未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
大学受験支援サイト
 manavee(マナビ―)
大学生が先生の動画授業。
予習復習、センター、二次試験対策など。高校範囲。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2014.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2014.09≫
プロフィール

bunnhaha

Author:bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立小学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。

カレンダー(月別)
07 ≪│2014/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
「 2014年08月 」 の記事一覧
2014.08.31 Sun
野田市スポーツ公園
この頃、まだ夏だというのに涼しくて、冴えない天気が続いています。
昨日などは“うろこ雲”が広がっていました。

夏休み最後の日曜日、じっと家にいるのももったいないと思い、
野田市スポーツ公園に行きました。

混んでいるかと思いましたが、5月に来た時よりずっと空いていました。
夜間に雨が降ったりで、泊まりの人達が少なかったみたいです。

14083102

空はグレーで、ぱぁっと盛り上がる気分に欠けますが、
暑くなく、風も程良く過ごしやすい日でした。
バーベキューの準備中、重要アイテムがない事に気付きました。
あ~タレがない!(入れようと思いつつ入れ忘れ…。)

この公園自体には何も売っていませんが、1kmもしないうちに、
セブンイレブンがあるので助かりました。
ブン父がお買い物に行き、ハハが準備している間も、ブンはスケボー類でぐるぐる。
公園内に特別危ないところがないので、小学生くらいなら勝手に遊んでいてOK。

準備が整ってから、まだお昼に早いのでぶらぶら散歩しました。
この公園はまわりに土手があり、前に来た時に上らなかったので行ってみました。

14083104

上れば利根川が見えるかと思えば、全然見えません。(写真右側が利根川)
当たり前ですが利根川の河川敷は広~いのです。

土手をしばらく歩くと、小さい子向けの公園がありました。
この日は誰もいませんでしたが、幼児連れファミリーには良さそうです。

14083105

公園内の木々は桜が多く、春は花見バーベキューが出来るそうですが、
どんぐりの木も多かったです。秋が近づいているんですね。

14083103

我が家の定番、焼きおにぎりと焼き肉で昼食です。
ブン父は食事の後はお昼寝、普段週休1日なので家族サービスの合間に疲労回復です。

14083101 14083106

真夏の時期は水のあるところに行きたい我が家ですが、
水遊びが出来ない時は、この公園で満足です。
比較的近く高速代不要ですし、公園自体は駐車場を含めて無料で予約も不要、
それに舗装された通路があってブンがスケボー類で遊べる♪

この“舗装された通路”のポイントが最近高くなってきました。
公園遊具ではもう物足りない学年になってしまったからです。

山間部の自然あふれるキャンプ場だと砂利道でスケボー類が出来ない事が多いのです。
それなら虫とりや水辺の生き物を見つける遊びが楽しそうですが、
ブンは採集系はそれ程好きでないようで。(ハハの方が熱心)

スケボー類で遊んで、疲れたらお絵描き。このパターンで過ごせます。
まわりはバトミントンやフリスビーをしている子も多いですが、
我が家は一人っ子で、兄弟で遊んで親は休憩するパターンが不可能なので、
ブンがひとりでも楽しめるのはありがたいのでした。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2014.08.26 Tue
水泳短期教室・小3
今年もスポーツクラブの短期教室に参加しました。5日間です。
ブンの同級生はスイミングを習っている子が多く、クラスの半数以上いそうです。

ブンは毎年短期だけ年少の時から参加しており、
それだけでも、やっていないよりはマシなようです。

14082602

毎回、けのびとバタ足はフォームがきれいと褒めてもらいます。
でもクロールの手と息継ぎが出来るようになりません。
教えてもらえますけど、身に着くまで練習しきれないからです。(短期なので当然ですが…)

14082601

その為、学校の水泳授業の級審査も「息継ぎなしで泳げるところまで」なので、
せいぜいクロール12.5mくらいで、それ以上進めません。

学年で達成度が決められていて、小3レベルはそれでいいのですが、
小4では「クロールか平泳ぎのどちらかで25m泳げる」でないといけないし、
小5は「クロール、平泳ぎのどちらも25m泳げる」で、
小6は「クロール、平泳ぎのどちらかで50m泳げる」なんです。

通知表でいえば、それらが達成できていて○だと思われますし、
出来ないなら△評価でしょう。(水泳に関して言えば)

