未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
大学受験支援サイト
 manavee(マナビ―)
大学生が先生の動画授業。
予習復習、センター、二次試験対策など。高校範囲。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

bunnhaha

Author:bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立小学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
「学年のまとめ 」 の記事一覧
2017.04.01 Sat
小学5年生 1年間のまとめ
小学5年生、1年間の家庭学習まとめです。
「難問なし、教科書レベルを万全に!」の方針は相変わらずです。

だけど高学年になってから、クラスの様子を聞いていますと、
「教科書レベルを万全に!」というのも、
なかなか実行しきれなくなってきている人も…。
そんな場合は復習に力を入れた方がいいですね。


【Z会】

・小学5年生 スタンダード(国のみハイレベル・算・理・社)4月~3月(年:75,056円)
 国語6回、算数6回、理科4回、社会4回 1ヶ月添削問題入れて20回学習。

5年生も1年間を通して、毎月20回学習し、添削も提出できました。
1年生の時はクラスの3分の1以上がチャレンジを受講していたのに、
高学年になっても通信教育を続けている子は少数派になりました。
そう考えるとブンは頑張っているなと思えました。

〈Z会学年末テスト:3月号添削問題〉
国語98点、算数89点、理科98点、社会90点

算数は65度と書いてあるのに、60度と転記ミス。あと「倍」と書くのを忘れ減点。
理科は漢字「粉」を間違えて2点減点。勿体ないミスが多い。
※真に実力ある人は、絶対ミスしないので課題です。

正直、小4まではZ会が出来ていても気にしていませんでしたが、
小5からは出来具合が気になりだしました。

見聞きする範囲では、勉強苦手な子はZ会をこなしきれないみたいです。
普段模試など受けないので、標準レベルは出来ているかどうか、
去年までより参考になりました。


【国語】

<読解練習>
・成長する思考力GTシリーズ国語7級(小4レベル)(32ポイント)5/10
・ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集(48ポイント)8/8
・ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集2(48ポイント)10/22
・ふくしま式「本当の語彙力」が身につく問題集(50ポイント)12/25
・成長する思考力GTシリーズ国語6級(小5レベル)(32ポイント)1/30
・成長する思考力GTシリーズ国語5級(小6レベル)(32ポイント)3/11
・論理エンジン小6(緑色)(50ポイント)4/1

小3の1月から読解問題1回分(約見開き2頁)を1ポイントと数えだし、45ポイント。
小4の分で295ポイント。累計340ポイント。(累計問題集11冊分)
小5の分で292ポイント。累計632ポイント。(累計問題集18冊分)
700ポイントまで、68ポイントです。小6のうちに達成できる見込みです。

このポイントはZ会の国語はカウントしていません。
Z会国語も年間72ポイント分になるので、本当は700ポイントは超えていると言えます。
だけれども、要約が苦手なうちは、やはりダメですね。
(こんなに頑張ってイマイチの結果って、どうなんですか?と思ってしまいます。)
要約の少ない問題は、まずまず解けていますけど。(~_~;)


<漢字>

・学研版毎日のドリル漢字6年(6年2冊目)5/7
・学研版毎日のドリル漢字6年(6年3冊目)6/29
・学研版毎日のドリル漢字6年(6年4冊目)8/31
・学研版毎日のドリル漢字6年(6年5冊目)10/24

「出る順中学漢字スタートアップ基本漢字1400」現文社 学習中

小学校の漢字はもう家庭学習に入れていません。普段はZ会と学校で練習する程度。
だけど9割以上定着している様子なので、よしとしています。

【算数】

・スタディサプリ 中1数学基礎 12/5
・中1数学をひとつひとつわかりやすく。1,2,3冊 12/1、12/4、12/9

現在中2数学学習中。方程式の活用や図形の証明など、パスするところが増えそうです。
だけど単なる計算などは、どんどん進めてもらう予定です。
(ブンに公文組が進めているところはやってと言っています。)

【英語】

・ラジオ基礎英語1 4月~3月(就寝時に聞いているだけ)

〈英単語〉
・ユメタン1アプリ(1,000語) 10回反復 7/30

〈英文法〉
・スタディサプリ中3英語応用 3回視聴 7/19

〈問題集〉
・完全攻略中1英語 1冊目8/26、2冊目10/2、解き直し(間違えたもののみ)10/2
・完全攻略中2英語 1冊目11/17、2冊目12/29、解き直し(間違えたもののみ)12/29
・完全攻略中3英語 1冊目2/8、2冊目3/23、解き直し(間違えたもののみ)3/23

英語は「ひとつひとつわかりやすく」→「完全攻略」で、基礎は固められたと思っています。
小6では英検の勉強を取り入れつつ、サプリでどんどん進めたい予定です。


〈英検〉
・英検3級をひとつひとつわかりやすく。2回 5/29
・英検3級1次受験日 6/11(合格:843点(満点1,100点)合格基準 746点)
・英検3級二次試験・面接完全予想問題 7/10
・英検3級2次受験日 7/10(合格:377点(満点550点)合格基準 353点)
※英検は今年度からスコア制度に変わりました。


【理科・社会】

<科学実験教室>
4/24 5/29 6/18 7/31 8/31 9/25 10/23

<社会>
4/3 富岡製糸場
5/3 真田宝物館、長国寺、川中島古戦場
5/4 フォッサマグナミュージアム
8/6 縄文時代の貝輪作り
8/13 奈良飛鳥
8/14 道後温泉、松山城
8/15 桂浜、高知城

〈ペーパー学習〉
・中学地理をひとつひとつわかりやすく。10/5
・中学歴史をひとつひとつわかりやすく。12/10
・中学公民をひとつひとつわかりやすく。1/28
・中1理科をひとつひとつわかりやすく。3/21

小5になるまでは、体験学習とEテレ視聴ぐらいでしたが、
ついにペーパー学習を取り入れました。

ひとつひとつわかりやすく。シリーズは超基礎なので小学生でも出来ました。
問題はこのシリーズと次にやりたい受験レベル問題集との差です。


【テレビ番組】

おはなしのくにクラシック 小学3~6年・国語(10分番組)年間20回(5年目)

地学基礎(20分番組)年間40回(3年目)
生物(20分番組)年間40回(3年目)
科学基礎(20分番組)年間40回(3年目)
物理基礎(20分番組)年間40回(3年目)

日本史(20分番組)年間40回(3年目)
世界史(20分番組)年間40回(3年目)
地理(20分番組)年間40回(3年目)

小5ではもう見る番組を高校講座に絞りました。(古文以外)
小学生範囲の理社の家庭学習はZ会だけだし、そんなわずかな取り組みでも困っていないのは、
Eテレの効果が高いのでは?と推測しています。


