未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
大学受験支援サイト
 manavee(マナビ―)
大学生が先生の動画授業。
予習復習、センター、二次試験対策など。高校範囲。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2011.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2011.11≫
プロフィール

bunnhaha

Author:bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立小学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。

カレンダー(月別)
09 ≪│2011/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
「 2011年10月 」 の記事一覧
2011.10.31 Mon
ハロウィンの集まり
お友達のマンションのハロウィン会に参加させてもらいました。
ブンは去年からですが、今年は人数も一段と増え、ますますにぎやかに。

集まる子ども達のお母さん達も来て、それぞれがお菓子を配るのです。
各家庭をまわる訳ではありませんが、お菓子は相当もらえます。

11103102

みんな、帽子やマントで仮装して、お菓子を食べたり、
おしゃべりしたりして遊ぶのです。

11103104

工作があるのもいいかと思い、我が家はチョコ入りの袋の他に、紙コップのパンプキンを準備。
20セット分作るのは、そこそこ大変でしたが、子ども達にうけたので報われました。

11103101

最後は記念撮影…しかし人数が多くて、赤ちゃんは泣き出すやらで、
ポーズが一斉に決まらずじまい。
(遊びに夢中で写真撮影に集まらない子もいるし…)

11103103

でも愉快な様子は分かるから、いいとしましょう。

楽しかったハロウィン、また来年!

ハロウィン    Comment(0)   Top↑

2011.10.30 Sun
ハロウィン・パレード 2011
ハロウィンなんだかワクワクしますね~。
11103001

今年もショッピングセンターのハロウィン・パレードにでかけました。
なんだかんだと言いながら、もう4年目かも。
11103002

去年までは、パレードの前後でキャンディを配ってたりしたのですが、
今年はそうではなくて、ハロウィンバルーンを配ってくれました。
11103004

これでますますムードが盛り上がります。

それから、ジャズの音楽隊と一緒にパレードできるのです。
パレードの前に一曲、演奏してくれました。
11103003

さあ、パレード開始!
11103005

そして、パレードの後に“クラウンショー”もありました。
11103006

なんだか運のいいことに、クラウンからバルーンの「ハロウィンスティック」を貰うことができました。
これは全員が貰える訳ではないので、クジに当たった気分です。
11103008

ハハもブンも普段からクジ運がないので、やけにうれしかったです。
(福引を何度引いてもティシュばかりだったりするブン)

こちらのパレードは子ども達もたくさん集まってにぎやかだし、
音楽隊やショーもあって、華やかで楽しい気分を味わえます。
11103007

最後に、ハロウィンお菓子を買って帰るのが、これまたブンのお楽しみなのでした♪

ハロウィン    Comment(0)   Top↑

2011.10.25 Tue
英語サークルでのブン
ブンは現在、ふたつの英語サークルに通っています。

ひとつめはニューヨーク出身の先生と日本人の先生、講師2人のクラスで、生徒は12人。
年中の4月から通っています。(月2回)

ブンは良くできる女の子3人のうちのひとりだと言ってもらいましたが、
母子分離でハハは見学したことがなく、ブンの様子は見たことがありません。

ふたつめは日本人の先生、講師2人のクラスで、生徒は9人。
年少になる前、3歳の10月から通っています。(月2回)

こちらも年中から母子分離ですが、先日見学することができました。
で、ブンの様子は…。

親としては欲があるので、少しずつとはいえ毎日英語に触れているのだから、
できるところを見てみたいと、つい思いましたが、別に普通でした。

先生が絵カードを見せて「これは何だったかな?」と質問しても、
真っ先にさっと答えるのはブンではありません。
(ブンが答える時もありますが…)

ちなみに、サークルでは教材をまとめて購入することもなく、
家庭での取り組みは、それぞれの家庭次第です。

自宅でほとんどしていないお宅から、英語をCDなどで聴くようにしているお宅まで、様々です。
たぶんブンは家庭で取り組んでいる方になると思います。だけど…

ブンは“rectangle(長方形)”とか“shoulder(肩)”とか、
初級中の初級な単語を忘れていたりします。

一方で“refrigerator(冷蔵庫)”を覚えていたり、
先生の絵カードがさかさまだった時“upside-down”と言ったりしています。

ブンは真っ先になんでもできるタイプではないことを忘れてました。

率直に言って、家庭で少々の努力をしていても、目から鼻に抜けるタイプのお子さんに、
一歩先に行かれてしまいます。

家で予習、復習なんてしなくても、その場でぱっと覚えてしまうような子の方が、
できが良くみえるのです。(実際、できもいいのでしょう)

そう、ブンは秀才にはみえないタイプなのです。

来春、1年生になって授業参観に行っても、真っ先にできるのは、同級生だったりするのが、
目に浮かぶようです。

ブンに、幼稚園の頃からの家庭学習で、ゲタを履かせてあったとしても…です。

こう書いていると、なんだか残念そうに見えますか?