本当は授業でそんなに泳力がつくほどの指導は“全然”していませんし、
達成できる子はスイミングで習っているからなんですよね。

今年、ブンのクラスでは「クロール、平泳ぎのどちらも100m泳げる」子が、
2人いました。一応それが最上級です。(特2級と言うそうです)

仮にクロールは市民プールで練習して、なんとか息継ぎまで練習し、
25m泳げるようになっても、平泳ぎで25m泳げるまでというのは難しい…。

ましてどちらかで50m泳ぐというのはフォームがきれいでないと、
無理なんですよね。(乱れたフォームだとバテて長く泳げない)

今後毎年のプールシーズン、始まる前から学年目標が達成出来そうにないと、
分かっているのもなんだかなぁと思いますが、
今以上に習い事を増やすとか、何かを代わりに辞めるのもなぁ…と、
ブンには言いませんが、内心モヤモヤしました。

最近、ブンは歯科矯正をはじめまして、それにも費用と通院時間が必要で、
頻繁に通う時期が来ると習い事がひとつ増えるのと同じです。
それもあってスイミングを始めるところまで気持ちが固まらないのです。
だけど~水泳は中学でも必要だし…気持ちは堂々巡りなのでした。

実技4教科    Comment(0)   Top↑

2014.08.22 Fri
児童館こども祭り
今週は連日猛暑が続いております。
そんな中、児童館でイベントがあり出掛けてきました。

お盆休みにいろいろ費用がかかったもので、お財布にも優しく。
未就学児も多いですが、小学生も大勢います。

DSをしている子も目立ちますが、宿題をしているグループもちらほら。
これはお盆休み前には見られなかったことです。
そろそろ仕上げないとまずい時期ですからね。

図書室では模造紙を広げている子や読書感想文に取り組む子、
自由研究を調べている子とそれぞれ頑張っていました。

児童館に自宅が近い子たちは、お友達同士で来て、
一緒に宿題したり、来るのも帰るのも徒歩か自転車で、簡単に集合できてうらやましい。

ブンは自動車か電車ですから、そこまで気軽ではありません。
グループで宿題するのも楽しそうでした。(脱線は多そうですが)

ブンは伝記漫画をみたり、ボール遊びをしたりして過ごすうちに、
こども祭りの準備が整ってきました。

14082203

涼しげな金魚を見ると、気温が下がる気がしますね~。

14082202

開始時間になるとかなりの行列。
でもブンはちゃっかりポップコーンとアイスをもらってぺろり。

14082204

そのあとスイカ割りに参加出来ました。
本当は抽選なはずですが、炎天下の為、参加者が予定より少なかったみたいです。

14082205

ブンはスイカを叩きましたが、力が弱くて割れませんでした。
先日のバーベキューで出来なかったので、今日出来てよかったなぁと思いました。

14082201

スイカは全部で5つ。最後にカットして配られ大勢で頂きました。
児童館も夏休みのイベントをいろいろ開催してくれていますが、
いよいよ終盤にさしかかって来ました。
来週は手作り「お化け屋敷」が開催されますが、すごくビビりなブンは関心なさそうです。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2014.08.20 Wed
しらこばと水上公園
ブンの好きな広いプールです。
7,8月おもに夏休み期間にしか開いていないプールです。

学校が休みになったら、すぐにでも行きたがるのですが、
夏休み前半は宿題に集中して取り組む為に行けません。

それでも期間中、1回くらいは行っておきたいので、猛暑続きの今週に出掛けました。
日中は35度を超えるので、水が気持ちいい。
いつもの滑り台でざぶーん!