【習い事】

・ECCジュニア(日本人講師)週1回 4月~3月(教材費他:26,740円/月:6,480円)
・空手(伝統派)週2回 4月~3月(月:2,000円)準1級(茶帯)
・スイミング 週1回 4月~6月(月:6,850円)7級(平泳ぎマスターで終了)
・塾 春期講習8日間 新小6クラス(4,474円)

スイミングを小3の2月から開始して、
クロールマスターまで6ヶ月、次に背泳ぎマスターまで7ヶ月、平泳ぎマスターに3ヶ月。
バタフライは学校体育でしないから、もういいやで終了。目的は達成しました。

【標準学力調査】

国語(満点100) 正答率84点 /学年正答率65点
算数(満点100) 正答率94点 /学年正答率57点
総合(満点200) 正答率89点 /学年正答率61点

算数は良かったけど、国語がなぁ…。
難問のない基本テストだから、90点以上欲しかったです。


【家庭学習の時間】

朝勉(5分程度):漢字(5)
夕方(90~120分程度):
宿題(15)、Z会(10)、国語(15)、社会or理科(10)、
数学(15)、英語(15)、英単語(10)、

1日だいたい2時間前後でしょうか。
夏頃に寝坊ばかりになり、漢字をするくらいで精一杯な時期もありましたが、
今は少し早起きしてもらいZ会も朝勉で片付けるようにしてもらっています。


◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇


小5のはじめての学校懇談会、学年の先生が揃った席で、
「小5は子供たちの変化が大きい学年です。特に女子は林間学校の後、ガラリと変わります。」
などと注意喚起というか、心構えをしておくことを勧められました。

そうなのかと心していましたが、ブンは林間学校に行った後でも、まるで変化なし。
なーんだ、気構えて損したなんて思っていましたが、
ブン以外の同級生は激変していました。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

いつも遊ぶのが男子ばかりのゲーマーだったので、変化に気づきませんでした。
4月のクラスに“主流派”は形成されていませんでしたが、
2学期にはすっかり、知らないうちに、あっという間に形成されていました。

主流派は11人しかいない女子の7名。残りは単身が4人。
その主流派の話題は「恋バナ」と「おしゃれ」です。

ブンは主流派の話題に少しは混ざりたい時もあるみたいですが、
ガッチリ固まっていて入れないみたいです。

だからといって仲間外れにされているのとも違うのですが。
残りの単身4人は、バラバラで固まらないので、クラスで7人だけ固まっている様子です。

恋バナやおしゃれについて、毎日熱心に話すのについていけないブンにとって、
主流派に完全同調するのは無理なのでした。

男子もエッチな分野の放送禁止用語を言いたがる子が増え、まったく仕方ない状況だそう。
そういうことを言うのは、先生のいない休み時間。

ブンはバカだなと思いながら、かかわらないそうです。
男女とも必ずしも賛同できない同級生が認識されてきた小5でした。

学校では固まらなくても、毎週決まった曜日に遊べるゲーマー仲間は、
気を使わないイツメン(いつものメンバー)で、
ゲラゲラ笑いあったり、楽しさを分かち合える相手です。

そういう仲間を大事にしつつ、女子で気の合う友達が出来ればと思っています。
そもそも母数が少なすぎで、多様性に欠けている状況がありそうです。

ゲーム仲間男子が遊びに来てくれて、玄関に並んだ靴をみると、
まだ21.5cmサイズくらいで、小さめでかわいい。
(ブンの靴は23.5cm、身長もブンが一番大きい。)

これらの靴が大きくなってくる頃は、今みたいに一緒に遊べないだろうし、
どうしたって女子の気の合うメンバーがいたほうがいいです。

小6のクラスは、あまり固まらないメンバーがいるといいなと思います。
そして楽しく遊べる女子仲間が出来るといいんですけど。

ブン自身は自分は趣味が偏っているから(おそ松さん、ボカロ、ゲーム好き)、
そうそう話題の合う女子はいないと言っています。

ブンもメジャーな話題に少し合わせてみればと思います。(おしゃれとか、恋バナとか)
学校は楽しいそうで、新学年も、元気に過ごして欲しいです。

学年のまとめ    Comment(0)   Top↑

2016.03.31 Thu
小学4年生 1年間のまとめ
小学4年生、1年間の家庭学習まとめです。
「難問なし、教科書レベルを万全に!」の方針は相変わらずです。

【Z会】

・小学4年生 スタンダード(国のみハイレベル・算・理・社)4月~3月(年:64,128円)
 国語6回、算数6回、理科4回、社会4回 1ヶ月添削問題入れて20回学習

ブンはこの1年間も、毎月20回の学習分を終わらせて、添削問題も提出しました。
教材を溜めることが、これまで1度もなく頑張っていると思います。

Z会は「学力養成」というよりも「学力チェック」の役割です。
これが出来るなら、中学受験しない子の標準的なレベルはまあ一応出来ている。
ということだと受け止めています。


【国語】

<読解練習>
・出口汪の日本語論理トレーニング小4基礎編(30ポイント)5/11
・出口汪の日本語論理トレーニング小4習熟編(30ポイント)6/15
・出口汪の日本語論理トレーニング小4応用編(30ポイント)7/20
・論理エンジン小4(緑色)(50ポイント)9/15
・筑波大学附属小学校白石先生の国語 続き (36ポイント)12/11
・筑波大学附属小学校白石先生の国語 小学4~6年生(51ポイント)2/1
・出口汪の日本語論理トレーニング小5基礎編 (28ポイント)3/7
・読解・作文トレーニング小4(水色)(40ポイント)あと少しで終了→4/5終了

小3の1月から読解問題1回分(約見開き2頁)を1ポイントと数えだし、45ポイント。
小4の分で295ポイント。累計340ポイント。(問題集11冊分)

小3の11月に国語に苦手意識があると分かり、そこからなんとか読解力をつけたいと、
まずは200ポイントを超えるのを目標としていました。

しかし200ポイント超えたくらいでは、あまり芳しくなく、
もしかして多少は力がついてきた??と思えたのは270ポイントを超えたくらいでした。
(問題集9冊目が出来たあたり)
それでも国語得意とはとても言えませんが、いくらかましになっています。

小学生のうちに、読解力の核を作れたらと思っていますので、
読書をしないという大きな弱点を抱えながら…、(-_-;)
とりあえす演習量でカバーできるところはキチンと積み重ねたいです。


<漢字>
・学研版毎日のドリル漢字5年(5年1冊目)6/5
・学研版毎日のドリル漢字5年(5年2冊目)7/30
・学研版毎日のドリル漢字5年(5年3冊目)10/3
・学研版毎日のドリル漢字5年(5年4冊目)11/30
・学研版毎日のドリル漢字5年(5年5冊目)1/25
・学研版毎日のドリル漢字6年(6年1冊目)3/17