でもいいんです。人には自分のタイプというものがありますし、
中学生以降、学習内容が本当に難しくなってきたら、
予習、復習していることが、身になってくる筈ですから。

それに秀才に見えないということは、まわりから常にできることを、
期待されないメリット(?)が、あるという事なので、のびのび過ごせることでしょう。

英語    Comment(0)   Top↑

2011.10.25 Tue
DWE(中古品) Book7
DWE(中古品) Book7一応終わりました。

それから今さら買うことはないだろうと思っていたトークアロングなのですが、
単語カード(510枚)のみのセット(再生する機械はなし:もちろん中古)が格安で、
オークションに出ており、運よく買えたのでした。

どのくらい格安かといいますと、商品代が2,000円、
送料などの負担をプラスしても3,000円弱で買えたのでした。

11102401

で、実際カードを使ってみると、これがある方が断然学習が進めやすかったです。
単語をわかっているかどうかもチェックしやすいし、わかっていない単語だと、
覚えるにも便利。カードのサイズがかなり大判なのでインパクト大です。
(1枚の大きさが28cm×13cmですから…)

学習を進めやすくなったところで、頑張ってテキストに取り組みます。
Book7はサーカスのお話し。歌も陽気で楽しく、今までのテキストで一番好きです。

11102402

ただしこれまでより難易度が上がる為に、テキストに入る前に、
Activity Bookという問題集を数枚やってからというふうに変わりました。
(復習的なActivity Bookは従来通りある、だから予習がプラスされた感じ)

例えば、CDの音声を聞いて、質問に答えたり、色鉛筆で記入したりします。

How much paint does Mickey have? Four cans.
Color Mickey's paint green. といった感じです。

11102403

ブンは精密にはわかっていないでしょうけど、おおよそ内容を理解し、
内容について質問に答えたり(ただしワンフレーズですけど)、
指示に従って作業したりしているので、内容についていけてる様子です。

何度も言い訳がましく言っていますが、我が家ではヒアリング教材と化していますので…。

正直、テキストに載っている模範解答の通り答えるのは、ブンには無理です。別の例では、
What is he carrying? と聞かれて、
Two cans of red paint and a big brush. と答えられるはずがない。

Two cans. A brush. と答えても我が家ではまあO.K.としています。
内容は聞き取れているんだなと分かりますので…。

第一、正確に答えられるレベルまで、指導できる力量がハハにはとてもありません。

だからきちんとした形で進めておられるご家庭からみると、
ゆるすぎる、精密ではない、ふざけてる??と思われると思います。

この調子でBook12までこなせるか?それとも途中で音をあげるか?
わかりませんけど、できるところまでやってみます。

英語    Comment(0)   Top↑

2011.10.24 Mon
市民まつり 2011
去年行っておもしろかった市民まつり、今年も行きました。
市の発表によれば例年20万人の人出だそうです。

20万人って本当?と内心思いますが、確かに午前中から混雑しています。
11102304

本命は午後の“ゴーカイジャーショー”ですが、同じ会場で去年なかった遊具があり。
大きなふわふわ滑り台。
11102301

ふわふわボールプール。
11102302

並んでいますがブンも並んで、もちろん中へ。
(こういう類を見逃すはずのないブンです)

工作コーナー。
11102303

極真空手の演武もあり、これも見逃せません。
11102305

今年は試割りメインで。
杉板、ブロック、バット、瓦、氷板など。
11102310

小学生でも杉板を割っていました。ひ~すごい。
見事に割れる子もいれば、割れない子も。
割れない子の場合、コツッと板に手の骨の当たる痛そうな音が…。
ブンは原則、試割りなしの伝統派道場でよかったね。

氷板の試割りは、アメリカで試割りの演武をした際に、
インチキではないとわかりやすくする為に、透明の氷を割ったことがはじまりだとか。

上級者があざやかに割ると、こともなげに見えますが、怪我をしやすく、
試割りの中でも難しいそうです。

おまちかね“ゴーカイジャーショー”。
11102309

握手会もしてくれました。
11102308

消防服の試着もあり、防災に関するアンケートに答えると、風船ももらえました。
11102307

道行く子たちが持っている風船が欲しかったブン。
11102306

自分ももらうことが出来てうれしげでした。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2011.10.24 Mon
ランドセル選び 続き
9月にこれがいいと目星をつけていたランドセル。

側面にキラキラ光る糸で王冠の刺繍があって、とてもかわいいのです。
色も気に入ったチョコレート色。

A4フラットファイルの入る大きさ、
左右に動く肩ベルト、
扱いやすい取っ手つき。

価格も我が家の予算以内に収まる。(5万円以下)

と3拍子そろったものだったのです。

11102201

でもそんなに急がなくても買える、
だってイオンのランドセルだから、たくさんあるはず、
11/23まで早割りキャンペーンだからそれまでになくなることなんてないはず…。
(お友達が選んだような職人さんの手作りランドセルじゃないんだし~)

