未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
大学受験支援サイト
 manavee(マナビ―)
大学生が先生の動画授業。
予習復習、センター、二次試験対策など。高校範囲。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2013.06  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2013.08≫
プロフィール

bunnhaha

Author:bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立小学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。

カレンダー(月別)
06 ≪│2013/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
「 2013年07月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.07.31 Wed
夏休みの映画
夏休みもお友達と映画に行くのが楽しみです。

最初「風立ちぬ」にしようかと言っていましたが、
小学2年生には難しいかも?というママ達の予測により、
「モンスターズ・ユニバーシティ」に変更しました。

13073011

ピクサー作品できっと楽しめるはずという期待通り、子どもも大人も楽しめました。
学園ドラマ的な内容で、マイクとサリーの順調とは限らない大学生活です。
前作の方が好きという感想も多いそうですが、個人的には充分おもしろかったです。

最近、映画を見るとしても自宅でDVDというパターンが多いですが、
大きなスクリーンで「子どもアニメ」以外を見るとワクワクしました。

ランチと映画、その後のおやつタイムと5時間以上も遊んで、夏休みを満喫中のブンでした。
スポンサーサイト

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2013.07.29 Mon
ギャラクシティー
夏休み、お友達と一緒にギャラクシティーに行きました。
ブンは4月に行ってから2回目です。でもお友達と一緒なのは初めてです。

まずは大型ネットアスレチック。事前注意を聞くのも待ち遠しい?

13072902

13072904

男女2人ずつ4人でしたので、活発に走りまわったり、おしゃべりしたり。
この後、影で遊ぶような仕組みのゲームをしたり、簡単工作をしました。

13072905

雨降りで屋外に行けず、早めのランチです。(休憩スペースのテーブル席が少ない)
簡単におにぎりメインですが、ワイワイ食べるとおいしい!

13072901

遊びたくて気が散りがちな子ども達、そそくさと済ませるともう次に行きたいのです。
でも次はプラネタリウム。落ち着いて見ましょう。

念願の(?)さじき席に並んで座れましたよ。
ここなら寝そべることができるのです。

13072907

でも、残念ながら新しいファミリー向け番組の出来がおもしろくなく…。
(「リーベルタース天文台だより~夏の星座の物語」<アニメーション>)

アニメーションといいながら紙芝居ふうに絵が切り替わる動きの少ないもの。
そのうえ内容は七夕伝説と夏の星座の説明で、小学生には物足りませんでした。
(失敗、一般向けの「世界遺産 宇宙への祈り」にしておけばよかった。)

でも子ども達は細かいことは気にしていません。終われば次です。
またネットアスレチックとクライミング。
そしてわくわくデスクという体験キットで遊べるコーナーです。

みんな好き好きに借りましたが、ブンはブラックライトを当てないと見えないペンで、
絵本作りです。(A4の紙を絵本状に折りたたんだものに書く)

13072906

鉛筆と水性ペン、それにそのブラックライトペンのキットです。
お友達はスタンプのキットや、切り紙のキットなどいくつか借りていましたが、
ブンは絵本作りに時間がかかり、ひとつきりでした。

もう5時近くになり、最後にまたネットアスレチックで遊んで帰ることにしました。
午前はともかく、午後はすごい混み方で、アスレチックに並ぶのも45分という大変さ。

でも4時を過ぎると、この日は小学生タイムになってしまい、
未就学児は遊べなくなり、急に混雑が解消しました。

まさか子ども体験エリア閉館時間までいるとは思いませんでしたが、
子ども達はそれこそ思いっきり楽しんで大満足のようでした。
(大人はとても疲れましたけど…子どもに大サービスデーでした)

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2013.07.28 Sun
科学技術館 その2
ランチを済ませてから、また会場に行きました。
まだまだ体験したいブンです。