読解力が欲しいという前に、漢字が身についているのが大前提。
ここは1年生から大事にしていたポイントです。
根気のいるところですが、今後も努力継続です。


【算数】

・教科書ワーク5年算数 1冊目5/8,2冊目7/14,3冊目9/26
・教科書ワーク6年算数 1冊目11/25,2冊目1/22,3冊目3/19

この1年間で小5、小6範囲が終われました。よく頑張ったと思います。
算数の基礎力は、教科書ワークで養成していると感じます。
ブン自身も(国語と違って…)算数は得意と感じている様です。
個人的に教科書ワーク算数は超オススメの教材です。(^^♪


<計算>
小3まで100マス計算も頑張りましたが、小4からはしませんでした。


【英語】

・ラジオ基礎英語1 4月~3月(就寝時に聞いているだけ)

〈英単語〉
・ユメタン0アプリ(800語) 10回反復 11/14

〈英検〉
・英検5級をひとつひとつわかりやすく。5/18
・英検5級過去問題集学研 6/5
・英検5級受験日 6/6(49/50合格)
・英検4級をひとつひとつわかりやすく。8/12
・英検4級受験日 10/10(57/65合格)

最近、英語の学習のメインは動画授業です。
問題演習は、英検の問題集で済ませています。


【理科・社会】

<プラネタリウム>
春:6/7 夏:8/30 秋:10/10 冬:1/17

<科学実験教室>
4/29 7/26 9/27

・科学クラブ 6回参加

4/26 茨城自然博物館
5/5 福井恐竜博物館
7/26 科学技術館(科学の祭典)


<社会>
4/3 京都醍醐寺、六波羅蜜寺、三十三間堂
4/4 大阪城
5/4 石川金箔貼体験、尾山神社
8/13 龍安寺、北野天満宮、二条城、伏見稲荷大社
8/15 姫路城、五色塚古墳、平等院
9/21 山形文翔館
10/18 地図と測量の科学館
1/7 兵馬俑展

理科と社会はペーパー学習をほとんどしていません。
Z会でやっているだけです。

学年末になって、小5で習う範囲を、白地図を使って暗記を始めました。
理科は何もなし。


【テレビ番組】

おはなしのくにクラシック 小学3~6年・国語(10分番組)年間20回(4年目)

見えるぞ!ニッポン 小学3・4年・社会(15分番組)年間40回(5年目)
知っトク地図帳 小学3・4年・社会(10分番組)年間20回(5年目)
社会のトビラ 小学5年・社会(10分番組)年間20回(5年目)
未来広告ジャパン!小学5年・社会(10分番組)年間20回(1年目)
歴史にドキリ 小学6年生・社会(10分番組)年間20回(5年目)

はりきり体育ノ介 小学3~6年・体育(10分番組)年間20回(1年目)

地学基礎(20分番組)年間40回(2年目)
生物(20分番組)年間40回(2年目)
科学基礎(20分番組)年間40回(2年目)
物理基礎(20分番組)年間40回(2年目)

日本史(20分番組)年間40回(2年目)
世界史(20分番組)年間40回(2年目)
地理(20分番組)年間40回(2年目)

理科と社会、ろくに勉強していない割に、今のところ理解しやすいのは、
Eテレの下地のおかげという気がします。
ただ小5からはどちらも難しくなるので、テレビだけでは足りなさそうです。

【オンライン学習】
<算数>
・19ch(葉一先生)小5算数 5/8
・19ch(葉一先生)小6算数 8/19

<英語>
・19ch(葉一先生)中1英語 6/8
・19ch(葉一先生)中2英語 6/26
・19ch(葉一先生)中3英語 7/10
・19ch(葉一先生)中2、中3復習26本 8/21
・19ch(葉一先生)中2、中3復習19本 10/30
・受験サプリ英検3級(筆記-リスニング)1/1
・受験サプリ中3英語基礎 1/17
・受験サプリ中2英語応用(1回目)2/12
・受験サプリ中2英語応用(2回目)3/5
・受験サプリ中2英語応用(3回目)3/30

ブンの算数、英語の先取り学習は動画授業なしでは無理でした。
時間はある程度かかるものの、やっぱり分かり易く便利です。


【習い事】

・ECCジュニア(日本人講師)週1回 4月~3月(教材費他:26,230円/月:6,480円)
・空手(伝統派)週2回 4月~3月(月:2,000円)3級(茶帯)
・スイミング 週1回 4月~3月(月:6,850円)8級(平泳ぎ)

年中から続けている空手、小4でやっと茶帯まできました。
でもここからがまた長いというか、
小6で昇段審査が受けられるかどうか分からない腕前です。
(根気養成にはいい効果かと…こんなに下手なのによく続けてて偉い。)

スイミングは小3の2月から開始して、クロールマスターまで6ヶ月、
次に背泳ぎマスターまで7ヶ月、現在は平泳ぎ練習中です。

我が家は学校体育の為にだけ習っているので、平泳ぎをマスターすればよし。
小5からクロールと平泳ぎ両方25m泳げることが到達点とされるので、
夏のプール開きまで、少しでも上手くなってもらいたいです。

前にも書きましたが、学校の水泳の到達目標は、
泳ぎ方をほとんど教えないのに、求めるものが高すぎです。


【標準学力調査】

国語(満点100) 正答率94 /学年正答率62
算数(満点100) 正答率92 /学年正答率58
総合(満点200) 正答率93 /学年正答率60

学校で行われている業者テストです。難問は出ないと思います。
去年までと比べて学年正答率(このテストを受けた全国の平均点)が、
小3の81点から小4の60点とずいぶん下がったのが驚きでした。

これは授業レベルであっても曖昧さがある子が増えているのではと思いました。
家庭学習の影響が年々増しているという事か…と感じました。

ブンも教科書ワーク算数の3回学習に加え、Z会、授業で反復していることと、
漢字、読解問題の反復が効果あったのかと、勝手に考えています。
特に国語は読解問題を重ねていなかったら、学年平均くらいだった気がします。


【家庭学習の時間】
朝勉(15分程度):漢字(5)、算数(10)
日中(60分程度):宿題(20)、Z会(15)、国語読解(15)、白地図(10)
夕方(30~60分程度):英語(30~60)

1日だいたい2時間前後でしょうか。


動画が多い時は長くなりますし、教科書ワーク算数の1冊目は時間がかかっていました。
今年は宿題が少なめ(漢字ドリル、計算ドリルがそれぞれ1,2回分)だったので、
楽をしていましたが、小5の先生が宿題多いと大変だと感じそうです。