のんびりかまえて、でもそろそろと思って買いに行ったら、
店頭に現物見本がなく、値札もない。

あせって店員さんに聞いたら、予約注文の最後のひとつが残っていますと言われ、あわてて購入。
危なかった~。もう少しで買い損ねるところでした。

実はもっと前に予約受付も終了していたそうですが、
それ以降もあまりに問い合わせがある為、特別に3個だけ枠をもらっていたとのこと。

ブンが買えたのは、その特別の3個のうちの最後のひとつでした。

あ~よかった。あんなに気に入っていたのに買えなくて、
やむなく他のものにしていたら、すごく心残りだったと思います。

店員さんのお話しでは、女の子のものは年々早く受付終了になっていますとのことでした。

職人さんの手作りランドセルなら急がないとね、と思っていましたが、
量産タイプのものでも1カ月しないうちに品切れするものだったんですね。

ブンが買えたものも届くのは1月になるそうです。

気に入ったものがあれば、さっさっと買った方がいいという話しは、
何も手作りランドセルに限らないことだったと、身をもって知りました…。

ランドセル購入まだの方、どうしても欲しいものがあるなら、急いだ方がいいかもしれません。

未分類    Comment(0)   Top↑

2011.10.21 Fri
ハロウィンの会
ブンがお友達を集めてハロウィン・パーティーをしたいと言うので、
かぼちゃのクッキーを焼くことにしました。

<レシピ>

小麦粉  250g
バター  100g
砂糖   80g
蜂蜜   40g
玉子   1個
かぼちゃ 1/4個

今回、かぼちゃが多めなので、黄色い生地になり、クッキーも黄色くなりました。
子ども達は自分で型抜きし、わくわくして焼けるのを待ちます。

11102102

甘くておいしかったみたいで、あっという間になくなりました。
それぞれ仮装したりして、ちょっとハロウィン気分を味わいました。

11102101

ブンはとても楽しかったらしく、はしゃぎすぎたのか、
夜はあっという間に眠ってしまいました。

今度はクリスマス会だと、もう次を楽しみにしているブンでした。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

そういえば、先日、お弁当の日に作ったハロウィン弁当も記録しておこうっと。

11102203

ブンは喜んでくれました♪

ハロウィン    Comment(0)   Top↑

2011.10.16 Sun
ふなばしアンデルセン公園・4
朝からカチューシャ作り、陶芸、演劇と大充実だったのですが、
ひと通り屋内の体験ものが終わったら、今度は屋外です。

ポニーの乗馬(100円)。
11101631

二人乗り変形自転車(200円)。
11101632

どうぶつふれあい広場。
11101633

森のアスレチック。
11101636

ワンパクボール島。
11101634

にじの池。
一年中水遊びができるそうです。10月とはいえ気温が30度近かったので、
大勢水遊びしていました。
11101635

そしてコスモスの迷路。
11101637

きれいに咲いています。
今はほんとうに見頃でした。
11101639

ハロウィンツリーその1。
11101638

ハロウィンツリーその2。
11101640

クラフト体験はまだまだあり、全部で8種類ほどあります。
アスレチックは75基もあるそうで、太陽の池ではボートにも乗れます。

ちなみに入園料は大人900円。幼児100円。
大人料金は高いですが、小中学生は200円で、子ども料金は抑えられています。
それから駐車料金は普通車500円でした。

ですから一定のコストがかかりますが、それでもこの体験ゾーンの充実ぶりは、
他に類を見ないかもしれません。
屋外も盛りだくさん、いろいろありますし。

ほんとうに一日では遊びきれなくて、また来たいと思いました。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2011.10.16 Sun
ふなばしアンデルセン公園・3
12:30からはお待ちかねの劇です。
これは土日祝日に2回開催され、各回先着15名です。
今回は女の子ばかり6名でした。

劇の演目は「親指姫」(300円)で、所要時間は90分です。

まず集まって親指姫のあらすじを聞きます。
そして配役を決めます。希望多数の時はゲームにて決めます。
でも今回は全員希望が通りました。

ちなみにブンは何でしょう?ブンは親指姫を授かる女の人の役でした。
主人公を希望するかと思っていましたが違っていました。

どうして親指姫じゃなくて女の人だったの?と聞くと、
「親指姫は緊張するから。女の人だと緊張しなくてよかったから。」と答えます。
プレッシャーに弱いタイプだったんですね…。

撮影は原則禁止。
衣装をはおる時とフェイスペイントの時、そして最後の自由時間は撮影可能です。
配役が決まると、衣装つけ。
11101621

それからフェイスペイント。ブンは初めての経験です。
11101622

これは役柄によって絵が決まっています。
11101623

そしてスタジオ内へ。
思ったより作り込まれた立派なスタジオです。
11101628

ここで演劇指導をうけ、係りの人の誘導に従って演劇。
ブンは蚊の鳴くような声です。
ほんとにプレッシャーに弱いタイプだったんですね…。

それはそうとして、みんな照れながらも楽しそうでした。

最後の自由時間、思い思いに写真を撮ります。
これは野ネズミのおうち。
11101624

窓から中をのぞきます。
11101626

中はこんな感じ。かわいいままごとのよう!
11101627

こちらはもぐらのおうち。
11101625

希望者には写真の販売もありました。A4サイズ。(200円)
11101629

衣装、フェイスペイント、立派なスタジオで演劇。
これもなかなか出来ないことで、ブンは緊張したわりに、とても気に入った様子でした。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2011.10.16 Sun
ふなばしアンデルセン公園・2
劇の予約は12:30なので、それまで時間があります。
その間に陶芸をしました。

