FC2ブログ
未分類 | おでかけ・散歩 | 幼児教育・教育他 | 家庭学習 | 国語 | 算数 | 理科 | 社会 | 英語 | 実技4教科 | 数遊び | おもちゃ | つみき | 絵本・読書 | 月のまとめ | 学年のまとめ | 読み書き計算 | ハロウィン | クリスマス | Z会 | 学校生活・生活 | 空手 | そろばん | 
ブログ内検索
学習支援動画(絶対おすすめ)
葉一さんの動画授業
 とある男が授業をしてみた

とある男が授業をしてみた
解説問題印刷もできるサイト完成  19ch.tv【塾チャンネル】

小3~小6 算数
中1~中3 英数国理社
高校数学 Ⅰ・A・Ⅱ
の動画授業を無料で公開。
丁寧で詳しく、広範囲を解説。
予習復習を強力に支援!
ブンも見ています。
出版社の動画授業
動画授業配信サイト
新興出版社啓林館
※教科書を出版している会社。
☆中学範囲(無料) 5教科
 ホントにわかる
☆高校範囲(有料) 数英理
 スマートレクチャー
リクルートの動画授業
☆小4~中3範囲 4,5教科
 2015年開講
 勉強サプリ
☆高1~高3範囲 5教科
 2011年開講
 受験サプリ
リンク
保険見直しにオススメ
終身医療保険に入っていないなら、保険の見直しをオススメします。
 終身医療保険・終身がん保険比較ランキング!
我が家の保険見直しの際、大変参考になりました(^^♪
工作に便利 (無料)
♪ペーパークラフト
 ヤマハ発動機株式会社
♪モーターを使った工作
 マブチモーターKidsサイト
♪無料ぬりえ2~5才向き
(こどもの好きそうなぬりえ多し)
 ぬりえランド
♪無料こどもぬりえ
 ぬりえやさん
♪無料イラスト素材(ぬりえ含)
 子供と動物のイラスト屋さん
♪印刷用イラスト素材
 イラストポップ
♪かわいいイラスト素材
 イラストわんパグ
♪季節や行事のイラスト
 季節や行事のイラスト市場
おりがみくらぶ (無料)
おりがみくらぶ
季節のおりがみがたくさん紹介されています!
おべんきょうに便利 (無料)
♪白地図をプリントアウトできる
 帝国書院
♪100マス計算、九九の歌など
 怪盗ねこぴー
♪ドッツカードのフラッシュ
 ドッツで遊ぼ
♪楽しい石の図鑑
 iStone 石の博物館
♪きれいな写真、花の図鑑
 私の花図鑑
♪季節の花がわかる
 季節の花 300
♪小学生の学習教材
 【ちびむすドリル】
♪幼児教材・知育プリント
 幼児の学習素材館
♪自由研究の参考になる
 学研キッズネット
キッズ@nifty(無料)
キッズ@nifty
無料のプリント(点つなぎ、めいろ、ぬりえ、ひらがな、カタカナ)など。百人一首もプリントできます!
百人一首ガイド
百人一首ガイド
小倉百人一首をイラストと音声とともに紹介しているサイトです。
伝承遊び
あそび教室
だるまさんがころんだなど、楽しい集団遊びが紹介されています。
ボードゲーム紹介
たっくんのボードゲーム日記
主にドイツのボードゲームの紹介が大量にあります。我が家は購入の際に参考にしています。
FC2カウンター
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クリスマス関連お役立ち
☆クリスマスポップアップカード
 ペーパーミュージアム
☆クリスマスカード
 プリントアウトファクトリー
☆紙で作るサンタ&トナカイ
 SASATOKU HOME PAGE

      

☆本格的なお菓子の家
 手作りシフォンケーキ

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (北海道から)
 ひろおサンタランド

      