14082002

浮輪でプカプカ、のんきに過ごすブンです。

14082003

午後から急なにわか雨も予報されていましたが、
午前中は夏らしい青空で気持ちがいい!(暑いですけど)

14082004

暑い季節のレジャーはクーラーバックにいろいろ入れて冷やす事が多いです。
ママ友達に教えてもらった“冷凍みかん缶”がナイスです。

14082001

保冷剤として役立ちますし、半分くらい溶けたらシャーベットみかんでおいしい。
甘いシロップも猛暑の中ではちょうどよく感じます。

お盆休みが過ぎると、なんだかもう夏休みのおしまいを感じます。
お盆休み前は、まだまだこれから!と思うのに1週間ほどの違いで不思議なくらい変わります。

ブンの学校は8月末まできっちり休めるのですけどね。
(都内の学校は始まるのが早く8月25日からだそう。)
1週間も短縮されると、本当に短く感じることでしょう。

ブンはこの週末から、スイミング教室の短期講習がはじまります。
宿題の残りはリコーダーの練習だけだし、のんびり過ごす予定です。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2014.08.16 Sat
山田池公園
お盆休みの最後の1日は、いとこと集まってバーベキュー。
本当は京都の木津川で川遊びしたかったのですが、あいにくのお天気です。
やむなく山田池公園に行き先変更しました。

でもバーベキューが出来るかどうかもちょっと怪しいくらいの天気です。
迷いましたが朝に晴れ間もあったので、思いきって決行しました。

14081604

久しぶりに5人そろった子ども達はワイワイ大はしゃぎ。楽しそうです。
大人はバーベキューの準備に忙しい。
お米も火にかけ、これからいよいよという時になって土砂降り!

がーん!これまで降ると言って降らなかったので、
同じパターンで乗り切れるかと思いましたが無理でした。

しばし待ち、小降りになってから肉などメインを焼き、大急ぎで食べました。
こんな落ち着かないバーベキューも珍しい…。

14081602

でも子ども達はあまり気にならない様で、おいしく食べて、小雨も平気で遊んでいました。

14081603

子ども達でポップコーンも炭火で作り、ぱくぱく食べていました。

14081605

スイカ割りしたくて準備したスイカですが、今回は包丁でカット。
うーん、残念。でも雨降りですから仕方ありません。

14081601

食べ終わりかけた頃に、また雨が降り出し、後片付けが散々でした。
大人は少し残念でしたが、子ども達は大いに楽しかったようです。
大勢が集まればそれだけで充分楽しめるみたいです。

14081606

それにしても木津川で遊ぼうとして中止になるのは2回目です。
夏休みにしかチャンスがないので、遊びたかったのですけど。

最後は雨にお見舞いされてしまいましたが、いろいろ充実したお盆休みでした。
ほんとにしゅっと飛ぶように過ぎてしまいました。
この間、勉強時間はほとんどなく、やはり宿題を頑張っていてよかったブンでした。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2014.08.15 Fri
香川県 その2
2日目も天気予報はいまいちで、いつ雨が降ってもおかしくないと言います。
うーん、なんとか降らずにいてくれたらと祈りつつ、
さぬき市の日本ドルフィンセンターへ。

14081502

ここはイルカと触れ合えるのが目玉です。
いつかブンにイルカ体験させてあげたいなぁと思っていましたが、
お墓参りの機会に叶う事になりました。
(予約はネットで5月末に済ませていました。)

14081503

センターのすぐ脇で海水浴も出来ますよ。
イルカを見に来たついでにちょっと海で遊ぼうという感じです。
最初から海水浴目的の人は近隣の海水浴場へ行っているようです。

集合時間に集まるとトレーナーの人の説明がはじまりました。
イルカの目に触らないなどいくつか注意点があります。

14081504

説明が終わると腰くらいまで海に入り、イルカを待ちます。
すると生簀からすごい速さでイルカが泳いできました。

14081505

ブンはいとこと一緒にイルカに触ります。
つるつるしていますが、こすると垢がでます。
なんでもイルカは2時間で1回、皮膚が入れ換わるらしいです。

14081501

それからイルカのおへそにも触らせてもらいました。
哺乳類だからへそがあって当然ですが、珍しい体験です。

イルカに触る以外に、歌とバタ足のサインを送り芸をさせたみたり、
魚をあげたり、わずか20分の体験ですが充実していました。

体験プログラムの中で、一番人気はイルカと生簀で一緒に泳ぐスイム体験です。
でもウェットスーツを着て浮いていても、足がつかないと怖がるに違いないので、
触れ合い体験にしておきました。