子ども美術館の建物に隣接して、5つのアトリエがあります。
建物はなんだか曲線的で宮崎駿の映画にででくるような雰囲気があります。
11101609

今月のメニューは「カレー皿」(800円)です。
見本の作品。小鳥のお皿と船のお皿。どちらも素敵。
11101608

お皿は楕円と円のどちらかを選べます。ブンは円形を選びました。
ちょうどいい厚さにのばされた粘土板をもらい、係りの人の説明に従って作業します。
粘土をすべすべにして、お皿の形ができたら、飾り付け。
11101606

まさに粘土遊びのように小さな形を作ってお皿に貼りつけたり、
型抜きやスタンプを使って押し型をつけたりします。
11101607

形が出来ると、次は絵付け。
これも染料を筆につけて、絵具で絵を描くのと同じ要領で難しくありません。
11101611

ブンのお皿、完成。
この粘土、今は黒いですが焼くと真っ白になります。
だから絵付けの時は白地に絵を描いているつもりで塗らないといけません。
11101610

出来上がりは12月中旬。そのころに再来園して取りに来ないといけません。
我が家はいいですけど、遠方から来た人は、それがネックで体験できないかも。
でも発送は一切していないそうです。

陶芸なんてそうそう出来るものではないし、いつかブンに体験させてあげたかったので、
とてもいい機会でした。

それにすごくおもしろかったです。ブンが作るのを横で見ているだけでも楽しかったので、
自分で作業したブンは尚更だったと思います。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2011.10.16 Sun
ふなばしアンデルセン公園・1
ふなばしアンデルセン公園”とても楽しいという噂は聞いていましたが、
行くまでの道がとても渋滞するので今まで行かずにいました。

でも行ってみると、本当に楽しい公園でした。

入場ゲートに着き、さあ入ろうかと思ったら、係りの人から紙を渡されました。内容は…
「除染作業を実施し、安心してご利用いただけるように致しました。」というようなものでした。
そういえば、ニュースで放射線量のことが報道されていましたね…忘れていました。
今は線量低下しているとのことなので、普通に遊ばせてもらいます~。

すぐに向かったのは“子ども美術館”です。
そこでアンデルセンスタジオの劇に予約。

ここの特徴はさまざまなクラフト体験等が出来る事なのです。
B1の受付前にも作品の展示がどっさり。
11101601

ブンは同じ建物内の「ハロウィンカチューシャ」作りへ。(300円)
まずデコレーションのアイテムを7つ選びます。
11101602

どれもハロウィンらしい楽しいパーツ、迷ってしまいます。
11101603

黒いハット型カチューシャに、透明ボンドでパーツを貼り付けます。
11101604

出来上がるとこんな感じ。
11101605

英語サークルのハロウィン会につけて行くのにちょうどよかった♪
自分で作ったカチューシャなんていいじゃないですか。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2011.10.15 Sat
韓国フェア
今日は朝から強めの雨が降り、家でおとなしくしておこうと思っていましたが、
ふっと目にとまったチラシに、ショッピングセンターで開催される「韓国フェア」の告知が。

こういうのを知ってしまうと、なんだかもぞもぞ落ち着かず、つい出掛けてしまいます。

テコンドーの演武。
板を3,4枚重ねて次々割っていきます。かっこいい。

11101501

見るだけでなく、体験もできました。
怪我をしないように柔軟体操。

11101504

特別に靴を履いたまま蹴りの練習。
30分くらいしたので、体験にしては充分な運動量かも。

11101506

空手と似ていますが、蹴りの角度など、少し違う部分もあります。
ブンはテコンドーの先生に蹴りにスピードがあるとほめてもらえました。
(普段、空手で練習しているから、まったくの初心者よりは慣れている)

韓国の衣装を着せてもらえるコーナーもありました。
早速、着せてもらうブン。

11101502

韓国のチマチョゴリ、本物を見るのは初めてです。
きれいな布地に、きれいな刺繍。とても華やかでした。

11101503

韓国文化を体験できてよかったね~。といいつつ帰ろうとすると、
ブンがめざとくプレイルームに気がつき、また入りました。

11101505

夜は空手だから早めに帰りたかったのに、仕方ないです。
だけど楽しそうなブンでした。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2011.10.13 Thu
DWE(中古品) Book6
DWE(中古品) Book6一応終わりました。
前からそうなんですが、我が家の場合、完全にヒアリングの教材となっています。

11101202

レッスン中の設問に答え、Activity Bookという問題集をやれば終わり。
暗唱などはしていません。(というか、できません。)

11101201

メインプログラムを買って、トークアロング(単語カードのセット)は買っていないので、
単語の習得が難しいのですが、キクタンと児童英検のラーニングで練習したことで、
カバー出来ている部分はあると思います。
(トークアロングは510枚。キクタンとラーニングで700語以上は学習しているはずなので…。)

DWEはメインプログラムの他にトークアロング(単語カードのセット)があった方が、
学習しやすいと思います。(かといって我が家は今更買わないですが。)

ブンはおおよその内容は理解できているようすです。

でも厳密にはわかっていないでしょう。過去形も出てきていますが、
“catch”と“caught”の区別がついているとは思えないです。

比較級も出てきていますが、絵本の絵を見ているから、なんとなく、
ぼんやりわかるくらいでしょう。

そもそも文法をブンにハッキリわかるように教える技量がハハにはありません。
(文法は1年生になってECCジュニアで習ってね。)

