FC2ブログ
未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2020.01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  2020.03≫
プロフィール

bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立中学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。
 もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。
 よかった事も悪かった事も両方記録しています。
 子育て中のご家庭の「他山の石」となれば幸いです。
カレンダー(月別)
01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2023年 高校3年生
2022年 高校2年生
2021年 高校1年生
2020年 中学3年生
2019年 中学2年生
2018年 中学1年生
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
「おでかけ・散歩 」 の記事一覧
2019.08.21 Wed
IT・プログラミングキャンプ
夏休み前に申し込んであった IT・プログラミングキャンプ。
どんなものかと思っていましたが、ブンが参加してきました。
(ライフイズテック https://life-is-tech.com/

期間は5日間。費用は約9万円。
ブンは「アニメーションコース」です。

19082104

4~6名のチームが23あり、かなりの人数です。
女子の方が少なくて3割くらいでしょうか。

各チームにメンターと呼ばれる大学生のリーダーがいて、
技術的な指導と、全員が参加しやすいように気配りしてくれます。

ブンのメンターはO芸術大学の穏やかな学生さんでした。
美術系高校に入り、合わなくて普通科へ入り直したそうで、
高校から専門的な学科に入るのは、個人的にあまり勧めないとか。
普通科を出てから、専門的な大学などを選んでも遅くないとのお言葉でした。

保護者の見学は、最終日の午後、発表会のみ。
昼食はチームごとに取ったそうです。

1日目:インドカレー 2日目:からあげ弁当 3日目:中華
4日目:学食 5日目:コンビニ

ブンが大感激したのは3日目の講演会。
13:00~14:00の1時間でしたが、そうそうたるゲーム会社のプログラマーが複数。

スクエアエニックス、セガ、コナミ、バンダイナムコなど憧れのゲーム会社の人たちの、
生の話しを聞けたのがすごくよかったそう。

ネクラ、オタクがむしろ普通で、凝り性な人が多く、
信長の野望を2,000時間プレーしたとか、変わった人の方が多い環境だそうです。

ブンは自分がオタクで、変わり者という自覚があり、
その変わり者が、普通で主流の環境にとても魅力を感じたようでした。

19082103

19082102

19082101

ブンのチームは全員女子で絵の上手い人ばかりでした。
最終日は全員離れがたかったようで、会場をなかなか出ることが出来ません。

お揃いのTシャツに寄せ書きをしたり、別れを惜しんでいました。
ブンはとても楽しかったようです。

確かにプログラミングも教えてもらえますが、イベント的な要素も大きく、
遊びの部分も多くて、学びの効率は良くないと思えました。(親目線では)
だけど、まだのんきな中2の夏休みに楽しい思い出が出来てよかったと思います。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2019.08.13 Tue
岡山県広兼邸と吉備津神社
松江城を後にして、今度はトコトコと岡山方面へ。
目的地は吹屋ふるさと村にある「広兼邸」です。

