FC2ブログ
未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2008.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2008.06≫
プロフィール

bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立中学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。
 もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。
 よかった事も悪かった事も両方記録しています。
 子育て中のご家庭の「他山の石」となれば幸いです。
カレンダー(月別)
04 ≪│2008/05│≫ 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2023年 高校3年生
2022年 高校2年生
2021年 高校1年生
2020年 中学3年生
2019年 中学2年生
2018年 中学1年生
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
「 2008年05月 」 の記事一覧
2008.05.29 Thu
生活リズムについて
公園で会うU家は、小1と4歳の男の子がいて、
とても理想的な生活リズムなのです。

朝は6時 起床。
午前中に、家事と買い物を済ませ、

お昼に、公園でランチ。

お兄ちゃんが帰宅する15時半まで、外遊び。

17時にお風呂。
18時に夕食。

19時半には就寝!


うーん、すごい。
我が家は駄目なことに、ブンが夕方から昼寝したりして、
結構夜更かしさせてしまってます。

反省して、我が家もU家のパターンに近づけるべく、努力中です。

公園で会うお友達は、おおむね、このパターンのようです。
学年もブンよりひとつ上で、昼寝はしません。

外遊びの時間は12時~16時。

お友達が帰るまで一緒にいると4時間も公園にいることになります。(疲れる~)

帰ってから、大急ぎで、お風呂と夕食準備をして、
休む暇なくバタバタ過ぎていきます。(疲れる~)

だけど20時に寝てくれたら、
それから先は静粛な時間が~。

しかし、取り組みする時間がありません。
(私の効率が悪いので)

出掛ける前にDWEやスポンジボブの視聴をしてるだけなんです。

本当なら1日15分程度の、なんらかの取り組みを継続するのが、
自分の理想なんですけど~。(英語のかけ流しは含めずに)

でも、公園のお友達は、来年4月に幼稚園に行ってしまいます。
自分達、親子だけでは4時間も公園にいられないので、
今年限りのことかもと、過ごせるうちに、一緒にいようと思います。

取り組みのサボりは気になりますが、
つわりもあるし、できる時だけやればいいか…。(甘い?)

それにしても、生まれつきの素質が普通の子が、秀才になるには、
「規則正しい生活リズム」「継続した学習習慣」が鍵なのでは?!
と思っていますが、親がきちんとできないのでは、芳しくありません。

公園のじゃぶじゃぶ池に水が入り、
みんな大喜び!!
親が水遊びの準備をしてないのに、子供たちはおかまいなし。
さっさと服をぬいで、きゃあきゃあ騒いでます。

08052701 08052702

帰宅したら、ブンはこの有様です。
(お願い。かたづけて~~!!)

08052703

幼児教育には、なっていない今日この頃です。(単なる育児)orz

未分類    Comment(2)   Top↑

2008.05.29 Thu
視点・論点 「家庭の教育力とは?」
NHKの番組に「視点・論点」というものがありますが、
4月にたまたま見たもので興味深いことを言っていました。

詳しい内容は→ 
解説委員室ブログ:NHKブログ | 視点・論点 | 視点・論点 「家庭の教育力とは?」

家庭の教育力についてのお話しでしたが、
おおまかに分けて「きっちり」子育てと「のびのび」子育てがある、とのことでした。

「きっちり」子育て

・母親が教育熱心。
・家庭の経済力に余裕があり、母親にも子育てに割く時間の余裕がある。
・塾や習い事にも積極的。


「のびのび」子育て

・外遊びを重視。
・実体験を重視。
・子供の自由や自発性を大切にする。


興味深かったのは、この先です。

「きっちり」と「のびのび」
若者へと成長した子供にどのような違いが表れているかを統計的に分析したところ…

「きっちり」子育て

・子供の中学3年時の成績に直接影響。
・子供の将来の、客観的な地位に間接的な影響。(地位、年収など)


「のびのび」子育て

・子供の将来の、客観的な地位にはほとんど影響なし。
・子供の自己評価の高さなど、主観的な状態の良好さに強く影響。


だそうです。

以前、ニュースで子供の忙しさについて、取材をうけていた、ある小学生は、
就寝は夜中の12時を過ぎ、
週2,3日の塾、それ以外の日は複数の習い事。
学校は私立で、通学に1時間近くかかり、
お友達との約束は、お互い1ヶ月前でないととれない…。

「きっちり」子育てとは、こんな感じなのかな??
確かに親にお金とフォローの時間がないと難しそうです。

家庭教育の重要性を強調すると、過敏に反応するのが、

様々な資源に余裕のある母親たちで、その子供たちは、
ますます有利に優秀になるか、親の熱意に燃え尽きるかの可能性が高く、

「普通の」母親たちは、自分達の常識の範囲で子育てをし、
生活苦の母親たちは、家庭教育が重要と言われたところでできない。

格差を広げない為にも、公的教育の充実が求められている。とのことでした。

我が家は、もちろん「のびのび」子育てになります。
でも「公的教育の充実」を待っているうちに、ブンは大人になってしまいそう。

自衛策をとろうと考えるなら、家庭の教育力がやっぱりいるのでは…。
堂々巡りで、ふりだしに戻ってしまいました。

いずれにしても興味深いお話しでした。

幼児教育・教育他    Comment(0)   Top↑