46番「放射能ってなに?~身近な放射線を測ってみよう~」
簡易放射線測定器で身の回りにある放射線を出す物を測ってみます。
(カリ肥料、かこう岩、湯の花、ランタンマントルなど)

13072812

ちなみに何もない状態でも測定器は数値ゼロではありません。
自然な状態でも数値ゼロではないということがよく分かりました。

13072813

測定器を使わずに、小型の霧箱で放射線を目で見る実験もしました。
ドライアイスでエタノールを入れたシャーレを冷やし、
天然鉱石のモナズ石を入れると飛行機雲の原理で放射線が見えるのです。

13072814

写真では撮れていませんが、線香花火の火花のような細い線が、すっと現れては消えました。
こんなふうに放射線って出ているんだ~。と興味深かったです。

8番「2本の虹が見える虹スクリーンをつくろう」

13072815

36番「CDを使って虹を見よう」

13072811

説明のあと、CDを使った分光器の工作です。

13072817

出来上がった分光器で、電球や電灯の光を見ました。

43番「3Dを体験しよう」
こちらも説明の後、3Dビュアーの工作です。

13072818

説明は高校生とのことですが、とても場慣れしていて上手でした。

13072819

この時点でもう3時です。
今度は科学技術館のLEDランプの工作をしました。(800円)

13072820

LEDの特徴など解説を聞いて工作です。

13072816

出来上がりはこんな感じ。

今回はじめて大規模なイベントに来て、体験しそびれるとかわいそうと思って、
朝にLED工作を申し込んでおきましたが、必要なかった気がします。
3時以降も会場で充分体験できました。

体験はほとんど続けて9つ。つきそうハハの方がくたびれていました。
あ~やれやれと休憩コーナーでお茶するハハをひとりおいて、
ブンは大好きなNEDOの部屋で閉館時間まで遊びました。

13072821

それにしても、今までで一番濃い科学体験デーでした。
人気のあるものは整理券を配ったりしますが、整理券なしでも体験可能なのも多いです。
2日間開催ですが近ければ2日間行ってもいいくらいの内容でした。大充実でした。

理科    Comment(0)   Top↑

2013.07.28 Sun
科学技術館 その1
ブンの大好きな科学技術館に行ってきました。

しかも今回は1階フロアで「青少年のための科学の祭典」全国大会があり、
一挙両得なおでかけです。

ブースが70以上あり、しかも無料です。
(写真は会場でもらったしおりの見取図)

13072809

会場の雰囲気はこのような感じでした。

13072805

ブンも次々ブースを訪ねました。
53番「花が消える?お風呂で簡単科学マジック」

13072802

19番「オリジナルのコマをつくろう!」

13072803

24番「リングキャッチャーに挑戦!」

13072804

49番「これで君もサケ博士!サケの誕生物語と生命の設計図の秘密」
こちらはマルハニチロの出展です。

13072801

プロジェクターを使った解説を聞いた後、

13072810

冷凍ですが本物の鮭を見せてもらったりし、
そしてDNAをしらこから抽出する実験です。

13072806

しらこをさじですり潰し、溶液や食塩水を加え、さいごにエタノールに入れます。
すると空気の泡が底からあがってくるのですが、それに引っ張られるように、
繊維質なものがついているのですが、その先端がDNAの成分だとか。