19081302

19081303

19081301

なんですか?それは?と思う人が多い気がしますが、
映画「八つ墓村」のロケが2回行われた所で、横溝正史ファンは分かると思います。

19081320

庄屋・広兼氏の邸宅で、まるでお城のような石垣。
個人のお宅と思えば驚きの規模です。

19081316

19081317

19081318

19081319

トイレ完備の駐車場まであり、人気のほどが伺えます。
着くまでの道は細くて、合っているか不安になりましたが。

見学は建物の外観のみで、座敷に上がれません。
ロケ地一覧の冊子が売り切れで、すごく残念。
横溝正史ファンなら欲しいと思う冊子でした。

広兼邸の後は、吉備津神社です。
釜の鳴る音で吉凶を占う鳴釜の神事で有名なところです。

19081311

雨月物語の「吉備津の釜」です。
吉兆ならば釜が牛の吠えるかのように鳴り響き、
凶兆ならば釜は音ひとつたてないとあります。

19081315

本殿。厳かな感じです。
全国唯一の様式から「吉備津造」と称されるとのこと。

またこちらは「廻廊」の美しさでも有名です。
写真で見て、一度、本物を見てみたいと思っていました。

19081312

19081313

19081314

全体的に静かで、人も多すぎず、落ち着いて参拝出来ました。
廻廊の行燈も地元の子供たちの絵で飾られ、素朴で温かみがありました。

一泊でしたが、島根、鳥取、岡山と盛りだくさんな旅行でした。
見どころばかりあって、充実していました。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2019.08.12 Mon
烏取県境港市
出雲大社の後は、烏取県境港市へ向かいました。
ここはブンがとても来たがっていたところです。

その前に2013年にダイハツ・タントカスタムのCMで有名になった橋、
「べた踏み坂」(江島大橋)を通りました。

19081222

実際はべた踏みしなくてもいいです。
望遠レンズで撮ると激坂に撮れるらしいです。

19081221

我が家の実感としては、坂の傾斜よりも、
周りの海の景色の綺麗さの方が印象的でした。

境港市にお昼過ぎに到着。一番暑い時間帯です。
ブンはゲゲゲの鬼太郎が大好きで、テレビ放映も欠かさず視聴。

19081216

早速スタンプラリーの本を買い求め、暑い中、せっせと回ります。
そして妖怪ブロンズ像も撮影したいしで、忙しそうです。

19081220

19081219

19081218

19081217

19081215

ブンが来るのは2回目、前回は幼稚園年中で、鬼太郎も知りません。
スタンプもほぼ押さずに、本だけ持ち帰りました。
しかし今回は全部の欄を押して完全に終了。

19081214

それから水木しげる記念館で、過去の作品などをゆっくり読みふけり、
2時間ほど滞在。ハハは待ちくたびれました。

19081213

お店はグッズのほか飲食店など、いろいろありますが、
17時頃には閉店するのが殆どで、急に閑散とします。

19081212

皆生温泉汐の湯(皆生ホテル日帰り温泉利用可)で汗を流しました。
展望露天風呂から日本海が見られます。
(写真は施設の裏手で撮りましたが、この海が見えます。)

19081211

夕食はスシロー米子店。ブン父には悪いですが、
ハハは自分だけアルコールを頂きました。夏のビールは格別です。


おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2019.07.27 Sat
花火大会
去年は台風の為、中止になってしまった花火大会。
今年は開催されました。

中学になったら一緒に行ってくれるかなと思っていましたが、
またブンと見ることが出来ました。

ブンは学校の友達とグループで群れて行動しないし、
ゲーム仲間の男子とは、前ほど頻繁に会えないしで、
家族と出掛ける暇があるようです。

19082703

19082702

19082701

でも今回は、花火大会の後に、空手道場に行くため、
お弁当は買ったお寿司で済ませて、ささっとおしまいにします。

毎年、空手と重なっていましたが、休んでいました。
今年は昇段審査を9月に受ける為、さぼり厳禁なのです。
でもほぼ終了近くまで見られたし、夏の風物詩を堪能できました。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2019.06.09 Sun
ITキャンプに申し込みました
ITキャンプ?なんだそれ?と思いましたが、
ブンが学校からチラシをもらい、自分から参加したいと言いました。

19060801

“中学生・高校生のための IT・プログラミングキャンプ。
4~8日間でプログラミングやデジタルアートを学ぶ短期集中プログラム。”
(ライフイズテック https://life-is-tech.com/

コースは15種類あり、ブンは「アニメーションコース」に参加したいそうです。
Adobe Photoshop(フォトショップ:アニメの元となる絵を描き、動かす)や、
Adobe After Effects(アフターエフェクト:動き・光・炎などの演出を加える)で、
オリジナルアニメーションを制作するコースです。