なんとなく内容がわかって、問題集に解答出来ればいいという範囲で、進めてみようと思います。
できることならヒヤリングだけとはいえ、最後までやり通したいです。

英語    Comment(0)   Top↑

2011.10.11 Tue
ちびっこ プレイルーム
今日は運動会の振替休日なんですけど、祝日の翌日で、公共施設はお休みばかり。
科学館も博物館も行きたくても行けません。

仕方がないのでショッピングでもと思って出掛けると、
プレイルームに入りたいとブンがねだります。

普段、こういう所とかゲームセンターではお金を使わないハハの方針ですが、
たまにはいいか…。ブン大喜び。

中に入ってぐるぐるまわったり、

11101101

お寿司屋さんごっことか、

11101102

お店屋さんごっことか楽しそう。

11101103

今日も運よく遊んでくれるお友達が2,3人みつかり、
夢中で遊んで、頭に汗をいっぱいかくほどでした。

説明によれば、ここは小学2年生までの年齢制限あり。
ブンが入れるうちに、たまに行かせてあげるのもいいなと思いました。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2011.10.11 Tue
サイエンスショー 2011,10
サイエンスショー、児童館や近くの科学館で見られるものは、
それほどバリエーションが豊富ではないので「あっこれ前に見た。」
と思う時もありますが、いいのです。なるべく見られる時には見ます。

今回おもしろい物質を見せてもらえました。
“スメクタイト”という白い粉末なんですが、着色した水に3%混ぜたものです。

11101001

振ると液体で、しばらく10秒ほどそっとおくと個体になっています。
でもまた振ると、あっという間に液体にもどるのです。

化粧品や塗料に使われていて、わりと新しい物質だそうです。

おなじみの液体窒素の実験。

11101002

あと超伝導の実験。

11101003

子ども達は熱心に見ていて、みんな理科が好きなのかな?
こういう様子を見るとうれしくなります。

理科離れが心配されていますが、あちこちに理科に興味がある子ども達があふれていて、
科学技術の水準の高い国って素敵だなぁ、日本がもっとそうなるといいのに。

それから今までやったことのなかったムーンウォーカーを体験。
ばねの力で月と同じ、地球の6分の1の重力を体験。

11101004

ブンもその他の子もおもしろいと言います。
やっぱりふわふわ浮く感覚なのかな?

来春には小学生になるし、科学館で体験できることがあれば、積極的に参加したいと思います。

理科    Comment(0)   Top↑

2011.10.11 Tue
あけぼの山農業公園(千葉県)
千葉県の「あけぼの山農業公園」に行ってきました。

わりとこじんまりとした公園ですがなかなか遊べます。
アスレチックも20ポイントあり。

11100923

111100924

11100921

11100922

最近ブンはアスレチック好きなので、一生懸命やっています。

芝生広場もあり、売店で遊び道具も売っていて、何か持ってきたらよかったなぁと、
思った時に買い物ができます。

11100932 11100925

ちなみに屋台の販売もあり、おにぎり、焼きそば、赤飯、焼きとりなど、
お弁当を持っていなくても買い物できます。

四季折々の花が咲いていて、お花見の楽しみもあります。

11100926

今はちょうどコスモス。

11100927

公園に隣接して“布施弁財天”もあり、散歩がてらお参りしました。
立派な三重塔もあり、本堂などは千葉県の指定重要文化財だそうです。

11100929 11100928

この公園にはレストランもあり、バーベキューも出来ます。
屋外のバーベキューテーブルがすごく気持ちよさそうでした。

11100930 11100931

でも団体のお客さんが入っていて大混雑しており、あきらめました。
ここでバーベキュー食べたかったなぁ。

こちらの公園、入場も駐車場も無料です。
1時間くらいで来れるし、今まで来たことなかったけど、いい所でした。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2011.10.07 Fri
児童館のハロウィン・イベント 2011
児童館のハロウィン・イベント今年で4年目ですけど、
来年からは学校にいる時間帯なのでもう行けません。

11100701

今年の工作は、
王冠と、ハロウィンスティックと、ウイング。

11100703

こんなふうに仮装で使えるものっていいですね。
欧米ではウイングの仮装も多いみたいですし。

また今年も記念写真パチリ!

11100702

幼児期の楽しい思い出として、ハロウィンも記憶に残ることでしょう。

ハロウィン    Comment(0)   Top↑

2011.10.06 Thu
児童英検シルバーの結果
ついに児童英検シルバーのオンラインテストを受験しました。
結果は…53問中47問正解で、正解率88%でした。

11100610

ブンよくやったね!えらいよ~!
ハハもうれしいです。

今年の2月に受験しようとしても、サンプルテストの結果が思わしくなくて、
断念したことを思えば、ホントによくやりました。

我が家のゆるい取り組みで、ここまできたなら上出来です。
(ブンが努力したから結果がついてきたんだね)

テストの出来具合は、
語句 21/23問、会話 08/10問、文章 10/12問、文字 08/08問。

結果のコメントは、
人やものを表すことばをとてもよく理解しています。会話、とてもよく理解できていますね!
文章もとてもよく理解しています!文の中から大切な情報を聞き取って、それらをまとめて一つの答えに結びつけることができます。
文字をよく読めましたね!音と文字の結びつきをちゃんと理解しているので、ことばあそびをしていろいろ発見すると楽しいよ。などでした。

ブンは秀才タイプではないので、とくに外部からほめられることがないのですが、
テストが合格ラインに達することができ、自信になったことと思います。

英語    Comment(0)   Top↑

2011.10.06 Thu
ブンの数量感覚(年長10月)
先に結論を言ってしまいますが、一桁の暗算、まだできていません。
現在使用中のドリルは「計算これだけプリント くりあがりのある基本足し算36題」
(三木俊一著:清風堂書店)の初めの部分、10までの数の構成です。

10はいくつといくつでしょう?