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇

小4の1年間もコツコツ家庭学習を頑張っていたと思います。
新年度から高学年で、まだまだ先と思えた中学もチラチラ見え始めてきました。

中学受験をしないので、のんびりしていますが、
1日2時間前後をめやすに、学習を続けられたらと思います。
(このくらいでは、受験をする子の半分にも満たない程度ですが。)

普段のブンは、男子とばかり遊んでいて、もうすぐ5年というのに、
「ベーブレード」と「デュエマ」まで始めました。

16033102 16033101

もともとゲーマーなんですが、ゲーム以外に男子向けアイテムまで駆使して、
ダハハハ~と皆と一緒に馬鹿笑い。楽しそうだからいいのですけど。

だけどコマもカードも男子は競争心が旺盛で、友達を負かそうと意欲的なのに対し、
ブンは皆に混ざる為という感じで、かかわり方が女子っぽい。

ハハとしては女子とも遊んで欲しいのですが、
そのうち自然にそうなるかと思って任せています。

家庭学習の方は、英数は先取り学習、国語は読解力養成で、
これからも頑張ってもらいたいです。

学年のまとめ    Comment(0)   Top↑

2015.04.01 Wed
小学3年生 1年間のまとめ
小学3年生、1年間の家庭学習まとめです。
普通頭のブンは難問なし、教科書レベルを万全に!の方針は相変わらずです。

【Z会】
・小学3年生 スタンダード(国のみハイレベル・算・理・社)4月~3月(年:62,400円)

小3の夏くらいから国語が難しく、後回しにしたり、ぶつぶつ文句をいうようになり、
それで対策として出口シリーズで読解練習をしたところ、少しましになり、
文句はそれ程言わなくなり、解答できる問題も徐々に増えました。


【国語】
<読解練習>
・ホントにわかる中1からの国語 2/5
・出口汪の新日本語トレーニング1 2/20(15ポイント)
・出口汪の新日本語トレーニング2 3/18(15ポイント)
・出口汪の新日本語トレーニング3 4/1(15ポイント)

「国語は200題こなすと見えてくる。」という担任教諭の言葉を聞き、
ある程度の問題量をこなすとコツを得るということかと受け止め、
小3の3学期から200ポイントを目指して頑張らせることにしました。

1ポイントは1題ではなく1回分の学習で、
問題文に数題あって2頁分くらいのものを想定していますが、
新日本語トレーニングは特別で1ポイント20頁位のボリュームでした。

<漢字>
・学研版毎日のドリル漢字3年(3年4冊目)5/16
・学研版毎日のドリル漢字3年(3年5冊目)7/14
・漢字練習ノート 小学3年生(3年6冊目)8/9
・学研版毎日のドリル漢字4年(4年2冊目)9/20
・学研版毎日のドリル漢字4年(4年3冊目)12/3
・学研版毎日のドリル漢字4年(4年4冊目)2/7
・学研版毎日のドリル漢字4年(4年5冊目)4/9

4年生くらいから漢字が難しくなり、
同じ学年の繰り返しに専念することにしました。


【算数】
・教科書ワーク3年算数 1冊目4/19,2冊目6/15,3冊目9/26
・教科書ワーク4年算数 1冊目10/23,2冊目12/30,3冊目3/5

さらっと書くと2行でおしまいですが、教科書ワーク3冊×2学年は手応え有りました。
小3から葉一先生の動画授業が使えるので、大いに助かりました。
自己流の勝手な理解ではなくて、授業を受けてから進められてとても良かったです。


<計算>
小1までの累計(小2は特にやらず)
・基本足し算 累計1万5千題
・基本引き算 累計1万5千題
・九九 累計7千題

小3で100割り計算
・基本割り算C型 累計1万題

小1の時から重視してきた基本の計算。
小3で最後の難敵「100割り計算」に取り掛かりました。

これで基本の四則計算の練習を4万題超えたことになります。
成果を普段の算数学習に活かしてほしいところです…。


【英語】
・ラジオ基礎英語1 4月~3月(就寝時に聞いているだけ)
・ジオスはじめてのフォニックスレベル2,3 4巡目 夏休み期間

・中1英語をひとつひとつわかりやすく。(中1・3回目)5/2
・中2英語をひとつひとつわかりやすく。(中2・1回目)7/2
・ホントにわかる中2英語       (中2・2回目)9/2
・中2英語をひとつひとつわかりやすく。(中2・3回目)11/6
・ホントにわかる中3英語       (中3・1回目)12/23
・中3英語をひとつひとつわかりやすく。(中3・2回目)2/7
・中3英語をひとつひとつわかりやすく。(中3・3回目)3/16

中1範囲はNHKのベーシック英語が分かりやすく参考になりましたが、
中2、中3は扱われていないところもあり、困っていたところ、
新興出版社の動画授業を知り、これも大いに助かりました。


【理科・社会】
<プラネタリウム>
春:なし 夏:なし 秋:なし 冬:3/8

<科学実験教室>
4/13 4/20 4/27 6/22 7/27 8/6 8/8 10/19 11/9 11/23 2/22

<科学工作教室>
4/13

<エコクラブ>
4/19 5/17 6/21 7/25 9/20 10/18 11/15 1/17 2/21

<社会>
4/6 山梨古民家見学
5/4,5 平泉、仙台
8/13 東大寺
8/14 屋島
11/19 上野日本国宝展(金印)
2/15 だるま絵付け体験

【テレビ番組】
おはなしのくにクラシック 小学校3~6年生・国語(10分番組)年間20回(3年目)
ふしぎがいっぱい 小学校3~6年生・理科(10分番組×4)年間20回(4年目)

見えるぞ!ニッポン 小学校3・4年生・社会(15分番組)年間40回(4年目)
知っトク地図帳 小学校3・4年生・社会(10分番組)年間20回(4年目)
どきどきこどもふどき 小学校3~6年生・社会(10分番組)年間20回(4年目)
社会のトビラ 小学校5年生・社会(10分番組)年間20回(4年目)
歴史にドキリ 小学校6年生・社会(10分番組)年間20回(4年目)
メディアのめ 小学校3~6年生・総合(10分番組)年間20回

日本史(20分番組)年間40回
世界史(20分番組)年間40回
地理(20分番組)年間40回
ロンリのちから(10分番組)半年10回


【オンライン学習】
・とある男が授業をしてみた 小3算数
・とある男が授業をしてみた 小4算数
・ホントにわかる中1からの国語 新興出版社
・ホントにわかる中2英語 新興出版社
・ホントにわかる中3英語 新興出版社


【習い事】
・ECCジュニア(日本人講師)週1回 4月~3月(教材費他:円/月:6,480円)
・そろばん 週2回 4月~3月(月:4,000円)5級
・空手(伝統派)週2回 4月~3月(月:2,000円)5級
・スイミング 週1回 2月~3月(月:6,850円)

