロウィン会、クリスマス会は別にありますが、
地域の教室が合同で開催してくれる大きなイベントは年1回です。

14112902

今回は英語の国に行って、そこで英会話をしながら、
ゲームや買い物をするという設定です。
ですからまず入国審査があったりします。

14112903

その後は、ネイティブ講師の扮するサンタさんや、
トナカイさん達が待ついろいろなコーナーを回ります。

14112905

14112904

おもちゃやお菓子もごっちゃり頂きました。
もともと、こういう企画は大好きですが、お友達と一緒でなお楽しいブンです。

14112901

帰りは昼食をみんなで食べ、わいわいガヤガヤ。
子供同士で固まって座り、何を話すのかなと聞いていますと、
学校の宿題の量について多い、少ないとか言っていました。
まあ、子ども達にとっては切実な問題ですからね。

ママ達は英会話教室を来年も継続するか話題になり、ブンは継続予定ですが、
他の人の中には塾に切り替えを検討している人が複数いました。

英語も塾で習うと学習らしくなるというか文法を習うので、その方がいいか迷うようでした。
それに中学受験をするか迷っている家庭もありました。
受験をする人は、もう3年生の2月からスタートなので、目先の話しなのです。

我が家は、地元公立中学に行きますから、単に人の話しを聞いていましたが、
年々、勉強の比重が上がってくるのを感じたランチタイムでありました。

英語    Comment(0)   Top↑

2014.11.26 Wed
調べ学習、調べ方のコツ
ブンは小3、今年から調べ学習がはじまりました。

ところで調べ学習の際「どうやれば調べられるの?」と思ったことはありませんか?
ハハはいつもそう思っていましたが、先日NHKの児童向け番組で、
図書館の資料調査を手助けする部署(レファレンスサービス)の話しがあり、
そこで勤続10年以上のベテラン職員さんのノウハウが具体的に紹介されており、
とても参考になりました。


知っトク地図帳 [2014年度 第13回] 図書館 ホームページより

●レファレンスサービスとは、調べる方法を教えてくれるサービス。 

●今回調べるのは、小学生からの質問「ごみを一番たくさん出している国はどこ?」

●まず百科事典で基本的な情報をつかむ。

●つづいて、「ごみ」から思いつくキーワードを書き出す。
 できるだけ多く出すことが、答えを見つけ出す近道。

●書き出したキーワードをパソコンで検索し、関係のある本をさがす。
 キーワードを何通りも組み合わせ、ほしい情報に近づけていく。

●児童書コーナーにある本は、わかりやすい答えをさがすために役に立つ。
 まず、目次、索引をチェック。索引は、キーワードが決まっていると役に立つことが多い。
 索引から、世界各国のごみの量がわかるグラフを発見。

●ふたたびパソコンで検索。ホームページで、本とはちがった情報もさがす。

●今回の質問に対しては、参考になる6さつの本と、子ども向けホームページの情報をつたえた。


つまり4つほどの手順を踏むと、調べる準備が出来るということですね。

1.百科事典で基本的な情報をつかみ、キーワードを書きだす。
2.書籍検索用のパソコンで関連する本をリストアップ。
3.児童書でわかりやすい答えをさがす。この際、目次や索引が便利。
4.再びインターネットで検索する。最近の情報や関連するホームページがわかる。


まずは百科事典でキーワードを知り、児童書でわかりやすい答えをさがし、
最後にネットで最近の情報を知る…聞けばなるほどと思いますが、
自分でそこまで考えが及びません、すごく参考になりました。

調べる際にインターネットだと楽で簡単ですが、信憑性が不安だったり、
みんなと同じ情報を使ったら、同じような内容になるなど、
薄っぺらいレポートになってしまう心配を感じていました。

でもこの方法だと、複数の書籍を読んだ上で、最近の情報まで仕入れる訳ですから、
厚みのあるレポート作りが出来そうだと思えました。
これから先、絶対参考になりそうないい情報でした。