11100601

あといくつで10でしょう?

11100602

数をわけましょう

11100603

これが暗算でできません。仕方がないので、指やおはじきなどを使っています。

入学までの半年間で、10までの数の構成はできていて欲しい。
というかできていないと、繰り上がりも、繰り下がりもできない。
計算の“基礎の基礎”で、絶対に重要なところです。

10の補数は次の9つ。

1と9、2と8、3と7、4と6、5と5、6と4、7と3、8と2、9と1。

11100604

買ってあまりブンが遊ばなかった、くもんのスーボゥを取り出し、並べ、
「10になるのはこの組み合わせなので、覚えてください。」と言ってしまいました。

ほんとうは「覚えるもの」ではなく「イメージがうかぶ」ものな気がしますが。
数をかぞえたり、おはじきなどの操作をずぅーと、ずぅーとしていても暗算までこないので、
いっそのこと覚えてみたらどうか?と思ったわけです。

10の構成、それから10までの数の構成は、おはじきよりスーボゥが分かりやすいようです。

11100605

ブンは「練習していないからできない」のでなく、「練習しているのにできない」のです。
ああ、やはり算数で苦労するタイプなのか…。

昔の話しを持ち出しますと、実は乳幼児の頃から、算数で苦労しそうな兆しはありました。
2歳から3歳までの間にした数遊びで、その兆候はありました。

数カードの1と7を見分ける問題。 《「どっちがイーチ?」遊び》・15

ブンはわからずに笑ってごまかしましたが、年下の子が解答していましたから。
(2歳のブンの年下って1歳ですよ)

ブンの一桁の暗算回線が、頭の中にできるのはいつ??
もう少しのところまできている気もしますが…頑張ります。

算数    Comment(0)   Top↑

2011.10.06 Thu
勉強ができる子どもの家庭は何をしているか?
勉強ができる子どもの家庭は何をしているか? (安河内哲也著:中経出版)
すごい題名の本ですね。もちろん読んでしまいました。

11100510

著者は東進ハイスクールのカリスマ講師で、数多くの生徒を指導された方です。
その中で気付いたことは“子どもたちの勉強に対する考え方には、親の考え方が大きく影響する。
とくに年齢が低いほどその傾向は強い”ということだそうです。

この幼児期から中学生のころまでにできあがったコアの部分を、
あとからひっくり返すのは容易ではなく、学校や塾以上に大きな影響を及ぼすのが家庭、
つまり家庭内での環境が子どもの学力を決定するとのこと。

それじゃあどうすればいいのですか?というノウハウをいろいろ書かれているのですが、
なかでも個人的に印象的だったところをまとめます。

幸せな人生を送るために必要なのは「学力」と「人間力」

「学力」とは「上手に勉強する力」
「人間力」とは「がんばる力」と「他者と共存する力」

「学力」と「人間力」は相反するものではなく同時に育てる事ができ、
その育てる方法とは「経験教育」だそうです。

子どもにいろいろなことを経験させ、そのなかで「学力」と「人間力」を、
育てていくやり方で、幼稚園・小学校の時期が中心とのこと。

具体的に5教科で行う方法。

【国語】
・読書をする:中学年へのおすすめは講談社の「青い鳥文庫」、高学年からは「名作」も。
・新聞を読む:「小学生新聞」、中学生からは大人と同じ新聞。
・読み聞かせ:「学校の教科書」、講談社の「火の鳥伝記文庫」。
・漢字の練習:漢検の受験、太郎次郎社エディタスの「98部首カルタ」、漢字ドリル。

【算数】
・算数数学パズル:宮本哲也氏の「賢くなるパズル」シリーズ。
・折り紙
・マジック:数字の順番で驚かせる「カードマジック」。

【理科】
・科学館の実験教室
・理科キット:学研の「科学のタマゴ」シリーズ。
・自然体験:海、山、川の自然に触れる。
・ペットの飼育:犬、猫でなくても観賞用プランクトン(シーモンキー)でも。

【社会】
・家族旅行① 名所、旧跡をめぐる
・家族旅行② 各地の特産品を楽しむ
・メディア:歴史ドラマ、偉人伝。
・ニュース

【英語】小学校高学年のころ
・アルファベットやローマ字を習う
・フォニックスを学ぶ
・be動詞と簡単な一般動詞の使い方を覚える
・200~500個くらいの基本的な名詞を覚える