習い事は4種類週4日6回でした。そろばんと空手は同日。
そろばんは小1の1月から始めましたが、小3の3月で辞めました。
夏休みに水泳の短期教室5日間。その後2月から週1回で習い始めました。

【標準学力調査】
国語(満点100) 正答率92 /学年正答率73
算数(満点100) 正答率98 /学年正答率89
総合(満点200) 正答率95 /学年正答率81

国語が95点あればよかったのに。
難問が出ないテストだから、満点でもいいくらいなんです。
中学受験組から見ると、平均点が80点もあるものは試験とは言えない感覚だそうです。

【家庭学習の時間】
朝勉(15分程度):漢字(5)、算数(10)
日中(80分程度):宿題(30)、Z会(20)、国語読解(30)
夕方(20分程度):英語(10)、そろばん(10)

1日あたり2時間前後です。小3の前半は1時間30分くらいでした。


動画授業を見なくてはいけない時期は時間が長くなります。
今年の担任教諭は宿題が多い方で、なかなか大変でした。

同級生と遊べるのは習い事のない平日週2日。ゲームをして皆で馬鹿笑い。楽しそうです。
習い事もECCジュニアとスイミングは同級生ばかりで遊びみたいなもの。
愛読書はコロコロコミック。休日はBBQや季節ごとの行事や花を見たり。
家庭学習2時間くらいしても、充分遊んでいるし平気でしょう。
でも小学生のうちはこれ以上増えない様に…と今のところ、思っています。

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇

去年と比べて大きく違うのは“動画授業”を見はじめたことでしょう。
低学年までは親が教えていても、間違いは少なそうですが、
小3以降は図形なんかもあり、親が教えるのは難しいと思いました。

ボリュームについては、ブンはよく頑張ったと思います。
特に算数と英語は、教材は難しくない易しいものですが、
それでも各学年分を3冊繰り返したので、こつこつ進めないと無理でした。

それに先取り学習が進んだ気がしたのも今年の特徴でした。
算数は小3を半年で済ませて、小4範囲も済ませました。
英語は中2、中3範囲の基礎を学べました。

理科と社会はZ会だけで、これはボリュームが少なくて、
それぞれ毎月、ワーク3回+添削1回の4回きりです。
でもまだ小3は理社がすごく簡単なので困った様子はありませんでした。

それにテレビをダラッと見るなら、内容が教育テレビでもいいんじゃない?
と軽い気持ちで年長あたりから見はじめたEテレですが、
これが意外と効果あるかも??
(ちなみに妖怪ウォッチと怪盗ジョーカーも録画を何度も見ています…、
それから3DSも毎日かかさず遊び、その時間を読書にあてればいいのに。)

Z会はその月に習う内容が、月初に着くのですが、学校の授業を待たずに出来ます。
内容が簡単だからという以外に、Eテレで予備知識があるのも大きいのでは??
感覚的なお話しで、確証はありませんけど。(^_^;)

学年以上の先取りについては、特に算数、英語は進めることが出来るなら、
進めていく方針です。これは動画授業の助けによるところが大きいです。

ブンは公文に通っていませんが、
公文で着実に学習を進めている同級生と同じくらいのペースで出来たら…。

自宅学習でも動画授業を見ていると、公文ではしない図形も出来るメリットが。
あと費用が格段に違いますし。
(1教科およそ月6,000円と聞いています。英算だと12,000円もかかってしまう。)

小3の2月から中学受験組の通塾がスタートしたようです。
小4以降は差がすごく開くよとも聞いていますので、
努力する同級生達の傍らで、ブンも出来る範囲で地道に頑張ってくれればと思います。

学年のまとめ    Comment(0)   Top↑

2014.03.30 Sun
小学2年生 1年間のまとめ
小学2年生、1年間の家庭学習まとめです。

【Z会】
・小学2年生 スタンダード(国・算・けいけん)4月~3月(年:47,160円)

【国語】

<漢字>
・学研版毎日のドリル漢字2年(2年3冊目)5/24終了
・漢字練習ノート 小学2年生(2年4冊目)8/21終了
・学研版毎日のドリル漢字3年(3年2冊目)9/13終了
・学研版毎日のドリル漢字4年(4年1冊目)11/13終了
・学研版毎日のドリル漢字2年(2年5冊目)1/19終了
・学研版毎日のドリル漢字3年(3年3冊目)3/18終了


【算数】
・教科書ワーク2年算数 1冊目,2冊目
・教科書ワーク2年文章題図形
・パターンブロックタスクカード基本50選 2巡目
 (3巡目しようとしましたが、ブンがもうおもしろくないと言い、図36~40で終了)


【英語】
・ラジオ基礎英語1 4月~3月(就寝時に聞いているだけ)
・ジオスはじめてのフォニックスレベル2,3 3巡目 夏休み期間
・中1英語をひとつひとつわかりやすく。1冊目,2冊目2/19

【理科・社会】
<プラネタリウム>
春:4/5 夏:7/29 秋:なし 冬:なし
(最近、プラネタリウムに行けてません)

<科学実験教室>
4/21、5/12、6/1、6/23、7/21、7/28、8/4、8/8、8/18、10/20、11/17、2/7、2/23、3/23

<科学工作教室>
4/21、3/23

<社会>
4/3 貨幣博物館
5/4、5 会津
8/13 金閣寺、銀閣寺、比叡山延暦寺、平等院
1/4 江戸東京博物館
2/16 だるま絵付け体験

【テレビ番組】
ひょうたんからことば 小学校3~6年生・国語(15分番組)年間20回(2年目)
おはなしのくにクラシック 小学校3~6年生・国語(10分番組)年間20回(2年目)
お伝と伝じろう 小学3~6年・国語(10分番組)年間20回

さんすう刑事ゼロ小学4~6年・算数(10分番組)年間20回

ふしぎがいっぱい 小学校3~6年生・理科(10分番組×4)年間20回(3年目)

見えるぞ!ニッポン 小学校3・4年生・社会(15分番組)年間40回(3年目)
知っトク地図帳 小学校3・4年生・社会(10分番組)年間20回(3年目)
どきどきこどもふどき 小学校3~6年生・社会(10分番組)年間20回(3年目)
社会のトビラ 小学校5年生・社会(10分番組)年間20回(3年目)
歴史にドキリ 小学校6年生・社会(10分番組)年間20回(3年目)

ベーシック英語(10分番組)年間40回
地学基礎(20分番組)年間40回
生物(20分番組)年間40回
科学基礎(20分番組)年間40回
物理基礎(20分番組)年間40回

【習い事】
・ECCジュニア(日本人講師)週1回 4月~3月(教材費他:23,400円/月:6,300円)
・そろばん 週2回 4月~3月(月:4,000円)
・空手(伝統派)週2回 4月~3月(月:2,000円)準6級