それは結構なんですが、値段がお高い。
宿泊でなく通いの5日間で、約7万円。
それにPCレンタル代とソフトウェア代で、約1万円。
あと交通費と昼食代で、約1万円。合計約9万円。

正直、え~?!と思い、あまり有意義な費用に感じませんでしたが、
あえて参加させてみる事にしました。

ブンの夢は漫画家や、ゲームのキャラクターデザインなど、絵に関する仕事なので、
一度本格的な内容を、少しでも体験してみるといいと考えたからです。

それに同じコースに参加する人には、同じような夢や趣味の人がいるでしょう。
他の人の才能を見るのも世の中を知るいい経験です。

全くの初心者がたった5日間のプログラムで、成果を得るのは難しいので、
本当に体験してみるだけに10万円近い費用は非常に高く感じます。

中には春、夏、冬と何度もリピートする参加者もあるようですが、
ブンには1回だけねと念を押しました。

将来、そういう方面に進むなら、そんなお客さん状態のイベントでなく、
きちんとした学びの場で、学ぶ方がいいからです。

ブンはまだ塾に通っていませんし、夏期講習にも参加予定がなく、
まあいいかと思い切りました。

実は、市の主催で、オーストラリアの短期ホームステイの募集があり、
各中学から1名、格安で英語を学べる企画があったのです。

毎年、各中学から優秀な子達が参加し、仲間意識も生まれて楽しいと聞いていました。
夏休みの1週間ほどですが、特別な経験になったことでしょう。

ブンは、それは選抜の為の作文やプレゼンが嫌だし、
海外に行くのは心細いからと応募しませんでした。

しかし幼馴染みで、英会話教室仲間の女子が選ばれてホームステイが決まりました。
費用は12万円ほどです。

そういう費用なら、迷わず払う気になったのに。
でも、臆病なブンが応募したくないのは、そうだろうなと思っていましたので、
本人希望のITキャンプで、いい経験をしてもらえればいいです。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2019.06.08 Sat
私立高校の文化祭
今年も私立高校の文化祭に行きました。
去年の私立高校に続いて2校目の見学です。

こちらも偏差値がある程度高い学校ですが、数値に幅があります。
「スポーツ強豪校」と「進学校」の両面のある学校です。

19060802

学業、部活動、学校行事の三兎を追えという方針だそうです。
しかしスポーツの才能のある子が、学力も高いという文武両道タイプの集まりでなく、
スポーツ出来る層と学力高い層で分かれていると聞いたことがあります。

学校説明会はなかったので、あまり詳しい事が分かりません。
中高一貫部と高校部が分けられたりしないと聞いていますが、確認していません。

去年の高校は高校部の子は学食が実質使えないと聞いていますが、
こちらの高校ではそういう事がなさそうです。

文化祭は、公立の伝統校には及びませんが、お揃いのTシャツなどで、楽しそうです。
模擬店は仕入れた食品などの販売が主で、手間をかけないようにしている印象でした。

校舎は明るくきれいで、のびのびとしたムードでした。
スポーツ強豪校でもある為か、それほど「勉強!勉強!」という感じはなかったです。

最寄り駅に高校の「自習室」がわざわざ開設されている点と、
駅からスクールバスがたくさん出るので、通学が楽な点はいいと思いました。

こちらは私立だけど校風が公立っぽいと言われているそうで、
それがなんだか分かるような気がしました。

勉強一色でない、のびのびしたムードと、学校行事の楽しそうな事、
中高一貫部と差別的でない事はいいと思いました。

あとは進学実績や学費なども含めて考えないといけないし、
一度は学校説明会できちんと内容聞いてみたいと思いました。

ブンは進学校は自分に合わないと思っているので、
来年度、自分が受験するかもとは受け止めなかった様子です。
漫然と見学しておりました。(-_-;)

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2019.05.05 Sun
長野旅行2日目
翌朝は観光のメイン「松本城」です。
開場8:30とホームページにありましたが、8:00から開いていました。