これ以外にも学習漫画や学習オーディオブックの活用についても勧められていたり、
いろいろ参考になることが書かれています。

要は、親自身が知的活動に取り組み、知的な家庭環境をつくる工夫をしていることがポイント。

我が家のことを振り返ってみると…5教科の工夫のうち、
「国語」「社会」「英語」はそこそこ実践できている部分があり、
「算数」「理科」の取り組みが弱いような…なんだか思いっきり文系ですね。

文系か理系かは、親の影響じゃなくてブン自身に選択してもらえるよう、
どちらかに偏らないように気をつけたいです。

幼児教育・教育他    Comment(0)   Top↑

2011.10.05 Wed
児童英検シルバー オンラインラーニング
児童英検のオンラインラーニングに1カ月だけ申し込んでいました。
ちなみに価格は2,000円。

ブンは地道にこなして英単語の練習も、もぎテストも100%になるまで繰り返しました。
11100505 11100504

英単語・表現はあわせて330くらい。
もぎテストは24回(各10題)で全部で240題です。
ブンにできるのかなと思いましたが健闘していました。たとえば…

会話を聞いて返事を選択する問題。
やりとりが自然な方を選ばないといけなくて、
意外と難しいと思うのですが、まあまあ答えていました。
11100502

最初の文字を選ぶ問題。
ブンはこれが結構出来がよく、ほとんど正解でした。
bとv、cとkの区別なんて難しいと思うのですが。
11100501

でもこれはジオスのフォニックス1を勉強していたからだと思います。
オンラインラーニングだけの勉強では難しいかも。

3ヒントクイズの問題。
3つの条件にあうものを選びますが、これもきちんと聞けないと、
難しいと思います。ブンはそこそこ正解。
11100503

横で見ていると、これは迷いなく分かっているとか、
ちょっと自信がないけど正解できているとか、
あきらかに分かっていないし不正解など、ブンの実態が分かりました。

気のせいかもしれませんが、このところブンの英語が急に伸びている感じがします。
もぎテストも全24回、各10点満点で平均8.95点でした。
もしかしてオンラインテスト合格ありえるかな~??
ちょっと期待してしまっています。

シルバーの検定料は2,200円。落ちると高いと感じることでしょう…。

英語    Comment(0)   Top↑

2011.10.04 Tue
英語学習のロードマップ
ゼロからスタート小学英単語(安河内哲也:ジェイ・リサーチ出版)
という英単語の本があるのですが、こちらのまえがきに、
個人的に理想的だと感じたロードマップがあり、すごく同感しました。

著者は英語の専門家ですが、まずは母語の習得優先だと考えているようです。

・母語の発達に干渉するほど英語学習させる必要はない。
・英語学習のゴールは20歳。
 (この時点で豊かな日本語力と、英検1級レベルの英語力が身についているようにする)
 (10代が頑張りどき)

英語学習のロードマップ

<幼児期>
英語のDVDを見せたり、外国人と遊べる英会話ルームに通ったりしながら、
英語=楽しいという意識を持たせる。

<小学校低中学年:前半>
幼児期と同様に楽しく触れ、抵抗感をなくすことを中心に進める。
少々のフォニックスを導入し、lやrやthの発音など、日本語と極端に違う発音の練習をする。

<小学校低中学年:後半>
<小学校高学年>
中学に入る前に「基本的な英語の発音」「文字の読み方」「be動詞と一般動詞の用法」
など簡単な文法を習得させておく。
名詞を中心とした英単語にザーッとなじんでおく。

<中学>
学校教科書を何十回も音読暗唱し、英語の文法と語彙を一気に養成する。
学校のペースに合わせず、どんどん先取りする。
発音記号やネイティブ音声を使い、正しい発音で読む訓練をする。
中学英語、高校英語、高校受験などの枠組みにこだわらない、
そうすると結果的に受験もうまくいく。

<高校>
徹底的な音読学習を通じて母語のレベルを追いかける。
目、耳、手、口すべてを使い言語を自然に使いこなす訓練をする。
高校の進度や大学受験にとらわれずに先取りする。
精聴、精読に加え、多聴、多読も重視し、あらゆる素材を活用する。
早ければ高校卒業前に英検準1級や英検1級をめざす。
そうすれば大学受験にも充分な備えとなる。
留学や海外体験するのもよい。

<大学>
母語に追いつくまで、ひたすらアクセルを踏み続ける。
専門の研究内容と結びつけて表現や語彙を習得したり、ビジネス英語などを学ぶとよい。
留学や海外経験を通じて英語力を磨くことが重要。


中学校前は、中学からの急な坂道で転ばず、英語を得意にする為の準備をし、
中学になれば、アクセル全開、高校、大学とずっとペースを上げていくというようです。

それまでは母語重視で、とくに小学校高学年は日本語の養成で一番大切な時期で、
「素早く正確に言語から概念を描く力」
「論説文を論理的に理解する力」
「他人にわかりやすい順番で自分の意見を発表したり書いたりする力」
をはぐくむべきと言われています。

第二言語が第一言語のレベルを超える事は、原則なく、
日本語のベースがある程度安定した中学以降に力を注ぐいう考え方にまったく同感しました。
それから中学以降はずっと先取り学習でいいんだと思いました。