習い事は3種類週3日5回です。そろばんと空手は同日。
習字は12月1月の2ヶ月間のみで中断。
夏休みに水泳の短期教室5日間。

【標準学力調査】
国語(満点100) 正答率88 /学年正答率79
算数(満点100) 正答率94 /学年正答率81
総合(満点200) 正答率91 /学年正答率80

親からすれば、難問のないテストだから90点は欲しかった。
ブンは答えがあっているかどうか迷うところが多かったと言っていましたので、
読解問題を間違えたのかなと思いますが、詳細は不明です。
普段、Z会の問題だけでは国語の演習量が足りないということかもしれません。

【家庭学習の時間】
朝勉(15分程度):漢字、算数
日中(20分程度):宿題、Z会
夕方(15分程度):英語、そろばん

1日あたり1時間前後です。

宿題はさすがに1年生の時より増えました。

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇

1年間を振り返って感じた事は、そんなに目立つものはないということですか。
学習とは、地味な積み重ねの繰り返しですし、日々少しずつしか進みませんし。
しかし、プラス思考で成果を探してみますと…。

中1英語の問題集をはじめてから、頭の中が少し整理されたようで、
英作文が少しできるようになったところもあります。

そろばん、習って1年程がたちました。確かに計算はブンにしては早くなった気も。
でもそろばんを習わずともブンより計算の速い子はたくさんいます。
授業参観を見た限りでは、クラス平均よりちょっと早いくらいでした。
でも習っていないともっと遅くて、困ったことになっていそうです。

去年と比べると、学習をやりはじめたら、くにゃくにゃする事が減りました。
それでもだらだらして、なかなか進まない時も当然ありますけど、
一端はじめたら黙って取り組むことが多くなりました。

年齢が成長するにつれ、そういう面も成長していくようです。
ハハとしては、ずいぶん楽になりうれしいです。

現在は3年生の漢字、3年生の算数の学習を、毎日少しずつ進めています。
理社もはじまりますが、予備知識もある程度あるのではと心配していません。

春休みがこんなものだったかな?と思う程短い12日間で、あっという間に終わりそう。
3年生になったら、また気持ち新たに頑張って欲しいです。

学年のまとめ    Comment(0)   Top↑

2013.03.31 Sun
小学1年生 1年間のまとめ
小学1年生の家庭学習をふり返ったまとめです。

ブンは「一を聞いて、十を知る」とか「目から鼻に抜ける」タイプではなく、
ごくごく普通の子で、しかも計算苦手なので、何といっても基礎固めです。

従って“読み書き計算”をしっかり身につけること、
なるべく理科的体験、社会科的体験をすること重視です。

難問はさせていません。と言うか出来そうにないので…。
Z会に時々出てくる発展問題が自力でできるぎりぎりのところです。

【Z会】
小学1年生 スタンダード(国・算・けいけん)4月~3月(年:47,160円)

【国語】
・教科書ワーク1年国語 3/20終了

<漢字>
・漢字練習ノート 小学2年生(2年2冊目)5/4終了
・教科書ワーク1年付録漢字練習ノート(1年4冊目)終了
・学研版毎日のドリル漢字1年(1年5冊目)終了
・学研版毎日のドリル漢字2年(2年2冊目)12/27終了
・学研版毎日のドリル漢字3年(3年1冊目)3/8終了
・滝四漢字プリント1年18枚(1年6冊目)3/11終了

・部首カルタ98 27日間

【算数】
・文字がうかぶ100マス計算プリント小学1年生(清風堂書店)6/4終了
・文字がうかぶ100マス計算プリント小学2年生(清風堂書店)加減 7/18終了
・徹底反復百ます計算(小学館)加減 8/21以降コピーして反復
・教科書ワーク1年文章題図形 10/23終了
・文字がうかぶ100マス計算プリント小学2年生(清風堂書店)乗 3/25終了
・教科書ワーク1年計算 3/27終了

<計算> 今までの累計
・基本足し算 累計1万5千題
・基本引き算 累計1万5千題
・九九 累計7千題

【英語】
・ラジオ基礎英語1 4月~3月
・ジオスはじめてのフォニックスレベル2,3 2巡目 夏休み期間

【理科・社会】
<プラネタリウム>
春:3/24 夏:なし 秋:なし 冬:3/3

<天体観望会>
3/24、5/12、8/4(天候不順プラネタリウム解説)、9/15、3/16

<科学実験教室>
4/22、5/3、7/22、8/2、8/24、9/22、10/20、11/17、11/23、12/1、
1/3、1/13、2/17、2/24、3/20、3/24

<科学工作教室>
4/22、5/3、6/3、7/22、8/2、9/1、9/9、9/29、10/20、11/3、12/1、
1/3、1/13、2/17、3/20

理科、社会ともにペーパーはなし。
社会は理科のように定期的イベントは少なく、
博物館へ行った時に、参加できるものがあれば参加する程度。

9/19ツタンカーメン展
11/14埼玉県立歴史と民俗の博物館
12/15ミニ銅鏡作り
3/23火起こし体験

別に理科偏重のつもりは、まったくないのですが、
参加しやすいイベントのあるなしで、理科の方が充実した感があります。

それならそれで、もっと博物館に行くとか工夫すればよかったのでしょうが、
今年度は名所、旧跡訪問よりも公園&日帰りBBQに行ってしまいました…。

【テレビ番組】
ひょうたんからことば 小学校3~6年生・国語(15分番組)年間20回
おはなしのくにクラシック 小学校3~6年生・国語(10分番組)年間20回

ふしぎがいっぱい 小学校3~6年生・理科(10分番組×4)年間20回(2年目)

見えるぞ!ニッポン 小学校3・4年生・社会(15分番組)年間40回(2年目)
知っトク地図帳 小学校3・4年生・社会(10分番組)年間20回(2年目)
どきどきこどもふどき 小学校3~6年生・社会(10分番組)年間20回(2年目)
社会のトビラ 小学校5年生・社会(10分番組)年間20回(2年目)
歴史にドキリ 小学校6年生・社会(10分番組)年間20回(2年目)

テレビ基礎英語(20分番組)毎週日曜
科学と人間生活(20分番組)年間20回 出演アンガールズ
地理(20分番組)年間40回 出演サンドウィッチマン

年間を通じてほぼ毎回見ていたものです。

科学と人間生活、地理はそれぞれ芸人さんが進行役で、
面白くて難しすぎず、ブンでも楽しめました。
ただし高校生が見るものだとすれば、ちょっと易しすぎる気がします。


【習い事】
・ECCジュニア(日本人講師)週1回 4月~3月(教材費他:21,100円/月:6,300円)
・そろばん 週2回 1月~3月(月:4,000円)
・空手(伝統派)週2回 4月~3月(月:2,000円)9級

