未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
大学受験支援サイト
 manavee(マナビ―)
大学生が先生の動画授業。
予習復習、センター、二次試験対策など。高校範囲。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

bunnhaha

Author:bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立小学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
2017.08.07 Mon
充電式ソーラーカー製作
埼玉大学で小学生向け科学実験教室があり、出掛けてきました。
工学部の研究室でのソーラーカー製作です。

17080702

時間は10:00~16:30と丸一日がかり、
製作以外にもいろいろあり、楽しみな内容です。

まず初めに准教授の講義があり、パワーポイントで、
モーターの仕組みを説明してもらいました。(とても優しい先生でした。)

それからソーラーカー製作です、学生さん達が親切に指導してくれました。
皆さん、秀才な上に、爽やかで、天は二物を与えたのねという印象でした。

17080703

このソーラーカー、単なる工作キットではありません。
タミヤのモデルカーを改造した“通なお品”でした。(完成品)

17080706

従いまして製作もやや難し目で、簡単にささっと出来るというよりは、
作り応えのあるものでした。

昼食も子供たちは準備してもらい、
学生さん達と交流しながらご馳走になりました。(焼肉ランチだったらしい。)

保護者はめいめいで食堂で頂きました。
かき揚げも手作りっぽく、おいしかったです。

17080704

製作の合間にも、 キャンパスツアーと大学研究室見学や、
電気自動車の試乗体験がありました。

17080701

17080707

それに准教授の研究も紹介して頂きました。
雷(高電圧)の被害をいかに防止できるかというもので、
初心者にも分かりやすい、避雷針の保護範囲がわかる実験を披露してくれました。

17080708

避雷針から離れすぎても落雷するのがわかるシーンです。
先端から角度45度以内にいないと、保護されないとか。

17080709

いろいろな事を学びつつもソーラーカーも完成。
皆さん、サーキットで試運転。ブンの車も無事に走りました。

17080710

大学での科学実験教室は、内容もさりながら、
実際の校舎で、准教授や学生さんと直接会い、指導を受けられて、
学術的な空気を味わえるのが何より魅力です。

17080705

中学、高校生向けの方が「ひらめき☆ときめき サイエンス」のメインです。
だから来年以降の方が熱心に参加したいのですが、どうでしょう?

最近でも反抗期気味のブン。
本物の反抗期になったら行けないかもしれませんね。(:_;)
(抽選の企画も多いから友達と行ける訳でもない。ひとりで行くと言うだろうか??)

理科    Comment(0)   Top↑

2017.08.06 Sun
コロツアーに行きました
コロツアーと言われても、それ何?と思うのが普通ですが、
コロコロコミックが全国縦断で、ホビーのイベントを行うものです。

親玉は幕張メッセで毎年行われる「次世代ワールドホビーフェア」なのですが、
それのミニ企画みたいなものです。

元々ブンは「次世代ワールドホビーフェア」に行きたいと言っていましたが、
そちらは始発で行っても、長時間の大行列なので、行きたくなく、
せめてミニ企画なら、近いしいいよと出かけました。

それにいつものゲーマー仲間も一緒です。
ブンはルンルンご機嫌でした。

10:00開場で、9:30に到着。しかし既に長蛇の列。
地方のミニ企画とはいえ、集客力あります。

17080602

10:00に列が動き出しますが、入場制限なのか、
何をするにしても必要な整理券配布の為か、あまり進みません。

17080603

並ぶうちに、次々と整理券が終了しましたとアナウンスが流れ、
ブン達が入れたのは10:40頃、唯一貰えた整理券は、
スプラトゥーン2の体験コーナー券です。

17080601

だけど開始時間が15:25です。
そんな~5時間も待っていられないよ~。(*_*;

それにもう家に持っているソフトです。
子ども達に参加は無理だと伝えました。

それで何か出来るものは?
まずはスタンプラリーです。

17080604

これは3カ所でスタンプを押すだけで、15分もかかりませんでした。
それで豪華景品が貰えるお得な内容でした。

17080605

カードや妖怪メダルなど会場でしか入手できないレアアイテムが入っていて、
開場待ちで1時間くらい並んだことが報われました。

17080608

17080607

だけど整理券なしで出来るコーナーを並ぼうにも、
どれもいちいち行列&混雑です。

17080609

みんなが好きなデュエマに並ぼうと思ったら、
カードを300円以上購入したレシートが必要と言われました。

しかも売り場は500mは離れている別棟にあるおもちゃ売り場です。
今でも疲れているのに、そこまで行って戻り、またここで列に並べと~?!