☆サンタさんから手紙がくる
  (ドイツから)
※ブンはドイツのサンタさんへ手紙を出して返信をもらいました。
 2011年サンタさんの手紙・1
 2011年サンタさんの手紙・2
おうちで幼児教育
≪2019.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019.07≫
プロフィール

bunnhaha
 ブン(女の子)2歳1カ月からの成長記録です。現在は公立中学校に通っています。
 幼児のうちから家庭学習を心掛けていました。
 もう幼児ではありませんが、馴染みのあるブログ名は当初のままにしてあります。
 よかった事も悪かった事も両方記録しています。
 子育て中のご家庭の「他山の石」となれば幸いです。
カレンダー(月別)
05 ≪│2019/06│≫ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
いくつになったの
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ開始から
ブンの年齢表
2023年 高校3年生
2022年 高校2年生
2021年 高校1年生
2020年 中学3年生
2019年 中学2年生
2018年 中学1年生
2017年 小学6年生
2016年 小学5年生
2015年 小学4年生
2014年 小学3年生
2013年 小学2年生
2012年 小学1年生
2011年 幼稚園年長
2010年 幼稚園年中
2009年 幼稚園年少
2008年 3歳児
2007年 2歳児
2019.06.10 Mon
中学2年・1学期期末テストの勉強
去年はあった1学期の中間テストがなくなりました。
働き方改革で先生方の負担軽減のためでしょうか?

その分、1年生の残り分と合わせて、範囲が広く多くなっています。
テスト範囲の発表も3週間前には教えてくれました。

ブンは英、数、理の学校ワーク1回目を終えましたが、
国、社、英語和訳英訳1回目がまだです。
絶対に2週間前までに終わらせてもらわないと。


◆学校ワークの範囲を把握。

英語ワーク:32ページ(32×1回=32ページ)
数学ワーク:61ページ(61×2回=122ページ)←3回するか迷う。
国語ワーク:20ページ(20×3回=60ページ)
理科ワーク:29ページ(29×3回=87ページ)
社会ワーク:50ページ(50×3回=150ページ)
5教科合計:192ページ(総ページ:451ページ)

漢字ワーク:7ページ

◆Z会ワーク(学校ワーク優先だけど、最低でも1回する。)

数学:33ページ
国語:21ページ
理科:20ページ
社会:43ページ
合計:117ページ

◆副教科(学校ワークとZ会ワーク合わせて)

音楽:9ページ(9×3回=27ページ)
保健体育:20ページ(20×3回=60ページ)
技術家庭:なし。
合計:29ページ(総ページ:87ページ)

ざっくり合計すると、副教科以外で、451+7+117+=575ページ。
副教科87ページも足すと、総ページは662。
14日で割ると、1日47.3ページ。

前回の反省をふまえ、副教科は最低3日で3回反復は実行してもらいたいです。
しかしその前に5教科を仕上げてもらうのが大前提。

ブンは前回1位の男子に負けたくないと、口先で言っていますが、
実際の努力がきちんと出来るかどうかにかかっています。

2年生になって通塾派が激増し、塾なし派が少数になってしまいました。
塾に行って成績爆上げの子も出てくると思います。
埋もれないように、しっかり取り組んでもらいたいです。

学校生活・生活    Comment(0)   Top↑

2019.06.09 Sun
ITキャンプに申し込みました
ITキャンプ?なんだそれ?と思いましたが、
ブンが学校からチラシをもらい、自分から参加したいと言いました。

19060801

“中学生・高校生のための IT・プログラミングキャンプ。
4~8日間でプログラミングやデジタルアートを学ぶ短期集中プログラム。”
(ライフイズテック https://life-is-tech.com/

コースは15種類あり、ブンは「アニメーションコース」に参加したいそうです。
Adobe Photoshop(フォトショップ:アニメの元となる絵を描き、動かす)や、
Adobe After Effects(アフターエフェクト:動き・光・炎などの演出を加える)で、
オリジナルアニメーションを制作するコースです。

それは結構なんですが、値段がお高い。
宿泊でなく通いの5日間で、約7万円。
それにPCレンタル代とソフトウェア代で、約1万円。
あと交通費と昼食代で、約1万円。合計約9万円。