13072807

13072808

この時点でお昼前。開館時間9:30前に来て、ずっと体験していました。
集中し過ぎて疲れたかも。ランチを食べて休憩する事にしました。

理科    Comment(0)   Top↑

2013.07.27 Sat
花火大会…残念でした
夏の楽しみのひとつ、花火大会。

今年は事前に場所取りにも行き、小さいランタンも準備、
お弁当やお菓子、飲み物も買いこんで、あとは天気だけ…。

だったのですが、もう昼前から不安定な天気で、晴れたかと思えば、
ざぁーと大粒の雨、短時間でやんでまた晴れという調子です。

見物に行くつもりの花火大会は、順延せず荒天中止なので、主催者側も開催したい様子。
不安定な天気のなか、開催お知らせの空砲が数時間おきになっていました。

開始1時間前の空砲もなり、それで我が家も出掛けましたよ~。
川原でお弁当を広げ、食べ終わる頃には花火大会…のはずが。

どんより暗雲が。しかも冷たい風つき。え~。嫌な感じ。

13072701

遠くでゴロゴロ聞こえはじめ、やむなく荷物を片付けましたら、
あっというまに豪雨です。しかも開始時間ちょうどに。

もうある程度の人出もあり、心残りなのは開催側も同じなのか、
豪雨の中、10発程度花火が上がりました。

でも帰る方向と逆なので1発だけ見て、後は音だけ。
その音もすぐに止みました。

ブンを自転車の後ろに乗せ、大急ぎで帰りますが全身びしょぬれです。
う~ん。残念!

後でニュースで、同日の隅田川花火大会も開始30分で中止になったそうで、
DJポリス登場の葛飾納涼花火大会も中止でしたし、
今年の天気の不安定さは花火大会泣かせです。

ぶうぶう言うブンをなだめましたが、ハハも残念しごくでした。
来年は安定した天気で見物できればいいなぁ。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2013.07.23 Tue
読み聞かせ 小2・7月
今月よかった本は、図書室にあった課題図書(中学年向け)です。
「ゾウの森とポテトチップス」横塚眞己人 そうえん社

13072308

舞台はマレーシア、ボルネオ島。
80頭ものゾウの群れ、赤ちゃんゾウが溺れそうになりながらも川を渡ります。
そんな危険を冒してまで、川を渡る理由は?

その理由は、人間が多様な植物の熱帯雨林をつぶして、
アブラヤシのプランテーション(大規模農園)に変えた為、餌不足になり、
川を渡り移動しなくてはならなかったのです。

ふーん、そうなんだ。でもこれには日本も無関係ではありません。

アブラヤシからとれる「パーム油」は世界中に輸出され、
ポテトチップスやカップめん、マーガリン、洗剤、シャンプーなどに使うのです。

豊かな生活の為に、野生動物が犠牲になる事実。

だからと言ってその生活をやめる訳にもいかないでしょう。
でも「知っておく」ことで、無駄遣いをやめたり、
せめてもの保全活動に協力したりできたりします。

な~んにも考えずに、ポテトチップスを食べていた自分自身、
大人でもちょっとショックを受けました。

親の世代もそうですが、ブンたちの世代はさらに環境問題に重きを置かなくては、
ならなくなるでしょう。
絵本なら低学年のうちから環境問題を見聞きでき、自分たちが無関係ではない、
自分たち自身の問題なんだという感覚に近づける気がします。

その他。

13072307

夏ですから、ちょっと怖いような妖怪や怪談のような本も借りたくなりました。

13072306

夏休みになって図書館にはじめて行ってみましたが、いつもと大違いのにぎわい。
本棚もがらがらに空いているところがあります。
特に自由研究の本など。めぼしい本が残っていない印象でした。

でもテーブルで宿題をする子ども達や、本を読みふける子や保護者、
活気があっていいなぁと感じました。


小2・7月は…32冊
累計…163冊

絵本・読書    Comment(0)   Top↑

2013.07.23 Tue
枝豆をそだてよう・7月23日
Z会の課題で育てていた枝豆を、いろいろ心配しましたが、
昨夜ついに収穫しました。(あ~よかった!)

実の入るのが遅く、枯れてしまわないか気にかかりましたが、
なんとか10さや収穫です。ブンが自分でとりました。

13072301

ついでに学校から持ち帰りのトマトもとりました。
こちらはミニトマトではないのに、小さい。直径4cmくらいです。

13072303

なぜだかブンのクラスのトマトは育ちが悪く、実のつきも悪い。
ブンのは2つだけなっていましたが、そのうち1つがなくなっており、
たった1つ残った貴重なものです。

時間をかけて苦労して、ほんのちょっぴりの収穫です。
夕食に家族3人で頂きました。味は…普通でしたが新鮮でした。

13072302

去年のミニトマトは花がついたところで枯れてしまい、
今年は食べるところまでこぎつけて感無量です。(大げさ)