みんな人混みで結構疲れており、諦めました。
結局、どれも体験できずに終わりました。
(豪華景品が貰えていたのが、せめてもの事でした。)

それでもゲーマー4人でわいわいと過ごせて、
ランチはマックでにぎやかに食べられたので楽しかったみたいです。

17080606

ハハはよそ様のお子様も連れていたので、やはり安全面など気疲れし、
それなりに大変でしたが、夏休みの思い出のひとつになったと思えば、
よしといたしましょう。

来年からは幕張まで行くのも勝手だけど、自分たちでどうぞ。
それにしてもこういうホビーイベントは大変な人気で疲れるものでした。(-_-;)

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2017.07.30 Sun
科学技術館
科学技術館で開催される「青少年のための科学の祭典」に行きました。
小2から毎年行って、今回で5年目、小6になって理解できることも増えて、
内容が深まるかなと思いましたが、そういう訳ではありませんでした。

17073005

ちなみに今年のブースは65で、相変わらずの充実ぶり。
しかしブンは開場15分前の段階になって、
「もう飽きた。やりたいものがない。」とか、
「友達がいないとつまらない。」とか不服そうな顔。

そんな事、今更言われても…。
「来年は中学生だから、友達同士でくればいいじゃない。」
と言うとにや~と笑いました。
(つまりハハと来るのは、面白くないという事ね。)

ここまで来て、帰る訳にもいかないので、何かすれば?となり、
所要時間が長い、大物狙いにすることにしました。

39番:ペットボトルLED風車を作って風力発電の仕組みを知ろう!
所要時間40分

17073001

こちらはペットボトルと風力発電工作キットを使い工作をしました。
講師の方の説明を聞き、それから作業でした。

17073002

46番:不思議!不思議!おじぎを繰り返す鳥
所要時間40分

17073003

こちらはコイルで電磁石を作り、この性質をつかった工作です。
電経連という団体のブースで24人×9回開催と大規模でした。

17073004

9:30開場で入り、おじぎ鳥の完成が11:40でした。
去年までなら科学技術館に入場して昼食、その後NEDOの部屋が定番でしたが、
「科学技術館へは行かない。小6にもなってひとりで遊ばない。」とブンがお断り。

え~おにぎりとか買ってきたのに。
科学の祭典会場でも休憩コーナーがありますが、いつも満席なんです。
だから毎年、科学技術館に入場していました。

でも遊ばないと言うのに、昼食の為だけに入場するのも嫌で、
とりあえず表に出ると玄関わきの自販機のある場所に、座れるスペースがあり、
食事をする人たちが大勢いて、そこに混じりランチとしました。

そして1時にならないうちに帰宅することになりました。
あまりに早いから、九段下のマックでアイスでも食べる?という事で、
サンデーを食べて帰ることになりました。

もうハハと来るのは小6までと思っていましたが、すでに半分終わっていたようです。
お母さんと一緒なのは、もうおしまい。だけど半分だけ一緒にいてもいいよ。
という感じでしょうか…。

海も川もひとりで遊ぶのはつまらないと言い、
今年で最後の遊びおさめと思っていたレジャーも、なくなりそうです。
何だか淋しいハハでした…。

理科    Comment(0)   Top↑

2017.07.29 Sat
花火大会
今年も家族3人で行けることになった花火大会。
もう来年、中学生のブンは一緒に行かないかもしれないし、
ハハには貴重な花火大会です。

早朝に場所取りもして、いろいろ美味しいものも準備、
後は花火会場に行くだけの段階で、雨降り。

え~~今まで曇りとはいえ、問題なく花火出来そうだったのに。
開始時間まであと90分。何とか止んでもらいたいところ。

30分刻みの「開催します合図」の花火も雨天の中、鳴っていました。
開催側も必死みたいです。

雨は豪雨ではないものの、普通に雨降り状態です。
しかし開始の合図があったので、我が家も出かけました。

一応雨が止むかもしれないので、お弁当とドリンクを持参。
花火は上がるものの、地面に座るのはびしょびしょで無理、
立ったまま、自転車の荷台をテーブルに、傘をさしながら乾杯しました。

17072902

17072903

見物人が傘をさしているなんて変な光景。
いつ中止されてもおかしくないですが、花火職人さんの努力で、
花火はあがり続け、結果的に例年通り90分間の花火大会でした。

17072904

17072901

気分的に慌ただしかったけれど、お弁当も食べきり、
アルコールもブン父と乾杯でき、花火も楽しめました。

3人でおやつの大きなえびせんをかじる頃には、大満足でした。
半分諦めていた花火大会を味あわせて頂いて本当に感謝です!(T_T)カンルイ

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2017.07.29 Sat
受験サプリ 中2、中3英語応用 4,5回目
受験サプリ中2、中3英語応用のテキストを改めて購入しまして、
問題演習をノートに解き直してもらいました。各2回ずつ。(7/24)