正直、え~?!と思い、あまり有意義な費用に感じませんでしたが、
あえて参加させてみる事にしました。

ブンの夢は漫画家や、ゲームのキャラクターデザインなど、絵に関する仕事なので、
一度本格的な内容を、少しでも体験してみるといいと考えたからです。

それに同じコースに参加する人には、同じような夢や趣味の人がいるでしょう。
他の人の才能を見るのも世の中を知るいい経験です。

全くの初心者がたった5日間のプログラムで、成果を得るのは難しいので、
本当に体験してみるだけに10万円近い費用は非常に高く感じます。

中には春、夏、冬と何度もリピートする参加者もあるようですが、
ブンには1回だけねと念を押しました。

将来、そういう方面に進むなら、そんなお客さん状態のイベントでなく、
きちんとした学びの場で、学ぶ方がいいからです。

ブンはまだ塾に通っていませんし、夏期講習にも参加予定がなく、
まあいいかと思い切りました。

実は、市の主催で、オーストラリアの短期ホームステイの募集があり、
各中学から1名、格安で英語を学べる企画があったのです。

毎年、各中学から優秀な子達が参加し、仲間意識も生まれて楽しいと聞いていました。
夏休みの1週間ほどですが、特別な経験になったことでしょう。

ブンは、それは選抜の為の作文やプレゼンが嫌だし、
海外に行くのは心細いからと応募しませんでした。

しかし幼馴染みで、英会話教室仲間の女子が選ばれてホームステイが決まりました。
費用は12万円ほどです。

そういう費用なら、迷わず払う気になったのに。
でも、臆病なブンが応募したくないのは、そうだろうなと思っていましたので、
本人希望のITキャンプで、いい経験をしてもらえればいいです。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2019.06.08 Sat
私立高校の文化祭
今年も私立高校の文化祭に行きました。
去年の私立高校に続いて2校目の見学です。

こちらも偏差値がある程度高い学校ですが、数値に幅があります。
「スポーツ強豪校」と「進学校」の両面のある学校です。

19060802

学業、部活動、学校行事の三兎を追えという方針だそうです。
しかしスポーツの才能のある子が、学力も高いという文武両道タイプの集まりでなく、
スポーツ出来る層と学力高い層で分かれていると聞いたことがあります。

学校説明会はなかったので、あまり詳しい事が分かりません。
中高一貫部と高校部が分けられたりしないと聞いていますが、確認していません。

去年の高校は高校部の子は学食が実質使えないと聞いていますが、
こちらの高校ではそういう事がなさそうです。

文化祭は、公立の伝統校には及びませんが、お揃いのTシャツなどで、楽しそうです。
模擬店は仕入れた食品などの販売が主で、手間をかけないようにしている印象でした。

校舎は明るくきれいで、のびのびとしたムードでした。
スポーツ強豪校でもある為か、それほど「勉強!勉強!」という感じはなかったです。

最寄り駅に高校の「自習室」がわざわざ開設されている点と、
駅からスクールバスがたくさん出るので、通学が楽な点はいいと思いました。

こちらは私立だけど校風が公立っぽいと言われているそうで、
それがなんだか分かるような気がしました。

勉強一色でない、のびのびしたムードと、学校行事の楽しそうな事、
中高一貫部と差別的でない事はいいと思いました。

あとは進学実績や学費なども含めて考えないといけないし、
一度は学校説明会できちんと内容聞いてみたいと思いました。

ブンは進学校は自分に合わないと思っているので、
来年度、自分が受験するかもとは受け止めなかった様子です。
漫然と見学しておりました。(-_-;)

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2019.05.26 Sun
チャート式 体系数学1 幾何編(中学1,2年生用)
チャート式 体系数学1 幾何編(中学1,2年生用)、一応終了しました。(5/25)
一応と言う理由は、一部やらずにとばしたからです。

19052601

とばしたところは、
第4章 三角形と四角形
137,144,159,158,162ページ、5ページ分26題。
それから、5 三角形の辺と角の大小が数A範囲だったので。