19050512

早く行った方がいいと思いつつ、つい写真を撮ってしまいます。
券売所のある黒門はもう列が長い。しかし本当に待つのは中に入ってからでした。

19050513

我が家は8:12に黒門に並び、その際、天守見学の待ち時間は40分と書かれていました。
実際は8:34に中で並び始めて、9:04に天守へ入れました。

松本城は三階が隠し階で、五重六階建てなのです。
階段は急で、特に上層階ははしごみたい。上り下りも同じ階段なので、結構渋滞します。

19050511

天守六階からの景色。

19050501

松本城は北アルプスを背景にして写真が撮れるので、残雪の時期は特にきれい。
一眼レフだと、もっときれいに撮れるでしょう。(我が家は持っていない)

19050514

8:30~16:00の間、本丸庭園内に忍者などの装束をまとった「おもてなし隊」がいて、
一緒に写真撮影をしてもらえます。自分のカメラ、スマホなので料金はかかりません。
国宝のお城の前で、時代劇のような衣装の人と写真を撮れてよかったです。

松本城は待ち時間と天守の中も混雑で、思ったより時間がかかりました。
実はチケットはすぐ脇の松本市立博物館で共通券が買えたそうなので、
並ばずに素早く買って、天守の列に並んだ方が効率的でした。

我が家が見学を終えて外に出た10時には、もう2時間待ちくらいに伸びており、
13時の整理券が配られていたので、時間の余裕がないと見学も難しそうです。
早めに行って正解でした。

次に向かったのは「松本市美術館」です。
松本出身の草間弥生氏の作品が目玉です。点数はそれ程ない感じですが、印象的でした。

19050502

こんどは昼食です。
「百老亭」という市営大手門駐車場の1階にある中華料理屋さん。

19050504

お値段もお手頃で、ボリュームあり、美味しく頂きました。
松本名物の山賊焼がのったチャーハンが一番人気みたいです。

19050503

食事後は「なわて通り」へ。まず「四柱神社」でお参り。
混雑しているので、わりとささっと通り過ぎておしまい。

19050505

すぐ近くの「中町通り」の方が広いので、そちらに行きました。
しかし残念ながら通りを車がバンバン通るので、危ないのです。
休日の日中だけでも歩行者天国にすると、すごくいいのに。

19050506

ニュースでは上りの渋滞がピークと何度も言うので、気になりますが、
松本を出てまだ行きたいところがあります。

「尖石縄文考古館」です。
国宝「土偶」(縄文のビーナス、仮面の女神)があるというので見たかったのです。

19050507

撮影禁止のマークがないものはフラッシュなしで撮影しても大丈夫なんです。
なんと国宝土偶も可。
そんなに大きな考古館でありませんが、見応えありました。
(ポスターと特大レプリカの写真)

19050508

19050515

縄文時代の実物をいろいろ見られて充実感がありました。
そして旅行の締めくくりはまた温泉です。「玉宮温泉望岳の湯」へ行きました。

19050509

こちらは地元の人メインな感じで、他府県ナンバーは少なかったです。
休憩室も広く、すいていてゆっくり休憩出来ました。

19050510

そしてニュース程ひどくはありませんでしたが、小仏トンネル20km渋滞とか、
まあこれくらいは仕方ないよね~と、長い列につかまりながら帰路につきました。
大変な部分もありますが、やっぱり旅行はいいです。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2019.05.04 Sat
長野旅行1日目
今年のGWは10連休でしたが、部活も仕事もあったりで、例年と変わらない状態でした。
それに10連休といっても遊びの予算が増える訳でもなく、いつもの一泊旅行です。

GWはいつも4時台出発です。その方がひどい渋滞に巻き込まれる前に通れるからです。
それで最初の目的地「釈尊寺(布引観音)」へ着きました。

19050402

19050403

ここは有名な観光地でないですが、
「牛にひかれて善光寺」の伝説の舞台となった寺だそうです。
「牛にひかれて善光寺」の伝説をあまり知らなかったりしますが…。

19050404

山道のような参道を20分くらい登ると、急にお堂が現れます。
断崖絶壁の観音堂が見応えありました。(逆光で写真が暗い)