読み書き計算    Comment(0)   Top↑

2014.11.23 Sun
ふわふわ小物を作ろう
児童館の科学イベントです。
科学といっても冒頭に羊毛の構造の説明が少しあって、そのあとは手芸的内容です。

14112303

羊毛を形作り、パーツの接着はニードルという針で突けば、
羊毛同士で絡まるので止めることができます。

14112302

ブンは針で指を突いてしまい、痛がっていましたが仕方ないですね~。
もっと気をつけましょう。

14112301

それぞれ思い思いのマスコットが出来ました。
去年も参加した企画でしたが、今年の方が作品が個性的でした。

この週末は3連休ですが、ブン父は仕事ばかり。
ハハと子で、近場でのんびり過ごす日曜でした。

理科    Comment(0)   Top↑

2014.11.22 Sat
2014年 サンタさんの手紙・1
今年もサンタさんへ手紙の時期がやってきました。
宛先はドイツ、ヒッメルフォルトのクリスマス郵便局です。

14112201

ブンは小3。まだサンタさんを信じていますが、真相を知った子もいたりで、
今回は3通分の準備でした。(来年はもう無理かな~?!)
毎年同じ内容ですが、ご参考まで。

・封筒
・切手(110円)
国際返信切手券(150円)
・手紙
・折紙

航空便 手紙(定形) ※消費税UP後も変わりなし
25gまで 110円
50gまで 190円

【宛先】

An den Weihnachtsmann
Weihnachtspostfiliale
16798 Himmelpfort
GERMANY

ヒッメルフォルトのクリスマス郵便局(ブランデンブルク)のホームページ(ドイツ語)
Weihnachtsmann in Himmelpfort - Postamt

【挨拶文】

“Frohe Weihnachten!
Einen guten Rutsch ins neue Jahr! ”

ドイツ語で、メリークリスマス!(フローエ・ヴァイナハテン)
良いお年を!(アイン・グーテン・リュッチ・インス・ノイエ・ヤー)
という意味だそうです。

【国際郵便のあて名記入方法】

あて名の記入方法 - 日本郵便

来週お友達のお宅で、サンタさんに手紙を書く会です。
この手紙を書くとプレゼントが確定するので早めに準備が出来て、
サンタさんの代理としては楽なんです。

ニュースでフランス郵便局のサンタさんの手紙を紹介していました。
世界中から120万通が届き、最近では中国からの手紙が増えているそうです。

ネットで少し調べてみるとホームページで受付しているらしく、
入力するだけでサンタさんからの手紙が届くそうです。

La Poste - Père Noël 2014

ただフランス語のページなので、英語よりさらにわかりません。
それでAll Aboutの記事で「2007年サンタからのお手紙は、日本ちっく!」に、
具体的な入力について書いてありましたが、リンクが貼れませんでした。

一応、引用をそのままメモしておきますが、元の記事の方が分かりやすいです。
ネット入力だとフランスで宛て名書きの手間もなく、大量の手紙の処理もないので、
対処する側としては合理的な方法ですね。

もちろん紙の手紙も大量に届いているらしく、宛先がでたらめでも、
サンタさんへの手紙を思われるものは、郵便物顧客サービスに集められ、
文面からなんとか手がかり(名前とか住所)を探して返信を出しているそうです。

以下引用。

クリスマス    Comment(0)   Top↑

2014.11.19 Wed
日本国宝展
上野、東京国立博物館で日本国宝展が開催中です。(10/15~12/7)
ブンを連れて行きたいなと思っていましたが、
特に12日間限定の「金印」(漢委奴国王)を見せてやりたい。(11/18~11/30)

それですごく並ぶだろうから平日がいいなと考えていましたが、
給食が終わってすぐ下校の日があり、チャンスとばかり出掛けました。

ホームページで混雑状況が調べられますが、この日は12:10の時点で50分待ち。
入るのに時間がかかって、帰りが通勤ラッシュになると困りますが、とにかく上野に向かいました。