19052602

第3章の4から証明問題が始まり、四苦八苦。
19chで予習はしているものの、それは基礎問題だから体系数学とは差があり、
その差は自力で頑張らなくてはいけなくて、大変。

例題とすぐ後に続く練習問題はやってもらい、
26題は演習問題で、1題でも時間がかかるのが何題も続くので後回しに。

まだ学校授業で証明を習っておらず、難しいのでとりあえずパス。
あまりにも時間をかけるより、また代数に戻ります。

19chの中3数学も取り組んでいますが、進みが悪く、
体系数学2 代数 幾何(中学2,3年生用)へは行かずに戻りました。

復習だから早く終わらせてもらい、体系数学2へ行きたいところです。
Z会も数学が難しく、こちらも苦労しているので、遅々としています。

算数    Comment(0)   Top↑

2019.05.05 Sun
長野旅行2日目
翌朝は観光のメイン「松本城」です。
開場8:30とホームページにありましたが、8:00から開いていました。

19050512

早く行った方がいいと思いつつ、つい写真を撮ってしまいます。
券売所のある黒門はもう列が長い。しかし本当に待つのは中に入ってからでした。

19050513

我が家は8:12に黒門に並び、その際、天守見学の待ち時間は40分と書かれていました。
実際は8:34に中で並び始めて、9:04に天守へ入れました。

松本城は三階が隠し階で、五重六階建てなのです。
階段は急で、特に上層階ははしごみたい。上り下りも同じ階段なので、結構渋滞します。

19050511

天守六階からの景色。

19050501

松本城は北アルプスを背景にして写真が撮れるので、残雪の時期は特にきれい。
一眼レフだと、もっときれいに撮れるでしょう。(我が家は持っていない)

19050514

8:30~16:00の間、本丸庭園内に忍者などの装束をまとった「おもてなし隊」がいて、
一緒に写真撮影をしてもらえます。自分のカメラ、スマホなので料金はかかりません。
国宝のお城の前で、時代劇のような衣装の人と写真を撮れてよかったです。

松本城は待ち時間と天守の中も混雑で、思ったより時間がかかりました。
実はチケットはすぐ脇の松本市立博物館で共通券が買えたそうなので、
並ばずに素早く買って、天守の列に並んだ方が効率的でした。

我が家が見学を終えて外に出た10時には、もう2時間待ちくらいに伸びており、
13時の整理券が配られていたので、時間の余裕がないと見学も難しそうです。
早めに行って正解でした。

次に向かったのは「松本市美術館」です。
松本出身の草間弥生氏の作品が目玉です。点数はそれ程ない感じですが、印象的でした。

19050502

こんどは昼食です。
「百老亭」という市営大手門駐車場の1階にある中華料理屋さん。

19050504

お値段もお手頃で、ボリュームあり、美味しく頂きました。
松本名物の山賊焼がのったチャーハンが一番人気みたいです。

19050503

食事後は「なわて通り」へ。まず「四柱神社」でお参り。
混雑しているので、わりとささっと通り過ぎておしまい。

19050505

すぐ近くの「中町通り」の方が広いので、そちらに行きました。
しかし残念ながら通りを車がバンバン通るので、危ないのです。
休日の日中だけでも歩行者天国にすると、すごくいいのに。

19050506

ニュースでは上りの渋滞がピークと何度も言うので、気になりますが、
松本を出てまだ行きたいところがあります。

「尖石縄文考古館」です。
国宝「土偶」(縄文のビーナス、仮面の女神)があるというので見たかったのです。

19050507

撮影禁止のマークがないものはフラッシュなしで撮影しても大丈夫なんです。
なんと国宝土偶も可。
そんなに大きな考古館でありませんが、見応えありました。
(ポスターと特大レプリカの写真)