7月末にはレポートも出せることでしょう。
収穫できたおかげで、達成感を感じられました。めでたし、めでたしという気分です。

Z会    Comment(0)   Top↑

2013.07.21 Sun
ペットボトルロケット
児童館の科学イベントがあり、参加しました。
一度やってみたいと思っていた「ペットボトルロケット」です。

13072107

講師の方は、小学校の先生でした。夏休みのボランティアでしょうか?
子ども達にとってはありがたいことです。

作り方はいろいろ数多くのパターンがあるようですが、
今回は1.5Lの炭酸用ペットボトル2本が材料です。

13072108

ポイントは吹き出し口ですが、ゴム栓に自転車タイヤの部品(ニードル)を、
刺したものを使います。それ以外はビニールテープ、牛乳パックくらい。
1時間くらいで完成しました。

13072106

さっそく近くの小学校校庭で実験です。
水を1/3くらい入れ、空気入れで空気を入れると…、
結構大きな音を立て、水を噴き出して飛んで行きました。

13072109

思ったより遠くまで飛びました。迫力があり、おもしろかったです。

13072110

おしまいに講師の方は、これは夏休みの工作のひとつになるよとおっしゃり、
ブンはそれを聞いて、にっかり笑いました。
苦労せずに課題がひとつ済み得したブンでした。

理科    Comment(0)   Top↑

2013.07.21 Sun
ECCジュニアの夏のイベント
夏休み、既に始まりましたね~。
英会話教室の夏のイベントがあり、行ってきました。

13072102

ネイティブ講師とゲームをするというものですが、
今年はテーマが「夏祭り」という事で、ブンのお友達グループは浴衣で参加です。

普段の教室は日本人講師で、我が家はそれで充分満足しているのですが、
たまにネイティブの人とお話しするのも、モチベーション維持の為にいい気がします。

ブンの英語、上達しているかどうかさっぱり分かりませんが、
自宅学習は基礎英語1の3行記入すら、さぼる日があります。
(就寝時にかならず毎日聞いていますが…。それだけ。)

ただし、英会話教室で習う範囲はきちんと出来ているようで、
教室の通知表(みたいなものがある)はわりといい評価でした。

1年生の時は簡単だな~と思う内容でしたが、
2年目になるとそれなりにレベルアップしていましたので、
何年も続けると、それなりにレベルも上がるのかもしれません。

でも、やっぱり最後は本人の“ガリ勉”でしょうね。

英会話教室、何年も続けて、中学生になって、
当然成績がいいのだろうと思っていたら、そんなことなかった…。
なんて話しも聞きますが、ブンは今のところ英語大好きで、
教室も楽しみに通っていますので、よしとしています。
(中学生になったら、ガリガリ勉強してください。)

英語    Comment(0)   Top↑

2013.07.14 Sun
川遊びと温泉
このところ、主人がお休み出来るので、チャンスとばかり出掛けています。
休日出勤になってしまうと、母子だけでは遠出ができないので、
行けるうちに行ってしまう魂胆です。

しかし、ちょっと家計が赤字気味かも…。でもブンと遊べるのはここ何年か。
多少の事には目をつぶって、思い出たくさん欲しいです。
(ブンが遊んでくれなくなった時に思いだして懐かしむ自分の為に…)

今週も栃木県で川遊びです。

13071402

あんま釣りもしてみましたが、小さい魚に餌を取られるだけで早々に終了。
ブンは流れてくる葉っぱなどで、遊んでいました。

13071403

かわとんぼがたくさん飛んでいました。
金属のように、きれいに光って見えます。

13071404

この日は天気が変わりやすく、晴れているかと思えば、にわか雨、そしてまた晴れの繰り返しで、
根本的にすごくいい天気ではないので、切り上げて温泉に行くことにしました。