博物館に着いたのは14:20頃。チケットは事前にセブンで買ってありました。
それですぐに平成館に行き並びました。30分待ちの表示です。

14111902

実際は20分くらいで入れました。
2つの展示室に約120点ほどの国宝が並べられています。
でもまず金印と思い直行しました。

小さいと聞いていましたが、本当に小さい。
教科書で写真を見たらこぶし大くらいあるかと感じますが…。

国宝展でなければ、現物を見るには福岡市博物館まで行かないといけません。
だから上野で見られてすごくラッキー。

教科書や児童向けの歴史図書なんかでも、金印は大きな写真が載っていたりして、
有名なので実物を見せてやりたかったのです。

休日よりましなはずですが、それでも混雑しているので、
それ以外の国宝はさささっと見て帰る事にしました。(通勤ラッシュは嫌)

でも会場内のショップには寄らなくては!
福岡市博物館オリジナルグッズの金印レプリカを、もしかして売っているかも?
と考えたからです。期待してお店を覗くと、ありました♪

14111903

数量限定だそうですが、まだ沢山ありました。
実は前から欲しいと思っていたのです。福岡市博物館で郵送販売もしていますが、
手数料や送料を入れると5,000円超えるかもと、なかなか買えずにいたのです。

でも上野で買えるのであればと奮発しました。お値段3,780円。
桐箱・封泥・説明書 付きです。ハハはうれしい~。

14111904

14111905

金印は朱肉みたいなものでスタンプするのではなく、
泥のかたまりに押すものという例で、蓋の裏には封泥付きです。

14111907

使い方としては誤解を与えそうですが、スタンプ(ゴム印)も買いました。
金印スタンプ 印面部分 一辺約2.3cm・説明書付き。お値段710円。

14111901

見た感じ軽そうと思っていましたが、ずしりと重みをつけてあり、なかなか気分の出るグッズでした。
本当に駆け足での見学でしたが、本命の金印を見たし、欲しいレプリカは買えたしで大満足でした。

社会    Comment(0)   Top↑

2014.11.16 Sun
日々の学習(小3・11月)
ブンの日々の家庭学習です。たまに記録しておきます。
4月からだいたい同じ調子です。

14111606

朝勉 小学生の漢字ドリル(1枚)10分
    小学4年生の算数教科書ワーク(2頁)15分

日中 宿題 20~30分
    Z会 20分

夕方 中3英語(1回分) 15分
    中学国語(動画授業視聴)20分
    そろばんの宿題(時々)10分

ちょっと時間がおおよそなのですが、だいたい2時間弱くらいでしょうか?
だらだらしなければそんなにかかりませんし、難しい内容の時は暇がかかります。

学校の宿題はやや多めだと感じています。
去年よりさすがに時間が増えました。それから内容次第で時間が増減するようになりました。
苦手なところ(国語の読解)はもたもたしています。

それから国語の読解問題集は最近になってプラスしたものです。
それまでZ会に付け足すことはありませんでしたが、どうも苦手意識が出てきて、
実際点数も取れなくなってきており、やむなしです。

動画授業を視聴するとそれだけでも時間がかかりますから、やや長くなりがちです。
朝勉をきっちり済ませればいいのに、寝坊なブン、出来ない時もしばしば。
そうなると、日中に1時間以上、夕方に30分以上というパターンが多い気がします。

ただ我が家は中学受験組ではないので、これから先の学年も同じ調子で、
これ以上に増えることがないような気がします。

習い事、友達との遊び、ひとり遊びの時間、ゲームタイムもそれなりにあるので、
小学生として普通の生活ではないでしょうか?

相変わらず読書をしないブンです。児童書なんて読んだり全然していません。
ブンの三大読み物は「妖怪ウォッチコミック」「妖怪ウォッチ攻略本」、
そして「コロコロコミック」です。(おいおい…それでいいのか

ブンのお友達は読書家で、自発的に児童書を週に10冊も読むというのに~。
でも、いいのです。読書量については人から言われても仕方ない、
自発的で楽しさが伴わないならしょうがないと思うからです。

それでブンの文章の読み取り能力が低く、しかも遅いとなっても自業自得。
自分で苦労しましょう。

このところ5教科のうち理社を軽視するつもりはないのですが、
まずは3教科、英数国をなるべく底上げして、得意教科に出来れば、
後々すごい楽ではないか?と思い比重が上がっています。

理社は体験的、雑学的学習な感じで、問題集はZ会で出るひと月あたり各3回のみ。
そしてテレビ番組で「歴史にドキリ」など日本史に関するものは必ず見て、
予備知識が増えるように心がけています。
なんとなく英数国+日本史というふうになっています。