19050508

19050515

縄文時代の実物をいろいろ見られて充実感がありました。
そして旅行の締めくくりはまた温泉です。「玉宮温泉望岳の湯」へ行きました。

19050509

こちらは地元の人メインな感じで、他府県ナンバーは少なかったです。
休憩室も広く、すいていてゆっくり休憩出来ました。

19050510

そしてニュース程ひどくはありませんでしたが、小仏トンネル20km渋滞とか、
まあこれくらいは仕方ないよね~と、長い列につかまりながら帰路につきました。
大変な部分もありますが、やっぱり旅行はいいです。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2019.05.04 Sat
長野旅行1日目
今年のGWは10連休でしたが、部活も仕事もあったりで、例年と変わらない状態でした。
それに10連休といっても遊びの予算が増える訳でもなく、いつもの一泊旅行です。

GWはいつも4時台出発です。その方がひどい渋滞に巻き込まれる前に通れるからです。
それで最初の目的地「釈尊寺(布引観音)」へ着きました。

19050402

19050403

ここは有名な観光地でないですが、
「牛にひかれて善光寺」の伝説の舞台となった寺だそうです。
「牛にひかれて善光寺」の伝説をあまり知らなかったりしますが…。

19050404

山道のような参道を20分くらい登ると、急にお堂が現れます。
断崖絶壁の観音堂が見応えありました。(逆光で写真が暗い)

19050405

次は「海野宿」車で10分くらい離れています。
中山道と北陸道を結ぶ重要な街道、北国街道の宿駅だったそうです。

19050406

時間が早くてどこもお店が開いていませんでしたが、静かでよかったかも。
少し散策して次に向かいました。

3件目は「上田城」徳川軍を二度にわたり撃退した難攻不落の城だそうですが、
東虎口櫓門が有名です。しかし本丸はありません。

19050410

19050407

門をくぐった先には真田神社があり、
令和の御城印を求める人の列が長く伸びていました。
我が家はいつも通りおみくじだけです。

御朱印ブームで必ず並んでいるので、我が家は御朱印集めていません。
集めていたら、結構いろんな寺社のものが集まったと思いますが、
並ぶ手間を惜しむ我が家です。(いつも弾丸ツアーなので)

上田から松本へ移動し「旧開智学校」へ。
訪れる事が少ない明治大正時代の史跡です。我が家は他には富岡製糸場くらいです。

19050408

19050409

早起きしてお昼頃までにだいぶん見学できました。
昼食と温泉で「瑞祥 松本店」へ。ここは地元の人が利用する方がメインな感じでした。
(またパンプレットの写真)

19050412 19050413

料理も観光地価格ではなく、ボリュームありおいしかったです。
休憩室がほぼないくらいに狭いのが、少し残念。

19050401

この日帰り湯は渚ライフサイト内にあり、
いろいろな商業施設が集合した場所にあります。
その中のスーパー「ツルヤなぎさ店」で、
地元オリジナル商品が観光地価格でなく、買い物出来ました。

19050415

19050414

その後、宿に入り、松本市内を散策しに出るつもりが、休憩ばかりになりました。
風呂上がりに寝転ぶと、なかなか動けなくなりますね。

19050411

しかし夕方には出掛け、信州そばを食べたり、
居酒屋さんで一杯頂いたりと、食事を楽しみました。信州そば、やはり美味しいです。

おでかけ・散歩    Comment(0)   Top↑

2019.04.06 Sat
中学1年生 1年間のまとめ
中学1年生、1年間の家庭学習まとめです。

【Z会】

・Z会高校受験テキストスタイル進学クラス中1
 (5教科)3月~2月(年:130,560円/一括払い)
 各教科8回 1ヶ月添削問題入れて40回学習。

1回の学習は30分めやす。

※年間一括払いは15%引き。
※高校受験コースは2種ありますが“特進”も“進学”も同じ内容。
(なんだ、内容同じなの~~?と思いました。中2の12月まで同じ。)

何が違うかと言えば進度が違う。
特進は中2の1月から学習量UP、中3の6月に中学過程終了し、
7月から入試対策が始まり8ヶ月分。
進学は中3の11月までかけて中学過程終了し、入試対策は12月から始まり3ヶ月分。