鹿沼市営の「前日光つつじの湯交流館」です。

13071405

最初に予定していなかった為、着替えのシャツとタオルしか持っていませんでしたが、
シャンプーなどは温泉のものを使え、髪も洗ってさっぱりしました。

それに露天風呂もあったので気分爽快でした。(写真はパンフレットのもの)
まわりの山の緑がきれいで、風も緑の匂い。森林浴と温泉という感じです。

13071406

休憩室で冷たいお茶のサービスもあり、親子でアイスを頂きました。
ブン父はしばし昼寝をし、その間ブンはお絵描きをして休憩しました。

13071401

このところ温泉に入れても、露天風呂ではなかったので、久々でした。
我が家は全員カラスの行水なので(素敵な温泉でも猫に小判)、あまりお風呂にこだわりませんが、
それでもやっぱり露天風呂はいいですね~。また行きたいです。

おでかけ・散歩    Comment(4)   Top↑

2013.07.13 Sat
夏祭り
毎年、ブンが楽しみにしている夏祭りがやってきました。
いつも海の日のある3連休に行われます。

このところ、終業式の前に海の日が来てしまうので、
夏休みの前に、夏祭りが終わってしまい、そこが少し残念。

でも、お友達と約束して連れだっておでかけです。
う~ん!楽しそう!

13071302

今回はルールがありまして「かき氷+なにか2つまで」なのです。
みんなそれぞれ何を選ぶかよく考えましょう。

お友達のお爺さんが町内会の会員で、おみこしの所にいらっしゃったので、
少しお邪魔しました。

13071303

それから飛び入りで山車の太鼓も引くことができました。

13071304

ひと通り落ち着いたところで、何を買おうかな~?
金魚すくい、ふりふりポテト、唐揚げ…お友達もそれぞれ選びます。
ブンの選んだのは、スーパーボールすくいと、

13071305

やっぱりバナナチョコ!

13071301

ぺろりっとすぐに食べてしまい、お友達のポテトをじっと見ているブン。
だけど最初の約束は守りましょう。(我慢の練習です。)

夏祭りは、やっぱりお友達とわいわい行くのが楽しいですね。
来年もみんなと行きたいなぁ。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2013.07.12 Fri
夏休み直前ですね
もう来週には夏休み、今週は毎日テストがひとつはあったり、
学期末の追い込みを感じました。

追い込みと言えば、漢字ドリルと計算ドリル、一学期で各1冊(漢字約50頁、計算約40頁)を、
「合格するように済ませる事。」という宿題が出ていました。

これは日々の宿題とは別に、少し長い期間をとって出されていたそうです。
授業中に口頭で指示されていたので、親が把握するまでに少し暇がかかりました。

しかも「合格するまで」というのがミソで、最初はドリル用ノートに記入する為、
ほぼ未記入状態の“計算”に比べ、最初からおおよそ記入してあった“漢字”の方が楽だなぁ…、
と思ったら大間違い。

合格するには「誤字はもってのほか、かきかたとして正しく。」ないと不合格だったのです。
ブンは未記入の欄を最後までうめてから提出しましたが、それでも再提出3回でした。

13071201

最初鉛筆で書き、赤鉛筆で訂正し、青鉛筆で再訂正し、最後は緑鉛筆まで使いました。
いったい何色使う事になるかと、一瞬不安になりました。

同級生のある男の子は、合格をもらいましたが、それまでに何十回も提出したとか…。
ブンの話しなので大げさな表現でしょうが、そのくらい何度も出したというのは本当でしょう。