小学3年生も半ばを過ぎ、それ程でなかった学力差が出てきている様子です。
授業で全員で同じプリントを解いても、早さと正確さで開きあると、
もう子供同士で分かるようです。

特に家庭でゲームの時間が無制限なところは、もたもたと時間をかける傾向が。
プリント解きも板書の写しもなんでもです。

来年は「10歳の壁」と言われる学年です。
日々の学習をこつこつ積み重ねれば、突きあたらずに済むのでしょうか?
分かりませんが、とにかく地道に努力してくれればと思います。

家庭学習    Comment(0)   Top↑

2014.11.16 Sun
みかん狩り
天気のいい週末、近隣の市でみかん狩りが出来るところがあるらしく、
それならばと行って来ました。

住宅と田畑が入り混じっているような所に、こじんまりとしたみかん畑が!
対向車にどきどきするような路地が少しありますがハハの運転で何とかなりました。

14111602

こちらでは、みかんを取りやすくする為に、木を低く抑えているそうです。
ですから作業はしやすかったです。(取ってさっそく食べているブン)

14111603

食べ放題の他に販売もあり、普段は1kg300円だそうです。
この日は詰め放題で、スーパー袋(小)800円、(大)1,500円でした。

14111604

木に実がなっているのを見ると、なにやら嬉しくなってしまいます。
味見をしたりして、袋に入れていきます。

14111605

頑張って、いっぱい詰めました。たぶん5kgは超えていそう。
おばあちゃん宅とお友達宅にもおすそわけしました。

14111601

取ったばかりのみかんは、甘酸っぱく、みかんの香りというよりは緑の匂いがしました。
みかん狩りは年末まで可能で、11月の畑と12月の畑を分けていました。

ふたりで食べるより狩り取ることに夢中になってしまいました。
それでも5つずつ食べてお腹いっぱいになりました。
私自身もはじめての体験で、とても楽しかったです。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2014.11.14 Fri
国立科学博物館と上野動物園
学校が休みだったので、お友達と国立科学博物館に行ってきました。
常設展の地球館へ行きましたが、各階、半分ほどが改修工事中でした。

14111402

その為、展示が少ない状態でしたが、お友達と一緒でそんなことも気にならないブンです。

14111403

元素周期表も科博では実物が見られました。(もちろん放射性物質は除く。)

14111404

14111405

見学を進めていると2階に注目の展示が!
小惑星イトカワの微粒子です。「はやぶさ」が持ち帰ったあの微粒子です。

14111401

2012年に「はやぶさ」のカプセル展示を見に行き、
その頃は、持ち帰った内容がまだはっきりせず調査中だった気が。

その現物を光学顕微鏡で見学することが出来ました。
ひとり1分間の制限時間で、土日など混んでいる時は並んでいそう~。
この日は2,3人待ちで済みました。

14111406

そうか~。これが「はやぶさ」の持ち帰ったイトカワの微粒子か~!と感動しました。
常設展示なので、科博に行けばいつでも見られますよ。

14111407

この後、昼食をとってから上野動物園に行きました。
ここに来たら、やっぱりパンダは外せません。

14111408

1時半くらいで、ちょうど餌の時間でした。
でもメスのパンダは後ろを向いて愛想なし。
大抵、後ろ姿かお尻か…顔を見ることが少ないのですね。

いつもながら残念と思っていたら、隣のオスが顔を見せてくれました。
こんなにいい角度で見られたのは初めてでした。

14111409

全部は回りきれませんでしたが、象やきりんなど適当に見学し、
おやつタイムの後、お土産売り場で買い物してから帰りました。

14111410

あまり持ち物を増やしたくありませんが、皆と来た思い出に小さなグッズを買いました。
科博と動物園で、かなり歩き回りましたが、天気も良く風も穏やかで、楽しく充実した一日でした。