17072801

夕食時に動画を見るようにしていますが、
それとは別にテキストを見て、真面目に解いてと頼んでいた分です。

本当に真面目に解いてくれているといいです。
ノートには書いてありますけどね。

あまり考えずにすぐ答えを見ていたら、
実力はたいしてつかないと、くれぐれも言いましたが。

だけど6月の準2級の点数を見ていたら、
ちゃんとやっていたかは疑問です。
(きちんとやり込んでいれば合格できたのでは?と思っています。)

疑惑の勉強ぶりですが、動画は今後も夕食時に繰り返す予定ですし、
完全攻略もそれなりに繰り返し、中学英語は結構しつこく反復した筈なので、
次はサプリの「高1ハイレベル英語<読解編>」肘井講師に進みます。

高1 ベーシックレベル英語
高1 スタンダードレベル英語<文法・読解編>

上記がハイレベルの前にある講座ですが、
関講師の中2、中3応用と重なるみたいなので、もう読解に進むことにしました。
終了したらまた報告します。

英語    Comment(0)   Top↑

2017.07.24 Mon
英検準2級結果
6月に受けた英検準2級の結果です。
もう受けた日に不合格なのは分かっていましたが、
どのくらい合格点と差があるか詳細が分かりました。

ちなみに…
「2017年度から準2級と3級にライティングが導入されます。
1級~2級と同様に、一次試験はリーディング・リスニング・ライティングの、
合計スコアで一次試験の合否が判定されます。」という事でした。

つまり50~60語の短作文を書かなくてはいけなくなり、
「うえっ!知らなかった!」と申し込んでからそれを知り、慌てました。

そして…
「2016年度から合格基準スコア(英検CSEスコア)は固定となります。」
という事で、ライティングが低くても、それ以外でカバーして合格♪
というのは出来なくなっていました。

つまり、リーディング・リスニング・ライティングがバランス良く出来ないと、
合格は無理よという事です。

前置きが長いですが、ブンの結果は…
Reading 408(満点スコア600)
Listening 439(満点スコア600)
Writing 420(満点スコア600)
一次合計 1,267 合格基準 1,322 ←あれ?思ったより健闘している??

やっぱり、リーディングが13/37では低すぎです。
でも半分取れたら合格するかも?と思えました。20点くらい取れるようにならないかな。

ライティングも合格者のレベルより低かったです。
10/16で63%の成績でした。

一応、10月も受験のつもりですが、どうでしょう?
もっと単語や熟語を覚えて、英文もしっかり読んでほしいです。
また報告します。

英語    Comment(0)   Top↑

2017.07.17 Mon
「やらせたい親」vs.「やりたくない子供」
普段から個人的に気になっている事です。
1つめは「勉強の管理はいつまで親がかかわるのか?」
2つめは「地頭普通の子は地頭優秀な子に到底かなわないのか?」です。

1つめは、我が家で一番使う言葉は「やったの?!」です。
これはブンがきちんとその日の勉強をしたか確認する為のセリフです。

確認しないと、サボったり、手抜きのぬるい勉強をしていたりで、油断なりません。
でも、そんなこと親から言われないと出来ないなんて、そんな自覚の低さでいいのか?

常々感じていながらも、声掛けしないといけない状況で、
このモヤモヤは、しばらく消えそうにないものなんです。

2つめは、「一を聞いて十を知る」他の人と、「一を聞いて一を知る」我が子。
その差は努力しても埋まらないものなのか?と思ってしまい、
これも消えないモヤモヤなんです。

だけど、たまに読むある塾のブログで、励まされました。
川越最強学力向上爆裂松江塾
2017.07.12の記事「親の忍耐力と子供の成績」です。

それによると、

「やらせたい親」と「やりたくない子供」
ぶつかって当たり前だ。

親は何度も何度も声をかけ、叱りつけ、子供を机に向かわせる。
しっかり取り組めているか頻繁に確認し、時には口頭で問題を出す。

目の前にいるのは
「やりたがらない子供」なんだよ。

それに対し、やらせるには
とんでもない忍耐力を必要とするんだよね。

でも、
成績上位の子供は、たっぷりとこの環境に浸かっている。
つまり、親の忍耐力が半端ないのだ。

成績は反復した回数に比例する。
持って生まれた能力なんて、反復回数に勝てるはずがない。

「やりたくない子」に反復させるには
「親の半端ない忍耐力」が不可欠なのである。


と、いう事だそうです。
この塾は、ネットで見る限り、成果を上げている塾みたいです。

そこで何人もの塾生達を長年指導してきたであろう先生の言葉を読み、
普段のモヤモヤは、あってもいいものなんだと思えました。

もちろん、我が子が真に自覚を高く持ち、自主自律で学習に取り組んでくれるから、
モヤモヤなんて感じる必要がないと言うのが、理想ですが。

「やらせたい親」と「やりたくない子供」
ぶつかるのは当たり前で、
親の忍耐力で声を掛け続け、確認をしてやる。

そして、

持って生まれた能力なんて、
反復回数に勝てるはずがない。
と信じることにする。

普通ちゃんのブンが成績上位を維持するには、
見守りが当面必要なんだと、思うことが出来ました。 (T_T)