ちなみに“計算”は答えが正解であれば合格なので、枚数は多いですが気が楽でした。

どちらも最終締め切りは終業式の2日前までです。
ブンは、もうどちらも合格をもらえまして、やれやれです。

以下、自画自賛なのですが、このドリル宿題騒動、
ブンの地道な反復学習が効果あったと、ハハはこっそり感じました。

小学2年生にしてはボリュームのある宿題、進め方にも個人差が大きいようです。
ブンは漢字を書くにしても、計算をするにしても、
ある程度の丁寧さがあり、そこそこ早かったのです。

手早く片付けられるから、宿題をすること自体がそう苦痛ではありません。
それに何度か練習済みの事なので、うーんと考え込むこともありません。

たぶん宿題の量の割りには、省力で済ませたのではないでしょうか。

反復学習をしていても、実は今までそんなにメリットを感じにくかったのですが、
今回はじめて効果を感じました。

先生のお話しでは、例えば計算だと桁が増えるにつれ、
そういう基礎力の差が出やすく、もし繰り上がり繰り下がりが苦手なら、
その前の10までの数の足し引きまで戻って練習して下さいとの事でした。(←夏休み中に)

もちろん反復学習だけでカバーできない部分も多いでしょうが、
まずは基礎がきっちり固まっていて悪い筈がないです。

クラスで最初の方に合格したのは数人で、そのうちのひとりになれたブンは、
もう気楽なもので、卒園した幼稚園の夏祭りを楽しみました。(しかもカップルで)

13071202

後手に回るより、先手で済ませた方が余裕があることを実感できたかな?
こういうことを糧にして、自主的に進められるタイプになってくれたらいいのに…と思います。

学校生活・生活    Comment(0)   Top↑

2013.07.11 Thu
カブトムシ・7月11日
猛暑続きで、暑いですね~。
それはそうと我が家のカブトムシ幼虫ちゃんが無事、羽化(7/9)しました。
(よかった!よかった!)

かわいい(?)メスでした。

13071102

先に担任の先生から頂いていたオスのカブトムシと、偶然にもつがいにできます。
しかしどうしましょう?

幼虫は羽化するまで性別がわかりませんでしたから、先生から頂く時も、
2匹を別々に飼い、一代限りにするつもりでした。

でもオスのカブトムシは、ケンカの相手もなく、夜は昆虫ゼリーをガブガブ食べ、
昼は土に潜って寝るだけな単調な生活で、かわいそうな気がしてきました。

それで次世代が生まれるとその世話が必要になるのを覚悟して、
大きめのケースに買い替え2匹を一緒にしました。仲良くゼリーを食べています。

13071103

順調なら次世代も育っていくことになるでしょう。
あ~、また生き物が増えるかも。しかも世話は冬場も…。

でも単調な生活から脱出したオスのカブトムシはしあわせそうなので(?)、
手間がかかるのは我慢する事にします。

理科    Comment(0)   Top↑

2013.07.07 Sun
Z会小2・ぷるぷる夏のくだものゼリー(7月)
7月号の社会のたねです。
果物にも「旬」があることを意識し、それを食べることで、
「農家の仕事」や「食料生産」の学びにつなげるという内容です。

13070731

テキストではスイカを半分使って、皮を器にする様子。豪華版ですね。
我が家はミニスイカで…。(それでもデザート代がかかる~)

13070733

カットフルーツの合間に寒天を流しゼリーにするレシピですが、
我が家はゼリー抜きで。

ゼリーがなくても、「旬」の果物は食べるという主旨は外していないし、
誰かさんがフルーツだけを発掘してしまい、残りは寒天だけ…になるのを避ける為です。

都合良くも夕張メロンを頂き、グレードUPしました。
入れ物にはブンが工夫して詰めました。

13070732

日曜日の川遊びに持っていく為、お弁当箱に詰めスイカの器は使えませんでした。
だけど、おいしく頂きました。

Z会    Comment(0)   Top↑

2013.07.07 Sun
大芦川
早くも梅雨明けしてしまった関東地方。
暑~いけど、こんな時は水遊び!栃木県の大芦川に行きました。
ここはアユ釣りで有名な川だそうです。

水遊びのいい場所はいくつもあるようですが、公衆トイレがある公園にしました。
(西大芦フォレストビレッジ)