理科    Comment(0)   Top↑

2014.11.10 Mon
クリスマスシーズンの準備
11月に入ると街のお店はすっかりクリスマスモード。
我が家もブンの為のアドベント用チョコを買い求めます。
ショッピングセンター内のカルディですけどね。

14110602

毎年、大好きなサンタさんチョコ。カカオ33%と書いてあり、風味良く、やっぱりこれがいい♪
それから紙箱のアドベントチョコ。

14110601

窓ガラス用のジェルも買ったりして。(きれいにガラスを磨かないと
一つにしようとしたけど、もう一つ買ってしまいました。

14110603

クリスマスグッズは見ると欲しくなるので、見ないに限るかも…。
けれども、にぎやかで、クリスマス気分いっぱいのガラス窓になりそうです。

クリスマス    Comment(2)   Top↑

2014.11.09 Sun
蚕のひみつ
児童館の科学イベントです。蚕は社会でも必ず出てくる昆虫です。
それに実際に生きているものを見るのは稀なので、ぜひ参加したいと思いました。

でも今回は理科の視点なので、生き物の種類の話しから始まりました。
現在、地球上の生き物は140万種類と言われており(諸説あります)、
昆虫はそのうちの100万種類を占めるそうです。

14110902

それから昆虫の歴史の話しになり、トンボとバッタでは、バッタの方が進化した形であり、
(羽を体にそって畳めるというのは、トンボには出来ない。)
バッタとチョウでは、チョウの方が進化した形なのだそうです。
(幼虫と成虫で姿が違う。幼虫は、とにかくたくさん食べるのに適した形、
成虫は遠くまで移動し卵を残すのに有利な形で飛ぶことが出来る。)

説明を聞くとなるほどそうかと思えますが、小学生には少々難しい。
でも皆、静かによく聞けていました。

人に飼われている昆虫は2つしかなく(カブトムシなど趣味で飼われるものは除く)、
ミツバチと蚕です。そのうち家畜と言えるのは蚕だけだそうです。

ミツバチは養蜂家に飼われなくても生きていけますが、
蚕は人の世話がないと生きられないそうです。

桑の葉しか食べない蚕ですが、人工飼料が出ていてそれで育てる事が可能です。
(講師の方は人工飼料で飼われていました。)

14110905 14110904

実際に蚕をさわらせてもらいましたよ~。
ひんやりして、重みがありました。

14110901

生きている蛹の入ったまゆは、糸がつややかです。
糸を取る時はまゆを乾かして、中の蛹が死んでからゆでて糸をほぐします。
着物一反分でまゆ2,600個が必要だそうです。

生きている蛹入りまゆは、やがて成虫が出てきますが、
乾かしたまゆからは成虫が出てきません。

14110906

希望者にはどちらでも分けてくれると言いましたが、
我が家は乾いたまゆを頂きました。なかなか珍しい体験でした。

理科    Comment(0)   Top↑

2014.11.09 Sun
ブンの絵が表彰されました
ブンが小学校の図工の時間に描いた絵が表彰されました。
MOA美術館児童作品展の為の市町村レベルの作品展です。「銀賞」でした。

約500点の中から選ばれました。
展示スペースには各学校から出品されたものが貼られています。

14110908

素人目に見ると充分上手な作品でも賞は逃していたりで、
え~こんなに上手なのに?と不思議に感じたり。絵の品評は難しいですね。

ブンの絵はヒマワリでした。
特に指導を受ける訳でもなく、本人が自由にのびのび描いたものです。

14110907

学年が上がるにつれ、写実的で大人の絵に近いものを描く子が出てきます。
ブンの絵はちょっと漫画っぽいかな…。
でもいつも元気いっぱいで楽しそうなところが、とてもいいと思っています。

少し以前にもメトロ絵画展に学校から応募してくれた絵が表彰されました。(末賞のほうですが…)
好きな絵で好ましいと評価されるのは、うれしく光栄です。

実技4教科    Comment(0)   Top↑

2014.11.07 Fri
中2英語をひとつひとつわかりやすく。(中2英語3回目)
中2英語をひとつひとつわかりやすく。中2英語として3回目終了しました。(11/6)
(途中の復習テスト9回はパス)

14110505

これで中2英語の基礎を「一応ひととおり学習したつもり」にしていますが、
まだ穴がいっぱいあります。

まず、こんなことでどうする?基本中の基本でしょ?と言われそうですが、
・代名詞の間違いがしばしば(our city とするべきを we city とか…)