習い事は3種類週3日5回です。そろばんと空手は同日なので忙しい。
でも習い事のある日を集約できるメリットがあります。

【標準学力調査】
国語(満点100) 正答率96 /学年正答率67
算数(満点100) 正答率96 /学年正答率77
総合(満点200) 正答率96 /学年正答率72

学校で行う業者テストだそうで、いわゆる実力テストです。
国語の聞き取り問題もあるそうで、実施の際は担任以外の先生が監督します。

県の学力テストもあるそうですが、それは最低限できないと困る基礎テストです。

普段の学校のテストとは出題のされ方が違う為、難しく感じ、
学年が上がるにつれ、年々点数が下がるらしいです。

ブンは普段、外部テストを受けることもないので、はじめての実力テストでした。
ゆくゆくは目も当てられない点数になってしまうかもしれませんが、覚悟の上で、
唯一の実力テスト結果なので記録しておきます。

Z会で普段の学校の問題と違うものを解く経験がプラスになっていたかもしれません。

【家庭学習の時間】
朝勉(15分程度):漢字、計算
日中(15分程度):宿題、Z会
夕方(20分程度):そろばん、基礎英語


1日あたり15分~45分くらいです。(だらだらやらなければ…)
調子がよければすべてこなしますし、やる気に欠ける日は一部だけ。
しかしなるべく毎日するようにしています。

土日は年間に100日くらいになります。これをするのとしないのとでは、
差は大きいと感じています。
早く出かける日も、ブンの方が私の出かける支度より早いので、漢字と計算、
両方無理ならどちらか一方でもやってもらうようにしています。ほんの5分か10分です。

ブンはとにかく「遊びた~い!」し「だらだらした~い!」ので、
15分を3回勉強してもらうといいのですが、できない日はあきらめます。

でも、ほんの少ししか出来なくても、あきらめずに続けさせるように気をつけています。
チリも積もれば山となると信じて。

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇

小学1年生になって、国語、理科、歴史の学習まんがもどっさり揃えました。
そろばんも始めて、計算力アップを狙っています。

テレビ番組も見られるものは見ているし“学習環境”は、
一般家庭で整えられる限りで精いっぱい整えていくつもりです。

そうはいっても親の出来ることは「環境整備」くらいまで。

理科や社会の経験的な学習も、自分の心づもりでは、なんとなく、
小学4年生くらいまでではないか?と感じています。

そして重要なポイント“時間管理”はハハが行っています。
小学1年生では仕方ないと思いますが、この部分の自立が出来るか否かが、
将来の学業の行く末を左右すると思います。

最終的には本人次第です。言うまでもない事ですが。
さしあたり学業に優れていて損はない。

努力を惜しむなブン!ハハと父は背中を見守るだけですよ。
ブンの後ろ姿に、心の中でつぶやいています。

学年のまとめ    Comment(4)   Top↑

2012.03.27 Tue
幼児教育 年長1年間のまとめ
年長1年間の学習内容です。
ブログ名も「おうちで幼児教育」なので、幼児時代の学習内容は記録しておきたいと思います。

5,6,7月はかなりさぼりましたが、それ以降は、ほぼ毎日のように家庭学習できました。
小学校になったら、それこそ「さぼり厳禁」でいきたいです。(気持ちとしては…)

当たり前なんですけど、毎日学習すると、1日あたりの量は少なくても、
“ちりも積もれば山となる”のを実感しました。

土日、祝日も休まないとすごく進む気がします。
我が家はおでかけしたときに、学習できないことがあるので、休日も休まないようにしました。

年長1年間は、わりとボリュームのある家庭学習ができた気がします。
(3か月間さぼったわりには…)

1日あたりの分量は、30~40分。

英語(ヒアリングに時間がかかるので)15分程度。
漢字 5分。
国語 10分。
計算 10分。



【国語】
●DSドラがな(筆順・バランス)40日間プログラム 5巡

くもん小学ドリル
①ひらがなカタカナのかきかた 8/4終了。
②言葉と文のきまり 9/23終了。
③文しょうのかきかた 11/3終了。
④文しょうの読解 1/2終了。
⑤テストこくご1年生 2/18終了。
旺文社
⑥漢字の正しい読み方ドリル 3/26終了。


【漢字】
①下村式漢字練習ノート1年生 1冊目 10/1終了。 2冊目 1/14終了。
②下村式漢字練習ノート2年生 現在進行中。


【計算】
①こぐま会4冊(30枚×4) 9/3終了。
38数の構成
05数の多い少ない
33等分
35一対多対応

②くもん とけいおけいこ2集 9/12終了。
③くもん すうりょうずけい 9/27終了。

計算これだけ!プリント
④くりあがりのある基本たし算(2,013題) 1/13終了。
⑤ひき算のくりさがり(1,225題) 2/27終了。

⑥文字がうかぶ100マス計算プリント小学1年生 現在進行中。


【英語】
①フォニックスレベル1 2巡目 8/29終了。
②キクタン・シルバー 9/23終了。
③児童英検シルバーラーニング 1ヶ月間 10/4終了。
④児童英検シルバー受験 オンラインテスト 53問中47問正解、正解率88% 10/6終了。
⑤DWE(ヒアリング教材として使用)
 Book06 10/12終了。
 Book07 10/23終了。
 Book08 10/30終了。
 Book09 11/6終了。
 Book10 11/14終了。
 Book11 11/22終了。
 Book12 12/2終了。
⑥キクタン・ゴールド 1/10終了。
⑦児童英検ゴールドラーニング 1ヶ月間 2/2終了。
⑧児童英検ゴールド受験 オンラインテスト 50問中44問正解、正解率88% 2/4終了。
⑨フォニックスレベル1 3巡目 2/19終了。
⑩フォニックスレベル2 1巡目 3/7終了。
⑪フォニックスレベル3 1巡目 3/23終了。
⑫小学英語スーパードリル2 現在進行中。

  
【理科・社会】

ペーパーは、1冊のみ「シグマベスト日本の都道府県」(1,2章)36日間。

それ以外は、NHK Eテレの視聴。

ふしぎがいっぱい 小学校3~6年生・理科(10分番組×4)年間20回

見えるぞ!ニッポン 小学校3・4年生・社会(15分番組)年間40回
知っトク地図帳 小学校3・4年生・社会(10分番組)年間20回
どきどきこどもふどき 小学校3~6年生・社会(10分番組)年間20回
社会のトビラ 小学校5年生・社会(10分番組)年間20回
見える歴史 小学校 6年生・社会(15分番組)年間40回

余談ですが理科・社会以外で見ていたもの。
ベーシック数学 高校講座(10分番組)年間40回 →ブンはコントとして見ていました。
10min.現代文(10分番組)半年20回
リトルチャロ2(10分番組)10月くらいから視聴。
プレキソ英語(10分番組)年間48回