特進クラス中3の9月以降に送られる入試演習教材では、
難関国私立高校にも対応できるレベルの演習をおこなうため、難易度かなり高めに設定。

中1
http://www.zkai.co.jp/jr/c1/lineup/index.html
中2
http://www.zkai.co.jp/jr/c2/lineup/index.html
中3
http://www.zkai.co.jp/jr/c3/lineup/index.html


【国語】

〈読解練習〉
特になし。Z会の問題のみ。

〈国文法〉
・完全攻略国文法1~3年 1冊目(3/31)

〈古文〉
特になし。

<漢字>
学校ワークの漢字を学習。

出る順中学漢字スタートアップ受験漢字1900現文社を中断。
定期テストに出る学校ワークを優先。


【算数】

・19ch 中2数学(全86回)各回3回以上は反復(12/15)

現在は中3範囲を学習中。

・チャート式 体系数学1 代数編(中学1,2年生用)(12/30)

現在は幾何編(中学1,2年生用)を学習中。


【英語】

〈英単語〉
・ユメタン0アプリ(800語)反復
・ユメタン1アプリ(1,000語)反復

〈英文法〉
・スタディサプリ中2、中3英語応用 6回目(1/4)

〈問題集〉
・最高水準問題集英語中学1年(文英堂)(1/5)
・最高水準問題集英語中学2年(文英堂)(3/31)

現在は「ユメブン0」を学習中。

〈英検〉
・英検2級1次受験日 1/27(不合格:1,383点(満点1,950点)合格基準1,520点)


【理科・社会】

〈科学実験教室〉
7/29 青少年のための科学の祭典
8/21 日本大学理工学部炭酸カルシウムの結晶

〈社会〉
8/13 舞鶴引揚記念館
8/15 等持院、京都霊山護国神社

〈ペーパー学習:理社〉

合格ノート5冊(文英堂)を学習していましたが中断。
普段はZ会の理社のみ。
定期テストの時に学校ワークが優先になる。


【テレビ番組】

地学基礎(20分番組)年間40回(5年目)
生物(20分番組)年間40回←途中でつまらないと見なくなってしまった。
科学基礎(20分番組)年間40回(5年目)
物理基礎(20分番組)年間40回(5年目)

日本史(20分番組)年間40回(5年目)
世界史(20分番組)年間40回(4年目)
地理(20分番組)年間40回(5年目)


【習い事】

・ECCジュニア(日本人講師)週1回 4月~3月(教材費他:26,870円/月:8,640円)
・空手(伝統派)週1回 4月~3月(月:2,000円)1級(茶帯)
 (2/17昇段審査 不合格)
・スタディサプリ(月:1,058円)


【定期テスト】

1学期中間 5教科 487点(学年2位)
1学期期末 5教科 485点(学年2位)
2学期中間 5教科 459点(学年3位)
2学期期末 5教科 461点(学年8位)
3学期期末 5教科 470点(学年3位)


【家庭学習の時間】

学校のある日:2,3時間
学校のない日:3,4時間
定期テスト前:6~8時間


学習内容:Z会と英数優先で取り組む。

・Z会(2回分)

・スタディサプリ英文法など
・英単語

・19ch数学(先取り学習)
・体系数学

・国文法

中1の最初は英、数、国(読解)、理社を毎日まんべんなく学ぶ感じでしたが、
英数の進みが悪くなり、読解と理社はもうZ会で学ぶだけに集約。

ハハの学習チェックが甘くなったのが元凶なんですが、
大事な中学1年間の英数の先取りが芳しくありませんでした。

これでは本当にまずいと危機感持って学習チェックをやり切る決心です。
もういい加減に済ましていたからとやり直しの時間はありません。

中学2年の1年間で中学過程の基礎は終わらせないといけません。
その後は受験勉強で応用に入らなくては進学校は厳しくなります。

ブンの自覚が高まり本当に自分から勉強できればなんてことないのですが。
そうでないなら親のフォローで支援していくしかありません。

※定期テスト前は学校ワーク中心。
詳しい学習内容は「学校生活・生活」で記録しているので省略。

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇

「難問なし、教科書レベルを万全に!」の方針は小学6年生で終了しました。
中学1年生からは難問も避けて通る訳にはいきません。

①「定期テスト対策」「受験対策」を並行して進める。

学校ワークを定期テスト毎に完全に仕上げつつ、
定期テストを上限としない問題集に取り組む。
基礎と応用どちらもやり抜く。(英数)