13070705

川にかかる橋から見て、川上方向と、

13070706

こちらは川下方向です。

13070701

アユは清流の証拠。たしかに水が透き通ってます。

13070709

それに冷たすぎる事もなく、膝くらいの深さのところもあって、
遊びやすいと思いました。

しかも魚もつれるかも。(ちなみに小学生は遊漁料の対象外)
「あんま釣り」という子どもの遊びにいいような釣りの方法があって、
我が家も準備していきました。以下、参考にさせて頂きました。
ダイソー釣り具でアユを釣る ~あんま釣り~|ゆぅゆぅの釣りブログ

つりざお(1mほど)、0.8号ナイロン糸(1mほど)、3号袖鈎の3点です。
「うき」も「おもり」もいらないという手軽さ。
ダイソーに鈎がなく別で買いましたが、それでも費用は400円以内です。

しかも餌は川底の石をめくるといるという川虫です。
カゲロウの幼虫らしいです。
最初、おっかなびっくりですが、鈎にさせました。(餌つけはハハ任せ)

13070702

いざ、ほんとに釣れるかな~?

13070703

しばらく、じぃ~と待ちます。あきらめたくなる頃に、釣れました!

13070704

6cmくらいの小さな魚です。
そのあと10cm以上はありそうな魚も釣れました。

13070708

魚は元気いっぱい。写真を撮ったと思ったら、そのあとぴょんと跳ねてバケツを脱出。
あっという間に2匹とも逃げられました。(まぬけ~)

自然の川魚がこんなに跳ねるとは知らず、蓋のないバケツしか持っていませんでした。
最終的に逃がしますけど、もう少しよく見ておきたかったです。

でもこんな簡単なつりざおで釣れるものなのですね。
なんだかクセになりそうです。

シュノーケルも持って行きましたが、全身つかるにはちょっと曇り空でした。
でもブンは充分楽しかったようです。

13070707

余談ですが、公園のトイレが水が出ないとかで閉鎖されており、かなり困りました。
アユ釣りの人達の使う簡易トイレを借りましたが、遠いし、きれいとはとても言えず…。

トイレが直るといいですが、近くにコンビニもないし大変でした。
(このところの水遊びでは、なぜだかトイレに悩まされてます。)

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2013.07.04 Thu
枝豆をそだてよう・7月4日
6月17日に最初の花が咲いて以降の話しです。
6月25日 はじめて、小さな「さや」がつきました。

13070451

13070452

6月28日 他にも「さや」が伸びてきました。伸びはじめるとなんだか早い。

13070482

13070481

7月4日 現在、10さやつきました。まだ中の豆は小さくて、絹さやみたいです。

13070402

13070401

葉が黄色く変わるのは止まっていませんが、豆の成長もなかなか早い。
実が膨らむまで20日くらいがめやすだそうですが、もし順調に行けば今月末には収穫できるかも…。

まだまだ油断が出来ませんが、ちょっと希望が出てきました。

Z会    Comment(0)   Top↑

2013.07.03 Wed
Z会小2・7月号
Z会、7月号です。夏休み向け冊子が付いていて、もう夏休み直前なんだと感じました。

【わくわくエブリスタディ】

国語:
今月も文章の練習や読解がでていました。
読みとりの問題、ブンは設問に答える時“過不足なく答える”というのが難しく、
「どのようなことをしますか?」と聞かれて「~こと」と答えればいいものを、
「~ことができるのです。」と付けたりしてニュアンスが変わったり…。