プラネタリウムを見に行く。
春:× 夏:○ 秋:○ 冬:○

科学館、博物館を訪ねる。
名所、旧跡を訪ねる。


【習い事】
・英語サークル(日本人講師)月2回 (年長:1年間) (月:1,500円)
・英語サークル(ネイティブ講師)月2回 (年長:1年間) (月:3,000円)
・空手(伝統派)週2回 (年長:1年間) (未就学児:0円)

ブンは英語サークル歴、3年半。
空手歴、2年になります。
こう書くとなんだか凄そうですね。(しかし実力のほどは…。)

12032701

年長の1年間は年中までと比べて、だいぶん学習らしいことができました。

そうは言っても、やはり労力、時間、コストが一番かかったものは、
「おでかけ」「季節ごとの行事」でしたけど。

それから費用について追記、幼稚園が市内に私立しかなく、月3万円×3年間でした。

正直なところ、赤ちゃんから年中まではペーパーについてはお遊び程度で済ませ、
とにかくたくさん遊び、体験することを優先し、学習っぽいものについては、
年長からのほうが効率いい気がします。

ブンがはじめての子育てなので、年中まででも、ついつい頑張らなくてはと焦ってしまいましたが、
仮に下の子がいれば、年中まではペーパーは、ブンほどさせないと思います。
(せいぜいポピーを年齢に合わせて取るくらい。)

ただし英語についてはブンくらいやっておいてよかったと思います。
(もともとゆるい取り組み&さぼりたびたび。ゆえにセミリンガルの懸念なし。)

4月からは小学1年生。幼児ではなくなります。(でもブログ名はそのまま続けます。)
入学前の学習準備としては、まずまず備えられたと思っています。

あとは先生の授業をしっかり聞いて、毎日の家庭学習に努めれば、
そう落ちこぼれる事はないと思っています。(少なくとも低学年のうちは…。)

元気に、はりきって、小学校生活を送ってもらいたいです。

学年のまとめ    Comment(4)   Top↑

2011.03.31 Thu
幼児教育 赤ちゃんから年中終了までを振り返って
久々に家庭学習に関することです。

ブン、只今、年中の3月。4月から年長さんです。
赤ちゃんの時から、年中終了までの間の幼児教育をまとめてみました。

【教材(英語以外)】(費用はハッキリ覚えていなくておよそです)

・はっぴぃタイム01~05 (2歳2か月開始:5か月:途中退会)(月:約4,000円)
・幼児ポピー きいどり (2~3歳:1年間)(月:約900円)

・幼児ポピー あかどり (年少:1年間)(月:約900円)

・ドラゼミ年中版04~10 (年中:7か月:途中退会)(月:約2,500円)
・がんばる舎 すてっぷ5 (年中:5か月:途中退会)(月:約660円)
・こぐま会 ひとりでとっくん365日 (年中11月開始:現在04)

※途中退会したものも退会するまでのものは済ませています。

その他、ワークブックなど

<こぐま会>
49 量の系列化
04 位置の対応
16 分類計数
01 点図形
60 ようすことば
18 8個の積木
10 同数発見
11 同図形発見
77 動きことば
38 数の構成   合計10冊

<市販のワークブック>
KUMON やさしいアルファベット
KUMON とけいおけいこ1集
学研  めいろ4歳
KUMON やさしいひらがな  合計4冊

【教材(英語)】

DWE(中古品)「メインプログラム(テキスト)」
       「ファンウイズワーズ(英単語カード)」
       「旧バージョンビデオセット」
※ブンが2歳2カ月の時に購入するも、使いこなせていません。
 自己流に細々続けています。現在Book5

児童英検ラーニング(ブロンズ)(年少1月開始:6か月)
※オンラインテストにも一応合格(年中7月)
 45問中38問正解、正解率84%

その他、ワークブックなど

アルク キクタンキッズ 中級編
ジオス はじめてのフォニックス レベル1

教材以外のこと。プラネタリウムを見に行く。

2008年秋から(ブンが3歳を過ぎてから)毎シーズン見ています。
秋○、冬○、(年少)春○、夏○、秋○、冬○、(年中)春○、夏○、秋○。冬×は行きそびれ。
その割には、なにか覚えている訳ではありませんけど。


並べて書くと、多いような気もしますが、ホントはたいしたことありません。

さぼりの時期はたびたびで、毎日学習したいと思いながら、
必ずしも、というか全然、実行できていませんでした。
1日の時間としては30,40分程度でした。(年中のときで)
学習時間の半分程度は英語のCDなどの時間です。
やっぱり英語を聞くのに時間がかかってしまいます。

ふりかえるとブンがまともにプリントができるようになったのは、
年少がもう終わるころ、1月になってからでした。
それ以前は、なんちゃって家庭学習でした。

でも本人の気が向かないなら、無理にやらなくてよかったと思います。

我が家がもっとも、労力と時間を割いたもの…
それは、 「おでかけ」とか「季節ごとの行事」でした。
自分で言うのもなんですが、よくあれだけうろうろ出かけたよねと思います。
それから「外遊び」をできるだけ意識的にさせていました。

【習い事】

・親子サークル 月2回 (0~1歳:1年間) (月:1,000円)
・親子サークル 月2回 (1~2歳:1年間) (月:1,000円)

・音楽サークル 月2回 (1~2歳:1年間) (月:3,000円)
・音楽サークル 月2回 (2~3歳:1年間) (月:3,000円)

・英語サークル(日本人講師)月2回 (3歳:6か月) (月:1,500円)
・英語サークル(日本人講師)月2回 (年少:1年間) (月:1,500円)
・英語サークル(日本人講師)月2回 (年中:1年間) (月:1,500円)
・英語サークル(ネイティブ講師)月2回 (年中:1年間) (月:3,000円)

・空手(伝統派)週1回 (年中:1年間) (未就学児:0円)

ブンは0歳の時から、親子サークルに行ってたんですね。
かなり忘れてましたけど…。

今思えば、赤ちゃんの時から行かなくてもいいようなものですが、
子育てのママ友達が欲しくて、自分の為に行ったようなものでした。
子育てにママ友達は必要です。孤独だとホントにつらいです…と私は思います。

ブンにすると何も分からないうちに連れまわされて迷惑だった可能性はおおいにありますが、
お母さんが精神的にリフレッシュできていたので、結果的に恩恵は受けてるはず。
(だって、イライラとストレスをためてるお母さんの方が、もっと迷惑だったはずでしょうから

これまで平穏な日々が続いていましたが、日本は大震災に見舞われてしまいました。
これからどうなるか不安もありますが、負けずに今までどおりできることをやろうと思います。

学年のまとめ    Comment(0)   Top↑