ブンといとこは怖がりなので、やはりそれで正解だった様子。
足がつくので落ち着いてイルカに集中できました。

そのあとは予約なしで先着順の餌やり体験にも参加できました。
1回につき30人はいたでしょうか?大勢が生簀に集まります。

14081507

順番にイルカに触り、餌を2回あげました。
ミニ体験ですが、これはこれでよかったです。

14081508

餌の時間が終わると、少し芸を見せてくれました。
イルカジャンプです。でも突然ジャンプするので、写真を撮るのが難しかったです。

14081509

イルカジャンプは水族館などでも見た事がありますが、
今までで一番近い!(生簀ですから…)
だから水しぶきも半端ない。気をつけないとびしょぬれです。

14081510

このあとセンターの脇でブンといとこで少し海水浴をしましたが、
雲行きが怪しいので切り上げ、またうどん屋さんで昼食をとって帰りました。

14081506

さぬきうどん、本場で食べるのはこれで食べおさめ。
次の機会はいつになるか分かりませんが、楽しかった香川の旅でした。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2014.08.14 Thu
香川県 その1
ブンの祖母の実家は香川県にあり、親戚も住んでいます。
私も子ども時代によく帰省について行きました。

だけど今ではすっかり無沙汰しておりまして、
とても久しぶりにお墓参りに行く事になりました。

ブンは2歳の時に連れて行きましたが、まったく覚えていないでしょう。
今回はブンの叔父と同い年のいとこも一緒に行きました。

お盆の最中、混雑する高速に乗り、明石海峡大橋を渡りました。
晴れていれば青く輝く海が見え、とてもきれいな眺めですがどんよりした曇り空、
すごくすごく残念です。

14081402

今年はお盆時期なのに前線が日本列島に横たわり、冴えない天気が続いています。
曇りでも、せめて雨は降らないでと祈ります。

淡路島を通り、今度は大鳴門橋。
大鳴門橋にある「渦の道」で鳴門の渦が見えないかと見学しました。

14081403

展望室までの長い通路を渡ります。海の上なので眺めがいいです。
それにラッキーなことに少し晴れてきました。

14081404

展望室にたどり着き、期待して覗きこみますが、渦はなし。(ちーん)
実は渦の見える時間帯が過ぎてしまっていたのです。

14081405

14081407

一番波立っているところで、この程度でした。↓
神戸ですごく渋滞していましたから随分時間をロスしました。仕方がないです。

14081408

渦が大きいのは春ですから季節も外れています。
こんな大きな渦を見てみたかったなぁ…。
またポスター写真↓を恨めしげに眺めました。

14081409

ブン達はそれなりに楽しかったようですが、渦なしと渦ありでは相当な違いです。
2歳で来た時は渦ありで、しっかり見ましたが記憶にないでしょう。
いつかまた再チャレンジですね。

14081401

その後、香川県に入り、親戚宅でお墓参りをしました。
ここはハハの子ども時代に夏休みの1週間を過ごし、楽しい思い出いっぱいの場所です。

何という事もない農村風景ですが、ハハにとっては大事な原風景です。
ブンと初めて来た主人にも、同じ風景を見てもらえてよかったと思いました。

14081410

子ども時代はお盆休み前に来ていたので、もっと稲が青かったかな?
でも稲穂が実り始めているのをブンに見せられました。

14081406

ハハには青い稲とそれからショウリョウバッタが夏のイメージなのです。
腰の引けるブンに対して、簡単にバッタをキャッチする祖母。

14081412

親戚の田んぼなので、稲穂を少しもらいました。
墓参りの後は、観光です。昼食はもちろんさぬきうどん!

14081413

地元の人が行くような観光客の少なめの店に入りました。

14081414

かま揚げが本場らしいかな?でも暑いので冷やしぶっかけうどんにしました。
白くつやのある麺、こしがあっておいしかったです。

14081415

観光先は屋島にしました。有名なのは金毘羅さんですが、真夏に行くのはきついので。
それに、ここも昔の思い出の場所なのです。

14081411

昔は瓦投げが有名でした。今ではそうでもなさそうですが、
懐かしくブンにも体験してもらいました。(円盤状の小さな瓦を投げるだけ)

14081417

瓦投げの後は、古戦場を眺めます。
“源平の古戦場「檀ノ浦」が一望でき、(山口県壇ノ浦とは別です)
那須与一の扇の的、義経の弓流し、平家軍船の泊地「船隠し」など、
平家物語の屋島合戦の舞台が眼下に一望”できるところなのです。