14110503

・三単現のsのつけ忘れがしばしば
・時制の間違いがしばしば(動詞を原形にもどしていないとか、よくある間違いをよくする…)

14110502

・冠詞のつけ忘れがしばしば
・前置詞のつけ忘れがしばしば

・中2範囲でいうと、最上級のtheのつけ忘れ。

14110504

そういうのを片っ端からやってくれると、全問不正解とか…。

14110501

でも1冊48項目あるうちの、おおよそはあっているので、
まったく出来ない訳ではなく、と言って間違いもなくならない状態です。
英語特有の語順は、感覚的にわかってきている様子。

それで次はどうするかですが、中3英語に進むことにしています。
同じパターンのミスはやり続けそうですが、一応中学範囲の基礎を、
ひととおり学習させてみたいと思うからです。

家庭学習で英語をしていても、身につまされないというか、
ミスが多くても全然困らないので、あまり真剣に直そうとしないのです。

ECCジュニアで中学英文法はしていませんし、学校で英語のテストも当然ないですし。
いまのところしかたない部分もあると思っています。

それにしても上記の間違えっぷりは新興出版社啓林館のホントにわかるでは、
あぶりだされないのです。だからブンが力がついた気がしないなんて言うのですね。

でも中3英語の1冊目はホントにわかるで動画授業を見てもらいます。
中1英語の時はNHKのベーシック英語がずいぶん参考になりましたが、
中3範囲はあまり触れられていないのです。

ブンの通うECCジュニアは、小4から英検受験をお勧めするということで、
そうなると教室の仲間も一斉に受けそうです。

詳しい話しを聞いていないので、なんですが、合格できたらなるべく間をあけずに、
5,4,3級を受け続けるそうです。

ならば中学英文法が終わっているとかなりの助けではと思い、
あと半年ほどで、中3英語の基礎を学習し終わりたいと思っています。

それからこれはブンの担任教諭から雑談で聞いたお話しですが、
2020年から英語教育が2年前倒しになるらしく、
小5,6で中1範囲の一部を学ぶことになりそうとのこと。

その頃、ブンは中3でちょうど受験生。2020年からと言いつつ、移行処置があったりすると、
高校受験が難化するかもしれませんよと言われました。
今まで高校範囲だったところが入ってくることも考えられるそうです。
ブンの世代あたりはちょっと要注意ですね。

英語    Comment(0)   Top↑

2014.11.03 Mon
国語に苦手意識
最近のブン、教科書ワークのおかげか「算数は得意♪」と感じられるようです。
一方国語は「わからないし、できない。」と苦手意識が…。

14110201

学校のテストは解けますが、最近難しいZ会の国語ができない。
ひと月に練習問題が5回分と添削問題が1回分。

とても丁寧な解説がついていますが、最初自力でやり、半分くらい間違えて、
間違えたところの答えを写しているだけになっていない??と疑惑の訂正っぷり。

以前に買った「ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集〔小学生版〕」を、
試したところブンには難しすぎてこなしきれませんでした。

例えば、なぜこのような疑問を持ったのですか、
文中の言葉を用いて書きなさい。とか、

なぜこのようなことをしたと考えられますか。書きなさい。
というような読解の問題ならば…。

・まず本文の内容が正しく把握できている。
・次に質問の根拠となる箇所を把握できる。
・最後に根拠となる個所を過不足なく要約できる。

と3段階ほどクリアできないと無理なのですが、
ブンは本文が読み切れていない時も。
(読んでも良く分からない…などと言う。)

読めた時も、根拠となる個所を選ぶところでハズレていたり、
たまたま選んだところがアタリでも、要約がまずくて駄目だったり。

3段階のどこででも、つまづいてくれるので、正解率が低い。
なんだかほとんどくじ引き状態。(アタリが少ない。)