幼児教育・教育他    Comment(0)   Top↑

2017.07.16 Sun
夏祭り
今年も夏祭りの季節がやってきました。
もう小6なので、来年は一緒に行くことはないので、
親子で行くのは最後です。

子ども7人、ママ3人の大人数でした。
ママ同士はおしゃべりしながら、少し後ろについて行きました。

17071501

福袋やから揚げ、かき氷、ブンの好きなチョコバナナとか、
みんなそれぞれ買い楽しそうでした。

17071502

これが電球ソーダかぁ。女子中学生に人気だそうですが、ブンはスルー。

17071504

同級生達が担ぐお神輿が何度か通りを往復しています。
声を掛けたりして、またわいわいと賑やか。

17071503

お小遣いは3,000円くらい持っている子が一番多い。
最近の子はお小遣いたくさん持っていますね。(*_*;

17071505

夕方に一旦解散して、親子3組は食事に行きました。
そして、そこで乾杯。生ビール美味しかったです。

去年は食事の後に、デザートとコーヒーでしたが、
今年は我が家のリビングへ。

なぜなら「スプラトゥーン2」前夜祭とか言うものが、
15日の17:00~21:00にあり、ブンがやりたくてうずうずしていたのに、
夏祭りと重なり、諦めていたところ、
子ども達の話題に任天堂スイッチが出て、試したいとなり、
ブンとしては渡りに船で、誘った訳です。

子ども達はスプラ2を交代で21時まで遊び、
ママ達は一杯飲みながら、話しが盛り上がり、
甘いデザートも食べたりで、それぞれ楽しかったのでした。

週明けは3日間学校に行けば、夏休みです。
時間割もプールと図工がメインで、遊びみたいな内容。

21日には待望のスプラ2ソフトが発売だし、
ほけほけと浮かれ気味なブンとその仲間たちでした。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2017.07.15 Sat
ユメタン2アプリ
ユメタン2アプリ(1,000語)10回反復なんとか終了しました。(7/7)
2016年9月11日に始めて11か月かかりました。

17071501

1日に新しい単語10個+復習20個が基本のペースですが、
定期的にユメタン0と1の復習も入れないといけないし、
サボりの日もあったりで、長々とかかりました。

本当に身に付いているのかな?とも思いますが…、
次はユメタン3に進んでもらいます。

ユメタン0だけ中学生レベルで、1以降は高校レベル。
0と1の差はすごいですが、1と2と3はそれほどのギャップはない感じです。

ちょっと極端な例えをすると、小1の漢字は簡単だけど、
小5、小6の漢字の差はあんまりないみたいな。

ユメタン3は800語。これで一応シリーズはおしまいみたいです。
4つ全部で3,600語。また復習を挟みつつ、ちびちび進めてもらいます。

今までの調子だと中1の1学期くらいまでかかりそうです。
中学になったら、確実に英単語暗記してチェックも入れねばなりません。

また英検準2級にも挑戦してもらいたいし、
いい加減なぬるい勉強をしないで、しっかり取り組んでほしいです。

英語    Comment(0)   Top↑

2017.07.11 Tue
中3理科をひとつひとつわかりやすく。
中3理科をひとつひとつわかりやすく。終了しました。(7/8)
復習テスト4回はパスして、残りの40回学習です。

17071102 17071101

物理は、つり合い、速さ、位置エネルギーと運動エネルギーなど。
化学は、原子、イオン式、pH、酸性の水溶液の性質など。
生物は、細胞分裂、植物、遺伝、優性の法則など。
地学は、太陽の日周運動、季節と太陽高度、日食、月食など。

中3はいよいよ理科らしいというか科学らしくなり、
この本は問題を解くというよりはサブノート的なので、易しい方ですが、
それでもまだ習っていないところばかりだし、出来るか心配しました。

一応動画は全部見たと言っていますが、
分かりにくいところは残ったままです。

特に地学は高校講座で扱いのないところなので難しかったようです。
スタディサプリで勉強するとか、補足が必要な感じでした。

今回の本で中学社会と理科6冊が一応終わりました。
イラストも多いし、簡潔な説明と短い動画授業もあって、
いい教材だと思いました。

次は「実力メキメキ合格ノート」をやってみようかと思います。
本当は問題解くことをしないといけませんが、問題は難しいので、
サブノート作りで学べる本で勉強してもらう予定です。

理科    Comment(0)   Top↑