14081416

解説の地図もあって、扇の的の話しもしてあげましたが、わかってくれたのかな?
またもや、ふーんという顔でしたがこの日はこれで宿に向かいました。

社会    Comment(0)   Top↑

2014.08.13 Wed
奈良散策 その2
次は東大寺の戒壇堂です。
ここには有名な「四天王立像」があります。

14081311

ここまで来る観光客は少なくて、本当に歴史好きな感じの人しか来ない様子です。
大きくはないお堂の四天王像を見る為に、また拝観料がかかりますし、
大仏殿から少し歩きますから団体客は来ないみたいです。

14081324

こちらは撮影禁止。パンフレットの写真です。

14081323

教科書に載っていたなぁと思いました。(ハハはこの程度の感想…)

14081317

次に奈良公園を歩き、興福寺へ。途中にも鹿たちがいます。
ごくごく普通に鹿が街を歩いています。

14081318

興福寺五重塔、奈良で一番高い建物だそうです。

14081319

14081320

ここの国宝館に有名な阿修羅像があります。写真はおみやげハガキのものです。

14081325

こちらの阿修羅像、上野の国立博物館に展示された時はすごい人気だったのです。
入場者は80万人を超えたそうです。イケメン阿修羅様だからですかね?
興福寺ではそんなに混まずに見学できました。

14081321

興福寺の後は車に乗り、少し離れた平城宮跡の正門「朱雀門」に行きました。
復元されたものですが当時の様子がうかがえます。

14081316

近くに遣唐使船の復元もあり、全長30メートルの大きな船だったと分かりました。
興福寺の国宝館では和同開珎も展示されていましたし、
まさに奈良時代を感じる事の出来る散策でしたが、ふーんという様子のブンでした。
(まあ、いつもこんなものです…熱心なのは親ばかり

社会    Comment(0)   Top↑

2014.08.13 Wed
奈良散策 その1
お盆休み、関西に帰省して、時間があれば古都を訪ねることにしています。
今年は奈良の東大寺にしました。
ブンは2歳の時に訪ねていますが、当然覚えていません。

東大寺は朝8時からあいており、8時半に到着しました。
県庁近くの駐車場から東大寺まで歩きますが、まわりにはもう鹿がいます。

14081302

「南大門」の前に鹿せんべいの屋台があり、その前で鹿がうろうろ待っています。
屋台のおばさんに代金を払うや否や、鹿が一斉に寄ってきて、すごい迫力。
2包み買ったせんべいは一瞬でなくなります。

14081305

せんべいを全部あげるまで、鹿がずんずん押してきて写真など撮る余裕がありません。
手ぶらになれば、鹿はそっぽを向いて知らぬ顔。ゲンキンです。
やっと落ち着いて写真を撮れました。

14081301

春や秋、観光客の多い季節は、鹿たちはせんべいでお腹いっぱいで、
食べきれないものが地面にたくさん落ちていたりしますけど、
朝早かったし、夏だしでお客が少なかったからでしょう。

せんべいがなくなったところで「南大門」です。
ここには有名な金剛力士像があります。

14081307

口を閉じたのが吽形(うんぎょう)

14081304

口を開けたのが阿形(あぎょう)
両方とも高さ8メートルを超えるので迫力があります。

14081303

中門を入ると大仏殿があります。

14081308

その高さ約46メートル。見上げるばかりです。

14081309

そして中にはどどーん!と大仏様。
三脚は使用禁止ですが、撮影OKなのです。
記念撮影の人が大勢いました。

14081310

家族でお参りし、見学を進めます。
一画に瓦の寄進コーナーがあり、何人かの人が瓦に文字を書いていました。

14081312

東大寺には160もの建物があり、使われる瓦も膨大です。
ブンの瓦がどこかに使われるといい記念になると思いました。

14081306

書くことは絵でも何でもいいとの事でしたが、参考例があり、ブンは“世界平和”と書きました。

14081313

最近ニュースでエボラ出血熱やシリア、イラク、ガザの紛争など、
日本は平穏でも国際社会はそうではなく本当に平和が望まれます。

大仏殿の柱の穴もくぐりました。
これは大仏様の鼻の穴と同じ大きさで、くぐると頭が良くなると聞きました。
混んでいるときは、長~い列ができますが、今回は並ばずに済みました。