13070301

選ばなくてはいけない要素は選べているのに、余分な事を書いてマイナス。
これは学校のテストでもちょくちょくあり、感覚的なものなので、明確に教えるのも難しくて…。
問題数をこなせば直るものなのでしょうか?ちょっと要注意です。

算数:
水のかさ、出てきました。単位の学習はともかく、かさの計算に苦労。
単位をまたいだ繰り上がり、繰り下がりにキーキー言っておりました。

13070302

例えば、8L2dL-3L4dL=?
「7L12dL-3L4dL」
「82dL-34dL」のどちらかで計算すればいいのですけど、難しいようで、
自分でしたらめちゃくちゃで、やりなおしです。

【ドリルZ】

国語:
1年生の漢字の復習、毎号でてきます。1年間続くのかな?
今、自分で復習しないので、いい勉強になりますけど。

13070303

算数:
ドリルにもかさの計算が。自分でできるように慣れましょう。

13070304

【けいけん】課題

理科:ゴムの力でとばしてみよう
社会:ぷるぷる夏のくだものゼリー

ブンはゼリーをやりたがってます。
デザート代がかさみそうな課題です。

Z会    Comment(0)   Top↑

2013.07.02 Tue
小学2年1学期の算数
早いものでもう7月、ブンの学校では7月19日が終業式、16日で給食終了、
まともに授業ができるのは7月12日くらいまででしょう。

今週の学級通信を見ますと、5日のうち3日算数が2時間あり、
ちょっと遅れ気味で挽回しようとしている気配を感じます。
(そんなにまとめて進んで大丈夫なのかい?子ども達?)

ブンの教科書で1学期に7単元進むようです。

1、わかりやすくあらわそう(表とグラフ) 6コマ
2、時刻を生活に生かそう 3コマ
3、足し算の仕方を考えよう(筆算) 12コマ
4、引き算の仕方を考えよう(筆算) 13コマ
5、長さをはかろう 12コマ
6、100より大きい数を調べよう 9コマ
7、水のかさをはかろう 今週3コマ

見たところ、6と7を今週来週で教えきり、そしてテストという感じです。
なんだかかなり早く進みそう…。

1年生の時は「計算ドリル」は1回目から直接ドリルに書き込んで、
宿題で出ることはありませんでした。

2年生からは「計算ドリル用ノート」に1回以上してから、
宿題で計算ドリルに書き込むという方法に変わりました。

6月の宿題はドリルを2から23まで(ほぼ1学期分)やっておくという月間宿題が、
日々の宿題と別に出ていました。

「教科書を読めば分かる」とか「1回聞けば分かる」というお子さんは別にして、
ブンみたいな普通の子は、家庭学習で予習復習していないと、
分からないところが雪だるま式に増えていき、しばらくすると、
どこが分からないか、分からないなんてことになりそうな感触です。

ブンは文理の「教科書ワーク2年生算数」を教科書上の範囲まで終わったところで、
同じ本をもう1冊買い朝勉で使っています。

・教科書ワーク 2回
・Z回 1回
・学校授業 1回

ひとつの単元を4回繰り返すことで、さすがにきちんと理解している様子。
ここまでしつこくするのは例外になるのでしょうが、
今週の算数の進み具合を見ていると、ブンにはちょうどよかったかも。

ちなみに国語は、漢字練習以外にZ会だけです。あとは学校授業のみ。
理科と社会はまだないですし。

ブンの家庭学習は年度初めから同じ調子です。
朝勉:市販漢字ドリル1枚、教科書ワーク算数1頁
日中:宿題、Z会
夕方:そろばん宿題時々、基礎英語1の英文3行書くところ

宿題以外ではつまり「漢字ドリル」「教科書ワーク算数」「Z会」の3つくらいです。
量も少ないし、難問はありません。

これで足りているのかは分かりませんが、家庭学習をできるだけ少なくして、
(ブンの大好きな)遊んだりだらだらしたりする時間が増えるようにしています。

学校生活・生活    Comment(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。