小学生のうちは英語が楽しく、まわりよりちょっと出来るという感覚を持てればいいようです。
それなら我が家でもできそうです。

英語    Comment(0)   Top↑

2011.10.03 Mon
漢字練習ノート 小学1年生
下村式の漢字練習ノート(偕成社)、長々とかかりましたが、ようやく終わりました。
11100111

1年生は80字。それぞれ12マス練習します。
11100112

このドリルの特徴は「となえて書く」こと。
となえることの良さは、公文のドリルで漢字の問題が出た時に実感しました。
11100113

まず字を思い出すこと自体に役立ちますし、
書き順を思い出すことにも役立ちます。
黙って書いているより、かなりいいと思われます。

なりたちも解説があり、
11100114

読み方と書き方の問題があります。
11100115

おまけに価格も安くて500円。

ブンのやり方は反復重視で、ひとつの漢字を3マス書いて1回。
12マスあるのでそれを4回繰り返せます。

1日目 大、天、立、文、人
2日目 天、立、文、人、休
3日目 立、文、人、休、女

というようにひとつの漢字1回分を3日繰り返し、
最後の80字目まで3回書けたら、最初に戻り、4回目をうめていきました。

ブンは80字を訓読みか音読みかのどちらかでは全部読めるようになりました。
漢字を使いこなせるほど身についていませんが、年長児では充分でしょう。

漢字を意識しだすのか、習っていない漢字も読めるものが増えている気がします。
(遊ぼうとか、お話しとか…)

個人的に、学年にこだわらず漢字は知っていていいと思っています。

たくさん漢字を知っていると、得られる情報が増えるので、
役に立つことも、立たないことも、いろいろ分かっていいのでないかと思います。

国語    Comment(0)   Top↑

2011.10.02 Sun
航空科学博物館(千葉県)
いつか見たいと思っていた航空科学博物館へ行ってきました。
ここの特徴は、成田空港のすぐそばで本物の飛行機もバンバン見られることです。
11100201

ボーイング747-400の大型模型。
これは小学4年生以上で受付で整理券がもらえれば操縦できます。
11100202

幼児でも体験できるのは「DC-8シミュレーター」です。
実際にパイロットの訓練用に使われていたもので、
内容は成田空港フライト(もしくは東京湾岸フライト)です。

定員14名なので見たい場合は博物館へ来てすぐに受付へ申し込むほうがいいです。

シミュレーターの外観はノースウエスト(旧塗装)。
11100209

我が家は2時間半前に券をもらい、操縦席へ座れました。(計器類もまじかに見られました)
ブンは自分だけ操縦できたので得意げでした。(操縦席の特権)
11100210

それはそうと、ここに来たなら受付で販売されているスタンプラリー(100円)を、
買うと楽しみが増えます。全部回ると(簡単に回れる)おもちゃも貰えました。
11100212 11100203

スタンプのひとつひとつがきれいでパスポートの印みたいで素敵です。
11100211

5階展望室。たまたま係りの人が解説してくれる時に行き、お話しが聞けました。
11100204

3階の展望台からも飛行機がよく見えます。
しょんぼりとしか撮れない携帯のカメラでもこの大きさ。(逆光だけど)
11100205

4階の展望レストランで食事もできます。
お子様ランチもあります。他のメニューもこんな感じ。
(いかにも観光地というような標準的な内容ですけど)
11100206 11100207

飛行機を眺めながら、ブンはお子様ランチに満足です。
(食後のアイスクリームにも満足)
11100208

屋外には小型飛行機の展示がたくさんあります。
その上を本物のジャンボ機がゴォーッと音を立てて飛んでいきます。
ホントに頭の上を飛んでいく感じですよ。
11100215

普段見られない飛行機をたくさん見られてよかったです。
(ブンは飛行機に乗ったことがないし、実際に乗る予定もまずないですから…)

この博物館近くに「三里塚さくらの丘公園」があり、こちらも飛行機がよく見えます。
(成田市三里塚字御料牧場1-72)
11100214

公園と言うよりは展望台のようなところでした。
11100213

我が家は寄りませんでしたが「成田市さくらの山公園」も飛行機が見えることで、
有名だそうです。(成田市駒井野1338-1)

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2011.10.01 Sat
くぬぎのどんぐり
9月の残暑の厳しさから10日ほどしかたっていないのに、
朝晩ずいぶん涼しくなり、さすがに秋の気配です。

そろそろ、くぬぎのどんぐりが落ちていないかと思って、また公園で散策です。

11100103
もうさくらの葉が色づいて落ちていました。

11100102
彼岸花も今がちょうど盛りです。

くぬぎのどんぐり、ありました。
まだ木についているのも多いけど、ぱらぱら落ちています。

個人的に、どんぐりはくぬぎを拾えると満足度高い♪

拾ったものをまとめて蒸します。
蒸し器にクッキングシートを敷き10分加熱。
これで色も良くなるし、もう虫が中にいても出てきません。

11100101

このたくさんのどんぐり、ブンが幼稚園に持って行って、
クラスの全員に分けてあげるのが楽しみなのです。

去年は先生が気を利かせてくれて、全員で「どんぐりころころ」の歌をうたったそうで、
ブンが感激してました。今年もみんなが喜んでくれるといいね。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