14081314

朝は人が少なくて、ゆっくり見る事ができ、とてもよかったです。
お土産コーナーも落ち着いて見られました。でも10時前にはかなり人が増えてきました。

14081315

ちなみにブンが買ったのはおみくじキーホルダーで、
ハハが選んだのが金ぴかの大仏様。

14081322

微妙なセンスですが机の引き出しに入れておけば、
見る度に大仏様を見たなぁとブンが思い出すかと…。
あちこち連れて行っても、結構忘れるブンです。(甲斐がない…)

奈良には国宝級の仏像がたくさんあり、
このあと主人の希望に従って、見学に行きました。

社会    Comment(0)   Top↑

2014.08.09 Sat
下村式漢字練習ノート小学3年生
3年生の漢字ドリル、6冊目が終わりました。
これでもう3年生のドリルはおしまいにして、次から4年生にします。

下村式は夏休みの自主勉強分として学校に持っていきます。
3年生の漢字は年間で200文字、4年生と並んで一番文字数の多い学年です。

14080901

夏休み40日として、少なくとも10日くらいは勉強できない日があるだろうし、
1日10文字を練習してもらって20日間で仕上げる計画でした。(見開きで4文字分)

14080902

学校の宿題漢字もあるので、ダブル漢字練習になりましたが、
ブンはなかなか頑張りまして、今日で完成しました。

マス目に繰り返し書くタイプで、熟語は3語なので、あまり頭を使わずに出来る…のか?
分量の割に楽だったみたいです。

前にも書きましたが、お盆休みの帰省までに、なるべく宿題終わらせたら?
という事でなかなかボリュームのある学習が続いています。

うろうろ出掛けないで、宿題に専念すればもう少し余裕がありそうですが、
我が家の場合、出掛けたがりなので、外出にも時間を取られます。

宿題は早めに終わらせたいし、外の楽しい事も逃したくないしで、
結構バタバタ忙しく、多少疲れていても宿題を進めたりで、ブンは楽ではないでしょう。
でも、夏休み後半は楽が出来そうなので、今は奮闘しています。

国語    Comment(0)   Top↑

2014.08.08 Fri
モクモクのふしぎ
児童館の科学イベントに参加しました。
夏休み期間は公共施設の科学実験教室なども増えるのでありがたいです。

今回はドライアイスを使った実験です。
・ドライアイスを水に入れたら?
・ドライアイスを湯に入れたら?
・ドライアイスをジュースに入れたら?
などと次々と予想と実験が繰り返されます。

14080803

ちなみに湯に入れたら、白いけむりが温かいですし、
りんごジュースに入れたら、りんごの香りのけむりになります。

14080802

講師の方のおもしろトークと共にミニ実験が進み、
ドライアイスは二酸化炭素の塊であると教えてもらいます。

14080804

そのあともいろいろ実験があり、フィルムケースにドライアイスをいれ、
蓋が飛ばされる実験やドライアイスにスプーンを押し当てると音がする実験、
ドライアイスを水に入れ、洗剤を数滴たらす実験…などなど盛りだくさん。

14080805

参加した子ども達は25名、もうワイワイ!キャーキャー大騒ぎです。
今回は実験室で静かにではなく、遊戯室でにぎやかに!だったのでいつもと違う解放感でした。

・ドライアイスをサラダ油に入れたら?
・ドライアイスをグリセリンに入れたら?

どちらもぼこぼこと泡は上がるものの、けむりはありません。
白いモクモクとしたけむりが出来る為には水分が必要と分かります。

終盤はドライアイスの細かいかけらを一斉に投げ、雲を作る実験です。
一瞬ですがホントに雲が出来ました。

14080801

空に浮かぶ雲はこの実験で出来た雲の大きなものだと教えてもらいました。
この講義は大道仮説実験と名付けられたメニューだそうで、堅苦しくなく、
ケラケラ笑いながら楽しめるものでした。

ブンはこのあともパソコン室でお絵描きしたり、図書室で伝記漫画を見たり、
最後はドッチボールに参加したりで、大いに遊びました。

14080806

ブンは幼稚園からドッチボールは逃げる専門で、ちょろちょろ走り回り、
脇で見ているとおかしくて笑えます。まるでサッカー?というくらい走っています。

児童館ではグループでDSばかりしている子たちも多いですが、
ゲームしないで遊び回っている子もたくさんいます。工作コーナーもありますし。
どちらにしても楽しい夏休みという雰囲気で、イマドキの子ども達は恵まれているなぁと思いました。