②中高一貫校の「中学過程2年→高校課程3年→受験対策1年」に近づける。

ネットが普及する前は、参考書を自学できる秀才でないなら無理だった先取り学習。
動画授業が簡単に見られるようになり、
普通の公立中学生にも先取りしやすくなりました。

特に塾に通わないブンなどは、先取りで中学過程を早めに終えて、
受験対策の難問に取り組む時間を、自分で稼がなくてはなりません。

公立中学は中3範囲が終わるのが入試直前で演習期間が極めて短いのが常識らしく、
通塾するか自宅学習か、いずれにしても先取り学習が必要になります。

それならば中3で焦るより、中1,2で進めておけば有利かなと思うのですが、
これもブンがチンタラしていると実現不能になります。

それに理想を言えば「高校過程が数倍早く難しくなる為、成績急落する高校生」と、
なる危険性を下げる為にも、英数の高1過程の基礎に中学のうちに入りたい。

でも足元の中学過程をしっかり固めてからの話しなので、
やはりチンタラした人には実現不可能になります。

義理勉じゃなくて本当に自発的な意識を持って頑張ってくれるようにならないと、
本当の学力は伸びないと思うのですが、そういう時が来るのかどうか??

ブンの最大の課題はこれ。自発的なやる気に欠ける。
義理勉では早晩行き詰る。もう絶対に。

“渋々やっている義理勉は、能動的な勉強にかないっこない。”
このことを本当に深く理解してほしいです。

ハハとしては「お願いします。頼みます。」内心祈ってばかりです。
出来るフォローはしつつ、待つしかありません。

「馬を水辺に連れて行くことはできるが、水を飲ますことは出来ない。」
「笛吹けども踊らず」
これらのことわざが身に染みます。

中2が始まる直前の春休み、まわりで塾通いを始める子が、急増しています。
ブンの友達も、中1は通塾が少数派でしたが、半数ぐらいまで増えました。
ブンは今のところ中2も塾なしです。自力で頑張るしかないです。

学年のまとめ    Comment(0)   Top↑

2019.03.31 Sun
最高水準問題集英語中学2年(文英堂)
最高水準問題集英語中学2年(文英堂)終了しました。(3/31)
ブンは英文法について、随分と反復したことになりますが、
本当に身に付いているかは、怪しかったりします。

19033101

特に小5,6の完全攻略は、ズルをしていた疑いが濃厚。
その為、確認する必要があり、最高水準を解いてもらっていました。

19033102

中2もおおよそ順調でしたが、ほとんど間違いだらけのところが発覚。
それは「単語の発音とつづり」「アクセントと文の強勢」でした。

発音問題は、基本、取り立てて勉強しないところです。
普段から音声を聞き、音読などの発音練習を積み重ねることで、
自然と身につけておく分野です。

しかしブンは面倒くさがり、横着して、聞いたり、読んだりするのを怠け、
怠けの積み重ねの結果、ほとんど正解できないという有様でした。

このあたりは受験でも必ず出るところです。
国語で言うと漢字みたいなものです。
手堅く得点しなくてはいけません。

ブンに横着をやめて、音声を聞き、音読するように伝えましたが、
毎日していない様子です。もっと徹底してやらせないといけません。
だけどハハに言われている様では駄目ですね。

英語    Comment(0)   Top↑

2019.03.31 Sun
完全攻略 中学国語 国文法 1~3年 1冊目
完全攻略 中学国語 国文法 1~3年 終了しました。(3/31)
中1になって最初の頃は読解問題集と併用していましたが、
英数の負担が増えたりで、国語読解はもうZ会だけで勉強。