19050405

次は「海野宿」車で10分くらい離れています。
中山道と北陸道を結ぶ重要な街道、北国街道の宿駅だったそうです。

19050406

時間が早くてどこもお店が開いていませんでしたが、静かでよかったかも。
少し散策して次に向かいました。

3件目は「上田城」徳川軍を二度にわたり撃退した難攻不落の城だそうですが、
東虎口櫓門が有名です。しかし本丸はありません。

19050410

19050407

門をくぐった先には真田神社があり、
令和の御城印を求める人の列が長く伸びていました。
我が家はいつも通りおみくじだけです。

御朱印ブームで必ず並んでいるので、我が家は御朱印集めていません。
集めていたら、結構いろんな寺社のものが集まったと思いますが、
並ぶ手間を惜しむ我が家です。(いつも弾丸ツアーなので)

上田から松本へ移動し「旧開智学校」へ。
訪れる事が少ない明治大正時代の史跡です。我が家は他には富岡製糸場くらいです。

19050408

19050409

早起きしてお昼頃までにだいぶん見学できました。
昼食と温泉で「瑞祥 松本店」へ。ここは地元の人が利用する方がメインな感じでした。
(またパンプレットの写真)

19050412 19050413

料理も観光地価格ではなく、ボリュームありおいしかったです。
休憩室がほぼないくらいに狭いのが、少し残念。

19050401

この日帰り湯は渚ライフサイト内にあり、
いろいろな商業施設が集合した場所にあります。
その中のスーパー「ツルヤなぎさ店」で、
地元オリジナル商品が観光地価格でなく、買い物出来ました。

19050415

19050414

その後、宿に入り、松本市内を散策しに出るつもりが、休憩ばかりになりました。
風呂上がりに寝転ぶと、なかなか動けなくなりますね。

19050411

しかし夕方には出掛け、信州そばを食べたり、
居酒屋さんで一杯頂いたりと、食事を楽しみました。信州そば、やはり美味しいです。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2019.03.29 Fri
お花見
今年も桜が咲きました。
ニュースなどでは「平成最後の桜」と言っていますが、確かにそうですね。

19032901

19032904

19032903

週末も天気があまりよくなさそうだし、ブンの部活もあるし、
平日の夕方にささっとお花見です。

19032902

19032905

しかも自転車に乗って。散策も早っ。
ちょっと味気ないです。

でもブンと花見ができるだけでも、いいです。
最近は梅の花見も嫌だと「お断り」でしたし、桜もかなり渋々でした。(-_-;)

でもハハが寂しいから、ちょっと付き合ってと頼んでの花見です。
4月から中学2年、難しいお年頃です。

我が子もそうですが、学年全体でいろいろあることが多い2年生だということで、
あまり荒れずに平穏に過ごせればいいなと思います。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2019.03.03 Sun
神社のお雛様
今年も神社のお雛様を見に行けました。
これで雛祭りの気分を味合えます。

19030201

19030202

19030203

去年にブンが宣言した通り“流し雛”へは行かなくなりましたし、
近場で行きやすいはずの“梅まつり”もパスです。
従って神社のお雛様が、唯一の行事みたいになりました。(^_^;)

お母さんと一緒じゃつまらないという理由もありますが、
スケジュールに余裕がない。

週末は部活に、美術と理科の時間のかかる宿題、
それにブンにとって初の模試など、中学生は忙しいのです。

あと月曜日に「リンゴの皮むきテスト」があるので、練習させないと。
普段、包丁を使わないので、こういう時に報いが来ます。

子育て中の皆様、小学校高学年には反抗期が始まります。
それまでに親子でたくさん遊んでおくといいですよ。(^.^)

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