理科    Comment(0)   Top↑

2014.08.06 Wed
手づくり乾電池と自由研究
去年参加した手づくり乾電池のイベントがよかったので、
今年も参加できればいいなぁと思っていました。
そのうえ自由研究にも活かせたら…などと思っていましたが、運よく参加できました。

14080604

講師の方が去年と違っていまして、お話しは今年の方のほうがお上手。
同じ冊子、同じキットなのに、より興味深く感じました。

14080605

電池自体は意外と早く作れます。
おおまかに言えば、亜鉛缶に二酸化マンガンを入れ、炭素棒を入れれば出来上がり。

14080601

ブンはこの乾電池と、レモン電池、炭電池の3つで電気が起きるか実験し、まとめている途中です。

14080602

もう実験自体は済ませて写真を撮ってあり、必要な項目についても下書きメモが出来ています。
あとは模造紙にきれいに書く作業をやればいい段階です。

14080603

14080606

自由研究をする時に、何に困るかと言えば、どんなふうにまとめたらいいのか?
という事ですが、このあたりをあまり書いていない自由研究本もあったりで、悩ましいところでした。

ところが、いろいろ見ましたが、我が家はやはりこのサイトが一番分かりやすいです。
これでカンペキ!自由研究のまとめ方 | 夏休み自由研究 | 学研キッズネット

見本はシンプルにまとめてあるので、これを参考に、ちょっと内容を増やします。
でも元になる物があるとずいぶん楽です。

電池で電気を起こすには、プラス極材料とマイナス極材料、
そして電解液の3つの材料があればいいのですが、
乾電池、レモン電池、炭電池の3つともそれに当てはまり、強弱はありますが電気が起こります。

こういう感じで、わかったことをまとめて自由研究を仕上げつつあります。
夏休みが飛ぶように過ぎていっていますが、理科の課題が済んでいると、どこかほっとします。
あと数日、頑張って仕上げてもらいたいと思います。

理科    Comment(0)   Top↑

2014.08.03 Sun
大芦川
関東地方は連日、猛暑に見舞われております。
そこで7月に空振りした川遊びにまた出掛けました。

天気予報は35度を超えるというので、絶好の川遊び日和では?
トイレもあって安心な西大芦フォレストビレッジにしました。

14080302

川原に着くともう沢山の人々。車は他府県ナンバーも多かったです。
ブンは着替えるのももどかしく、急いで川へ。
買ったばかりの水鉄砲を試します。

14080303

ちなみにこれはラングスジャパンのマックスリクデーター。
9mも水を飛ばせるという代物です。確かに威力あります。
よく似たものでもラングスジャパンの物でないと、あまり水を飛ばせないらしいです。

14080305

流れる水は相変わらずとてもきれいです。
ちょっと深めのところではじゃぶじゃぶ泳げます。

14080301

ブンは水に浮くロープにつかまって遊びました。
これが意外と面白い。でも水温が低いので長く全身を浸けていられません。

14080304

夢中で遊ぶうちにお昼時となり、お弁当を食べました。
ブンは日陰で寝転んで、いつものようにお絵描きしたり。

14080306

落ち着いたところで、また川遊びです。
水鉄砲なら全身濡らさなくても遊べてよかったです。

14080308

蝉しぐれの中で川遊び、楽しい~と思います。
このあたりに住んでいる人は、いいなぁ。

14080307

昔ハハは自分が子どもの頃、自分の母が実家に帰省するので、
夏休みの一週間、田園風景の中で過ごしました。

中学生になると自然と行かなくなりましたが、小学生の頃のその思い出は、
大人になっても、ずっと楽しく強い印象が残りました。

青い田んぼ、青い山の緑、それから晴れ上がった青い空。
これがハハの夏休みの印象です。

14080309

大芦川に向かうまでの道のりにもこの様な田園風景が広がります。
ブンは夏の田んぼに囲まれて、1週間も過ごす機会がありませんが、
1日刻みでも、このような景色に触れて思い出にしてくれれば…などと思っています。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