19033104

国文法は、受験で出る割には授業で扱われることが少ないと聞くので、
この問題集で学習することにしていました。予定では3冊繰り返すつもりです。

19033103

ブンの受けることになる公立高校入試は、漢字、語句、国文法で2割ほど出題。
2割って結構な大きさです。

中1では国語の先生が授業で分かり易く説明してくれたそうで、ブンが喜んでいました。
でもまだ基本だけ。難しい所は中2、中3で習うそうです。

国文法は英文法より語句が難しく感じますし、シンプルさも英文法に比べてない。
しかも授業で扱いも少なめなら、うっかりすると落とし穴になってしまいます。

あとブンの場合、古文、漢文がほぼ手付かず。
19ch学習しましたが、おそらくいい加減に済ませているはず。

だけど独学なら、中学生向けのいい問題集がないので、困ります。
高校受験で古文、漢文を勉強した人の情報は少なく、
しかも勉強したテキストは大学受験向けだったりで、難しそうです。

まだしばらくは国文法優先の予定ですが、古文、漢文も考えないといけません。
何かいいテキストがあればいいです。

国語    Comment(0)   Top↑

2019.03.30 Sat
⑤中学1年・3学期期末テスト結果の状況
もうとっくに結果が出ていましたが、記録が遅れました。

◆学年の平均点です。(学年約270人)

英語:57.7
数学:51.6
国語:64.1
理科:58.3
社会:66.6
5教科:298.3(満点500)

音楽:25.3
保健体育:79.7
技術家庭:50.8
8教科:454.1(満点750)

ちなみにブンの結果は…

5教科:470点 学年2位
8教科:697点 学年3位 でした。

5教科の学年1位は、やはり逃しました。1年間で1回くらいとって欲しかったけど。
でも数学が80点台前半の時点で、1位はあり得ないでしょう。

学年トップ争いは「5教科平均95点」の世界なので、90点くらいでは全然足りません。
ブンは470点で学年2位でしたが、分かっているだけで470点は3名いました。
1点下がった469点だったら、もう順位が2つ下がって4位以降になるところでした。

正直よく2位にとどまったなと思います。
なんだかミスが多い(原因はやはり学力不足)ブンですが、
一応反復学習に励んでいる事もあり、
5教科全部は“こけない”で済んだところが、救いになっているようです。
「努力は裏切らない」のは本当という感じでしょうか。

今回は学習計画が失敗して後手後手でした。
副教科の学習時間1日しかなく、
最低でも3日(3回反復)すべきを一夜漬けになりました。

だから大コケの危険性も高かったのですが、他の人も副教科が手薄だったのか、
わりと酷い結果にならずに済みました。

しかし今回みたいな、ギリギリ、後手後手は、今後は絶対やめるべきと肝に銘じます。
キリキリと苦しいテスト直前の焦り勉強は、しないに越したことがないです。

それから「英語教科書の和訳英訳」「学校ワーク1回目」は、
テスト2週間前までに、絶対絶対終わらせておくこと。

こんなことハハに言われる前に、自己管理できちんと済ませておいて欲しい。
本当にお願いします。もう中2、実質受験学年です。

5教科の90点以上の人数

英語:27人くらい
数学:4人くらい
国語:25人くらい
理科:10人くらい
社会:50人くらい
学年で440点以上の人は、18人くらい。

社会が簡単だったので、一気に増えて50人。
注意すべきは英語。いつも90点以上が50人程度いたのが半減。

中1の英語、最初は本当に基礎で簡単でしたが、徐々にややこしくなってきます。
英文法をしっかり勉強していないと、中2でもっと下がります。

ブンのクラスメイトでも、もうさっぱり英語が苦手になっている子もいます。
英語を習ったことがなくて、自分でもきちんと勉強していない場合は要注意です。

いろいろ述べましたが、最初と比べて定期テストも慣れてきました。
とにかく学年1位を狙うなら「5教科平均95点」でないと無理だとか、
あと上位の顔触れが、固定化してきたとか分かってきました。

慣れてきたのはライバル達もそうなので、気を緩めず、
少なくとも努力で負ける事のない様に頑張っていくしかないです。

学校生活・生活    Comment(0)   Top↑