これでいいのか?まだ小3で…。
昨日の模擬授業の際、先生と雑談する機会があり、
国語が苦手なことをお話ししました。

すると何と言っても読書量が少ないと、内容を理解するのに素早さに欠ける、
ということと「200題解くと、みえてくる。」という目安をお聞きしました。

200題というのは、これだけやればいいと保証するものではないですが、
ある程度の演習量がいるよということだと思い、確かにブンは国語の問題量は少ない。

それで、なにかいい問題集はないかと思い本屋さんへ行き、
評判がいいと聞いていた、次の2冊をブンと見てみました。

◆中学入試国語のつまずきを基礎からしっかり「文章読解」
学研マーケティング 972円

◆中学入試 国語文章題のまちがえるところがすっきりわかる
旺文社 950円

ところがどちらもブンには難しい…現在のZ会よりまだ難しく感じパス。
それで困ったときの啓林館頼みで、中学国語を選びました。

◆ひとつずつ すこしずつ ホントにわかる 中1からの国語 文章読解
新興出版社啓林館 994円

これなら動画授業が見られるので助けられますし、
上の2冊に比べて、難しいということもないレベルです。

14110204

Z会の国語がひと月に6回と計算して、1年間で72回。
200-72=128 残りの128回を中学国語を繰り返すなどして、
ちょっと様子をみたいと思います。

国語    Comment(0)   Top↑

2014.11.02 Sun
iPadを使った模擬授業
ブンの担任教諭はデジタル教材の利用に積極的で熱心です。

ご自身の母校の大学の教育研究所にも参加されていて、
文化祭での模擬授業に出席できる子供を募集されており、
クラスから10名ほどが応じて模擬授業を受けてきました。

保護者の見学も可能でしたので、他のママさん達と参観してきました。
ブンの小学校でもiPadが10台あるので、普段の授業で使っています。
でも今回は1人に1台です。

14110202

自宅でiPadを持っていないところも多いと思いますが、
子供たちは慣れた手つきでスワイプ。

45分授業で内容は3つ。盛りだくさんです。
・算数:一筆書き
・理科:元素図鑑
・音楽:声の出し方

◆算数:一筆書き 一筆書きって算数なの?と思いますが、
東京書籍の5年下巻で出てくるそうです。

レオン・ハルト・オイラーの一筆書きが可能になる必要十分条件が紹介されていて、
それをアプリで練習した後、自分たちで一筆書きを作ってみるというディスカッション。

使ったアプリはこちら…一筆書き Ecapyc Inc.

◆理科:元素図鑑 こちらはアプリの元素図鑑をつかって元素を知るというもの。
授業ではヘリウムを学びました。綺麗な元素写真を回転させたり、拡大したり、
紙の図鑑とは違う機能が新鮮でした。

使ったアプリはこちら…
元素図鑑(ユニバーサル 日本)iPhone、iPad用 1,400円

ちなみに書籍だと4千円します。
世界で一番美しい元素図鑑 単行本 創元社 4,104円

◆音楽:声の出し方 これはまだ一般では入手できないようですが、
声を出す際のコツを聞き、子ども達の好きな「ありのままで」を、
わずかな時間ですが練習しました。

担任教諭は指導してくれている教授に教え子を連れていく訳ですから、内心どきどきだったのでは?
でも子供たちは元気よく、かつ節度を守り、先生の面目も保たれたみたいです。

だからという訳でなく、最初から予定されていましたが、模擬店で全員おごって頂きました。
子供たちはわいわい、にこにこしながらおいしく頂きました。

14110203

しかも子供たちは遠慮を知らないというか、もっと食べたい、チュロスも食べたいなどと言い、
追加で買ってもらっていました。先生、お小遣い大変ですね…。
授業を受け、先生とクラスメイトとおやつを頂き、にぎやかで楽しい半日でした。

◆それから先生お勧めのアプリを教えていただいたので紹介します。

スマホにひそむ危険 疑似体験アプリ デジタルアーツ株式会社

「スマホの利用にともなう被害」を、疑似体験できるアプリで、
学校の授業でも使っていて、安全で分かりやすいそうです。

自宅のタブレットにも入れてブンに見せています。
高額請求やいじめの事例など、具体的に体験できて、
便利さの裏にある怖さも知ることができます。

3DSもインターネットにつながるご時世ですから、
ネットにまつわる怖さも教えておきたいと思っていたので、いいアプリを教わりました。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。